検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?
「自分の投稿を放置してないか!?」と嘆いている皆様へ。はまれぽ裏事情vol.2

ココがキニナル!

「どうしてキニナル投稿を放置するんだ!?」・・・その裏事情を一挙公開!(はまれぽ編集部の裏事情)

  • LINE
  • はてな

2019年05月11日

ライター:はまれぽ編集部

みなさんから日々寄せられる「キニナル投稿」。いつもありがとうございます!
あんな事情やこんな事情、大人の事情で取材を諦めたり、実際に現場へ行って取材したものの記事にするほど深堀できなかったキニナルもあるのが実情。

過去には「まとめて報告」なるものもやっていたが、このたびバージョンアップして「はまれぽ編集部の裏事情」が誕生!
今回は、「知る人ぞ知るローソンの看板」「東神奈川駅のホームから見える赤い鳥居」「マルハニチロ『横浜あんかけラーメン』製造終了の噂」「鶴屋町2丁目の古い街灯」「京急線の車窓から見えるミステリアスな窓」について報告する。
 
 
 
知る人ぞ知るローソンの看板!?
 
■看板は「できるだけ多くの人に視認してもらう」ものだと思うのですが、この原理原則から逸脱した看板を見つけました。日ノ出町駅そばのウインズ横浜の道路対面にあるローソンがそうなのですが、看板が地上7階か8階のところにポツンと取り付けられています。たぶん歩いている人は、ほとんどというか気が付くのは不可能だと思います。何のためにこんな高い所に看板を取り付けたのか、非常にキニナリます。(横濱マリーさんのキニナル)

京急線「日ノ出町駅」から約160メートル、桜木町方面に進んだ平戸桜木道路沿いに「ローソン横浜日の出町店」がある。
 

 
光音座の隣に位置するこのローソンには、一般的なローソンとはちょっと違う点があった。それは、看板の位置だ。
 


そこですか! 看板の位置、高くないですか!?

 
上記の写真は2016(平成28)年12月に撮影したもの。現在は・・・。
 


ご覧の通り、看板は取り外されている

 
道行く人に看板があったことを知っているか聞いてみると、「ここら辺に住んでいるけど、全然知らないよ」「そんなのあったかなぁ~?」と認知度は高くない様子。普通に歩いていても目に入らないし、車からでも見ようと思わないと見えない位置にあるため、知る人ぞ知る看板だったのかもしれない。
投稿してくれた方は近隣のビルにお住まいの方なのではないか。
 


よーく見てみると看板があった跡(青丸の部分)も残っている

 
株式会社ローソンに問い合わせてみると、「取り付けた当時は、『遠くからでも見つけてもらえるように』という意図があったと思われます」と担当者はいう。

実際に日ノ出町の駅から桜木町駅方面を見てみると、視線の先にローソンの看板があった位置が目に入る。
 


日ノ出町駅からも見える位置(青丸部分)に取り付けてあった

 
ローソン横浜日の出町店は20年近く前からこの場所にあり、「看板を外す前も定期的にメンテナンスなどは行っていましたが、老朽化もあり、2017(平成29)年に店舗のリニューアル工事をしたタイミングで看板を外しました」とのこと。

高い位置に設置された同店の看板はもうなくなってしまったが、横浜のどこかに“気付かれていない看板”があるかもしれない。あなたの街のキニナル看板があればぜひ投稿してほしい!
 
 
 
東神奈川駅のホームから見える赤い鳥居
 
■東神奈川駅の4番線ホーム先頭からビルの屋上に鳥居が見えます。乗り換えで見かけるだけですが、遠くからでも見えるくらいの大きさです。ビルの屋上という事もありとても気になります。実態解明お願いします。(れんそーさんのキニナル)

JR東神奈川駅のホームの先頭から西口のバスターミナルの方向を見ると、投稿にあった鳥居を発見! ホームからもその姿をはっきりと捉えられるほど目立っている。
 


青丸部分に赤い鳥居が見える

 
西口の駐輪場に通じる歩道橋上から見てみると・・・。
 


鳥居の存在がはっきりと確認できる!


