検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

【ニュース】MMがFFに! 今週末限定でファイナルファンタジーのプロジェクションマッピングを開催!

ココがキニナル!

6月10・11日にみなとみらいの「ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル」でファイナルファンタジーシリーズ30周年を記念したプロジェクションマッピングを開催

  • LINE
  • はてな

ライター:はまれぽ編集部

完全オリジナルストーリー!



シリーズ累計1億3000万本以上の出荷・ダウンロードを誇るゲーム「ファイナルファンタジー(FF)」シリーズの誕生30周年を記念したプロジェクションマッピング(PM)が6月10日・11日の2日間、横浜市西区みなとみらいの「ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル」で行われます。
 


祝30周年!
 

FFシリーズを手掛ける「スクエアエニックス」の前身である「スクエア」が横浜発祥であることなどから、今回のPMが実現。

古(いにしえ)の時代より交易で栄えた偉大なる海洋都市“ヨコハマ”を舞台に、FFでおなじみの召喚獣「バハムート」と光の戦士たちの激闘を描いた約10分間の映像で、2日間のPMのためだけに制作された完全オリジナルストーリーです。
 


制作期間は半年以上を要したそう
 

スクリーンは「ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル」の壁面を使用。縦98.1メートル、横80メートルは日本最大級。

一般公開に先駆けて行われたメディア向け上映会で、制作の総指揮を執ったファイナルファンタジーX IV(14)プロデューサー兼ディレクターの吉田直樹(よしだ・なおき)さんは「横浜市がビデオゲームに理解を示してくれたことからコラボが実現した。これだけの規模のPMができるのは、ゲーム制作者としてはもちろん、いちゲームファンとしても大変うれしい」と話していました。
 


FFとPMについて語る吉田プロデューサー(左)
 

また、FFシリーズが大好きで1日最高で22時間もプレーしたことがあるというアイドルの小池美由(こいけ・みゆ)さん(上写真右)は「現実世界とゲームのコラボは、ゲームファンとして、とても嬉しい」と話していました。

みなとみらい(MM)がファイナルファンタジー(FF)に染まる映像体験、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?
 


チョコボも待ってるよ!
 


―終わり―
 
海洋都市ヨコハマ「龍神バハムート、襲来」
日時/6月10日(土)、11日(日)
上映時間/19:20、19:50、20:20、20:50、21:00
場所/ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル
 

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • いつも気になっているのですが、「ぜひ」は「是が非でも」ということですから、「ご覧ください」「お越しください」といった締め方になるのではないでしょうか。「いかがでしょうか?」という受け方は変だと思います。。

おすすめ記事

内容一新! 有隣堂 月間BOOKランキング2017(平成29)年6月

厳しい社会という戦場を生き抜く大人達の遊び場!巨大屋内型サバイバルゲームフィールド「ウーパー新横浜」

  • PR

横浜生まれの逸品を探せ! 新商品をチェック!(10月5日)

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

DeNAベイスターズ、今年は「YOKOHAMA」を背負う! 球団創設70周年のスローガンは?

特典あり

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

戦国時代の「幻の城」に通じる港南区笹下の不思議な地形・・・なぜ急に道幅が変わるの?

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

こんな記事も読まれてます

横浜のシンボル「横浜三塔」、普段は入れない屋上からの景色を特別レポート!

市長や県知事ともコラボ! 横浜を中心に活動するバンド「LiLi」について教えて!

「ピカチュウ大量発生チュウ!2019」の「ピカチュウの大行進」はどんな様子?

【横浜周辺で遊ぼう】今週のオススメイベント情報(8月25日~8月31日)

【もうすぐバレンタイン!】お酒好きのあの人に贈りたい、至福のラムボール

JR桜木町駅の発着メロディーは、どうして「ゆず」じゃないの?

横浜の「観覧車」はコスモクロックだけじゃなかった!【編集部厳選】

内容一新! 有隣堂 月間BOOKランキング2017(平成29)年6月

新着記事