検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • 横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?
「クイーンの塔」に史上最接近! 一足先に知られざる横浜税関の屋上を見学してきた

ココがキニナル!

横浜税関(クィーンの塔)が一般公開されるそうです(黒霧島さん)

はまれぽ調査結果!

一般公開に先駆けて、これまで公開されてこなかった屋上部分から見る景色を公開。クイーンの塔を真下から見上げるとこんな表情でした!

  • LINE
  • はてな

2019年01月24日

ライター:はまれぽ編集部

横浜を代表する三つの塔「横浜三塔」といえば、「キング」(神奈川県庁本庁舎)、「ジャック」(横浜開港記念会館)、そして「クイーン」(横浜税関)だ。

そのクイーンの名を冠する横浜税関が、2019年1月26日に約1年間の外壁改修を終え、リフレッシュした庁舎公開イベントを開催する。
 


「クイーンの塔」の愛称で親しまれている横浜税関

 
今回のイベント目玉とも言えるのが、これまでは公開されることがなかった横浜税関6階の屋上部分に上がることができるということ。ここは塔の真下に当たる場所で、一般の人が立ち入ることができるのは初めてのことだ。
 


塔の真下から見上げるクイーンはいったいどんな光景?

 
今回、はまれぽでは一般公開に先んじてこの「初公開エリア」の取材に成功!
本邦初公開となるかもしれない、クイーンの塔に最接近した様子をお届けする。



海に一番近い場所へ
 


正面を横浜港に向けて立つ横浜税関

 
横浜税関では、これまでも定期的に庁舎公開イベントを行っており、7階の展望室から横浜港を望むことができた。横浜税関広報広聴室の協力をいただき、まずはそちらからの景色を見てみることに。

横浜港のフロントに位置する横浜税関からは、普段とは違う角度で街並みを見下ろすことができる。
 


展望室からは赤レンガ倉庫の全景を見渡すことができる距離感
 

庁舎公開日には、大さん橋に「飛鳥Ⅱ」が寄港する予定だ

 
そして、やはり目を引くのが「クイーンの塔」の堂々とした姿だ。

 

高さでいえば、展望室が最も近い場所と言える

 
外壁工事を終えたばかりの税関庁舎は、よく見ると補修の跡が残っているのが分かる。今は白っぽくなっているが、今後は馴染んでくるはずだという。
 


頑張ればキングの塔(県庁、画面右下)とのコラボも!
 

また、今回のリニューアルでは、庁舎の装飾である「軒飾り」も新しくなった。特に経年劣化が激しかった箇所だが、できる限り当時のデザインや風合いを踏襲しながら、丈夫な素材で作り直した。
 


装飾が施された瓦のようなパーツが軒飾り

 
ちなみに、角にあるランプのような飾りは洗浄しただけで当時のまま。いかに風合いが近いかお判りいただけるだろうか。

 

棕櫚(シュロ)文様をあしらった造詣が横浜税関の特徴らしい
 

横浜税関前に植えられたシュロ。繁栄の象徴とされている

 
このように、7階の展望室からでも十分にクイーンの塔を満喫できるのだが、これまでも庁舎公開の来場者からは「もっと近くで見たい!」と要望の声があったという。

そこで今回は、通常は職員の方たちも入ることができない、屋上部分を開放することに。

 

展望室から見下ろした屋上部分

 
屋上ではどれだけ塔に近づくことができるのか。
いよいよクイーンの塔に最接近する!


屋上から見える景色とは・・・?≫
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

横浜税関の麻薬探知犬、その活動内容とは?

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

横浜三塔のひとつ「クイーンの塔」こと、横浜税関の展示室ってど

厳しい社会という戦場を生き抜く大人達の遊び場!巨大屋内型サバイバルゲームフィールド「ウーパー新横浜」

  • PR

80年以上の歴史がある「横浜三塔」のひとつ、「横浜税関」の看

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

横浜税関の穴場食堂で、大満足ボリュームのワンコインランチ!

屋形船って2人でも乗れるの? 「屋形船すずよし」で横浜みなとみらいの夜景を満喫してきた

  • PR

新着記事

元町百段公園が伝える横浜の光と影

    • 面白かった224
    • 面白くなかった3
    • コメント1
  • 2019年06月24日

「社員寮」のある会社は働きやすい?とある横浜の建設会社の「社員寮」に潜入してきた!

    • PR
  • 2019年06月25日
【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

はまれぽ編集部のイチオシ

裏横浜で絶品イタリアンをリーズナブルに味わえる「da TAKASHIMA(ダ タカシマ)」

  • PR

「通院」が「お出かけ」に! 「また来たい」と思える、地域のニーズをかなえた歯科医院「オリーブ歯科」

  • PR

車の修理、なんでそんな高いの?「ペイントブル横浜旭」ならディーラーよりも安く早く修理できるって本当?

  • PR

杉田駅直結! ジム&スタジオで体を動かし、岩盤浴で至福のリラックスタイムを「ロコスポーツ杉田」

  • PR

保険選びはもちろん、金融全般の相談にも乗ってくれる保険ショップ「保険ラウンジ トレッサ横浜店」

  • PR

音楽とハンバーガーとトロピカル・カクテルがあれば、3秒で西海岸やハワイに行ける「STOVE’S」

  • PR

アロマに癒される空間で、プロの手によるトータルケア。足裏を整えて、正しく歩くことで美と健康を叶える!

  • PR

年中無休体制、本当に「手厚い」ケアができる「ベルジェ動物病院」

  • PR

「鎌倉野菜」や「ジビエ」などの素材にこだわった本格イタリアンを楽しめる上大岡のトラットリア!

  • PR

居酒屋感覚で気軽に入れるおそば屋さん。バラエティに富んだ料理すべてを楽しめる昼呑みは特にオススメ!

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 東海道貨物線の旅客化は検討が進んでいるのでしょうか。りんかい線と貨物線をつなげるだけでも、横浜から車...

  • 大口の超レトロな喫茶室「鹿鳴館」がキニナル。メニューは飲み物だけで、マスターは御年93歳という噂。

  • 東戸塚地区センター前の道路と東戸塚駅の横須賀線線路が交わる線路下トンネル付近で、コンクリートの合間や...

あなたはどう思う?

シーズン始まって2ヶ月。今年のベイスターズの予想順位は?

最近のコメント

アクセスランキング