望遠レンズで覗いてみるとこんな感じ

 
鳥居は地上からは見えず、ある程度離れた場所からでないとその姿を確認できない。
 


ビルの反対側からも鳥居がチラッと見えた

 
このビルを管理している見上工業株式会社は、1973(昭和48)年3月に神奈川区西神奈川の地に本社ビルを建設。取材はNGだったが、「平地だった場所にお稲荷さんの社があり、ビル建設の際に屋上へ移設した経緯があります」と話してくれた。
一般の方が入れる場所ではないので、遠くから見つめるだけに留めよう。
 
 
 

マルハニチロ『横浜あんかけラーメン』製造終了の噂

■以前はまれぽでもレポートされていたマルハニチロの冷凍食品「横浜あんかけラーメン」が製造終了となったようです。リニューアル予定なのか、販売不振で終売なのか、事情を聞いてきてください。(LA-CL3さん)

横浜あんかけラーメン」が製造終了だとぅ!?
同商品は、コシのある本格中華の卵麺に、たっぷりの具材ととろみスープをかけ、冷凍食品とは思えない本格的な美味しさを誇る人気商品。もし本当に「横浜あんかけラーメン」が店頭からなくなったのであれば大変な衝撃だ。

取り急ぎマルハニチロの公式ホームページで確認してみる。
 


むむっ!「横浜あんかけラーメン」が2つあるぞ(画像:マルハニチロ公式HP

 
ホームページに掲載されている「横浜あんかけラーメン」は、「製造終了」と書かれたものと、そうでないもの2つが掲載されている。
 


普通の商品ページ(画像:マルハニチロ公式HP


「製造終了」と書かれた商品ページ(画像:マルハニチロ公式HP

 
栄養成分が少々違うことと、製造終了と書かれた商品ページに「現在工場での生産を終了しております」と記されている以外、大きく異なる点はない。

事の詳細をマルハニチロのお客様相談室に問い合わせてみると、「『横浜あんかけラーメン」は現在も製造・販売を継続しております。スープのとろみをアップしてリニューアルをさせていただきました。バーコードを変更しているため、一般のお客様に製造終了との誤解を与えてしまったものと思います」とのこと。

良かった~!製造も販売もしているって!
 


スーパーで確認してきました!

 
インターネットで「横浜あんかけラーメン」を検索すると、「製造終了」と書かれた商品ページが上位にくるため、製造終了してしまったと勘違いしてしまう人も少なくないだろう。
でも安心してください、「横浜あんかけラーメン」は健在・・・いや、さらに進化している!
 


これからもお世話になります

 
卵や干しエビ、紅ショウガやラー油、酢などを加えて、自分好みにアレンジするのもオススメ。ネットの情報は時に真実を見えにくくしてしまうこともある。そんな時は、自分の目で見て確かめてみるのが一番だ。
 
 
 
鶴屋町2丁目の古い街灯
 
■タックルベリー横浜西口店(鶴屋町)の前にある古い街灯の正体が知りたいです。電球は切れていて明かりを灯すことなく、ひっそりと佇む古めかしい街灯。かなり年季の入ったクラシカルなデザインです。いつからそこにあり、何故今も現存しているのか、とても気になっています。是非、調査して頂きたいです。(くらららららさん)

神奈川区鶴屋町2丁目の信号機からほど近い場所に、その街灯はひっそりと佇んでいた。街灯に近付いてみると、かなり年季が入っていることに気付かされる。隣の電信柱と比べてみると、道路側に傾いているようにも見える?
 


