検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • 横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

ココがキニナル!

京急と崎陽軒がメモリアルイヤーにコラボした記念弁当が発売。販売場所や弁当の中身は?(はまれぽ編集部のキニナル)

  • LINE
  • はてな

2018年05月30日

ライター:はまれぽ編集部

2018(平成30年)は、京急電鉄創立120周年と、崎陽軒創業110周年・シウマイ誕生90周年の節目の年。

横浜ゆかりの両社では、節目のコラボ企画として、「京急創立120周年×崎陽軒創業110周年・シウマイ誕生90周年 けいきゅん・ひょうちゃん弁当」を店舗・数量限定で発売する。

 



いろいろな記念が重なった(提供:京急電鉄・崎陽軒)

 

発売は6月1日(金)から6月5日(火)までの5日間限定で、価格は1500円(税込み)。各日なくなり次第終了とのこと。
販売場所は京急の品川・横浜・上大岡の各駅構内の崎陽軒店舗のほか、京急ストア川崎店・京急ストア金沢文庫店・京急百貨店上大岡店・京急ストア久里浜店、京急ショッピングプラザウィング高輪EAST店の全8店舗を予定している。

 


京急沿線での限定販売(画像は過去記事から)

 
キニナる内容は、まずご飯はけいきゅんをイメージした赤飯と、ひょうちゃんの白をイメージした白飯の二種類を詰め合わせた。おかずは崎陽軒伝統の横浜名物「昔ながらのシウマイ」と、三崎マグロの生姜煮や三浦産芽ひじきなどを盛り合わせて、京急と崎陽軒、両社のカラーが伝わるものになっている。

そして崎陽軒おなじみの、「ひょうちゃん」が描かれたしょう油入れは、オリジナルの京急コラボデザインを採用。京急創立120周年の記念ロゴがあしらわれたものか、けいきゅんが描かれたデザインのどちらかが封入されている。

 


よく見るとひょうちゃんの表情も異なる(提供:崎陽軒)

 
弁当は、ひょうちゃんが京急の制服を着て、けいきゅんがシウマイ娘の扮装をしている限定デザインの掛け紙に包んで販売するとのこと。

 


掛け紙はランチクロスにも使える(提供:崎陽軒)

 

横浜や三浦のご当地グルメが詰まった、5日間限定のメモリアルな弁当で、赤い電車とシウマイのメモリアルイヤーをお祝いしたい。
 
 
ー終わり―
 
 



この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 買えませんでした…1日の用意はおよそ15個とのこと。当日に整理券を配布するため店舗の始業前に列が並び、始業と同時に完売です。もう夕方だし売り切れちゃったかなーなんて間抜け面で入場券を買って突入した私は杏の前で涙を呑むことしかできませんでした。丁寧に売れ方を教えて下さった横浜駅京急の崎陽軒の方、ありがとうございました。

  • 京急沿線に住んでいないので、朝っぱらに20分かけて上大岡駅買いに行ったが前日に整理券を配布したとかで完売していた。 そういう販売方法をするならば事前にホームページ等で教えてほしいものだと思った。

  • 崎陽軒は神奈川県警ともコラボしてますよ!崎陽軒創業110周年だから、110番に…こちらも限定のひょうちゃんありだそうですよ。

もっと見る

おすすめ記事

【ニュース】かっぱ寿司の「極上中とろ」が2貫で108円!

その味を知ったら絶対宮崎県に行きたくなる!曙町の名店「みやざき地頭鶏 てげてげ」

  • PR

真夜中でも食べられる家系ラーメン店ってある?~横浜の家系ラーメン全店制覇への道 其の拾参

おひとりさま大歓迎!!スタッフの“おもてなし”も自慢の「浪漫亭 東白楽店」

  • PR

鶴屋町にある「家系しゃぶしゃぶ」と掲げられたのぼりがあるお店に突撃!

上大岡駅前で“気軽な贅沢”。日本庭園と癒しの空間が自慢の「懐石 花里」はさまざまなシーンで利用できる

  • PR

シンヨコに8/27OP! 地下から10階まで全部飲食店の「GEMS新横浜」の実力は?

日本「シウマイ」販売の元祖「博雅亭」の味を引き継ぐ「博雅のシウマイ」に密着! アレンジレシピは必見!

  • PR

新着記事

相模原の相模川沿いに点在する「ヤツボ」という水場の正体とは?

    • 面白かった85
    • 面白くなかった2
    • コメント1
  • 2019年05月24日

神奈川区神大寺にある「稲見鉄道模型製作所」ってどんな場所?

    • 面白かった46
    • 面白くなかった0
    • コメント0
  • 2019年05月25日
【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

はまれぽ編集部のイチオシ

通りかかるとゴマ油の香ばしさに誘われてお腹がすく。昭和33年創業の関内の名店天ぷら・肴「登良屋」

  • PR

中山を愛する名物社長に会える! 住民と入居者のマッチングを大切にする「丸進不動産」

  • PR

地域の人、飲食店を営む人たちに愛される老舗酒店。全国の蔵元に直接足を運び実現した豊富なラインアップ!

  • PR

美女は目でキマる! 「まつ毛」で”オンナ”を上げたいあなたは上大岡へ

  • PR

ゲーム作りでやりきる力を養う。子ども向けプログラミング教室「Builder Kids Garage」

  • PR

不動産の「困った 」を総合的に解決。 有効活用への道を開く「日経管財株式会社」

  • PR

成人式の振袖選びから式当日まで、横浜みなとみらい駅直結の「ぷりずむ館」にすべておまかせ!

  • PR

おかえり「FREEWAY428」! 横浜発のアパレルブランドが元町に帰ってきたぞ〜

  • PR

歌とダンスと笑いで嫌なことを吹き飛ばそう! 明日の元気はここにある「横浜マリンロケット」

  • PR

お菓子を通して感動を届ける!横浜とともに進化を続け、新たな魅力を発信する老舗の旗艦店「ありあけ本館」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • かつて浦島小学校に山下清画伯が訪れたことがあったそうです。その時に油性ペンで描いたスケッチ画三点が校...

  • 昔、江ノ島の参道のお店に飾られていた「頭蓋骨に蛇が絡んだ置物」はなんだったのでしょうか?覚えている人...

  • 昔、江ノ島の参道のお店に飾られていた「頭蓋骨に蛇が絡んだ置物」はなんだったのでしょうか?覚えている人...

あなたはどう思う?

リニューアルしたトップページの感想は?

最近のコメント

アクセスランキング