一番手前の街灯が調査対象


足元はしっかりと埋設され、グレーの笠を被っている

 
地方公共団体や町内会などが防犯のために街灯を設ける際は、「道路占用許可」が必要となる。横浜市に問い合わせてみたところ、この街灯は占用物としての届出はされていないそう。管理番号などもなく、所有者が不明のため調査は断念。
 


道路側から見た街灯の側面

 
通行の妨げになったり、道路にせり出したりなど、危険にさられない限りはこのままで保存されるとのことだ。
 
 
 
ミステリアスな窓
 
■京急の車窓から、上り電車で旧平沼駅跡通過前の左側に不思議な窓が見えます。チョー紫色の照明に照らされた一輪挿しの花瓶?ミステリアスです。あれはいったい何なのかキニナル。(westband2さん)

京急線戸部駅から横浜駅に向かう途中、「ミステリアスな窓」は出現する。戸部駅を出発して43~45秒あたり、進行方向に向かって左側に・・・!
 


一瞬だけど、それらしき窓を発見!(※動画で車窓を撮影。一部モザイクあり)

 
残念ながら取材日は一輪挿しの花瓶を見つけることは出来なかったが、独特な雰囲気を醸し出していたことに違いはない。該当するビルは普通のマンションでお店などの類は確認できなかった。個人宅の可能性が高いため取材を終えた。
 
 
 
最後に
 
■はまれぽで調査されるのはみんながキニナル度が高いものが順次調査されると思っていたのですが、キニナル度が17でも調査されてるものがありました。どの様な基準で調査されるのかキニナリます。(ダイナさんのキニナル)

基本的には「これキニナル!(以下、キニナル数)」の数が100を超えたものを優先的に調査する方針です。
また、投稿にはないイベントレポート(はまれぽ編集部のキニナル)や、新駅開業など急ぎのもの、期間限定の投稿などはキニナル数に関係なく調査対象としています。
 


最近で言うと横浜赤レンガ倉庫の「台湾祭」や


うんこミュージアム」なんかもその一つ

 
またキニナル数が100を超えている場合でも、調査対象の建物がなくなっていたり、現在のはまれぽ編集部の体制では調査できない内容など調査自体が難しい投稿も存在します。

発足当時からのユーザーさんからは、「最近のはまれぽはつまらない」と言われることも多々・・・。人員の入れ替わりもある中で、「“はまれぽらしい”って何?」と編集部内で頭を抱えた時期もあります。
 


古参、小島の白髪もここ数年で一気に増えました

 
ですが、一生懸命に記事を書いていることに変わりはありません。皆さんの投稿すべてを調査することはまだ難しいですが、毎日一つひとつ目を通しております。
これからも出来る限りの調査を続けていきますので、引き続き、キニナル投稿をよろしくお願い致します!
 
 
ー終わりー
 
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 以前のまとめて報告は投げやりなコメントやフランク過ぎる口調の時に不愉快になることがありました。手間がかかるので大変だとは思いますが、このような記事は読者として嬉しく思います。

  • 昨年、みなとみらいスマートフェスティバル内のイベント「スカイシンフォニーインヨコハマ」は実質、神奈川新聞花火大会ではないか、と投稿した者です。結局花火大会であると誰も知らないまま当日を迎え、会場はガラガラ、飲み物は叩き売りでした。主催は他の新聞社なのであまり宣伝したくないのかもしれませんし、宣伝して混雑を引き起こしては大会を中止した経緯を蔑ろにしてしまうので、これこそ裏事情ってやつですね。今年はイベントの案内にわざとらしく「花火」と書いてあります。取材しますか?

  • 「横浜あんかけラーメン」を投稿したものです。結論として、私はデマを流してしまったようですね。申し訳ありませんでした。

もっと見る

こんな記事も読まれてます

FMヨコハマを支えたアナウンサーたちの今を教えて!

ちょっぴり大人のはまれぽ特集(2013年9月27日号)

みなとみらいに「ピカチュウ大量発生チュウ!」2018年の現地の様子をレポート!

旧日東倉庫に保存されていた、戦後の日本を変えた「ララ物資」とは?

保護タヌキのハマー君、野毛山動物園で保護活動のお手伝い!

「闇金」ドラマも撮影! 横浜のロケ地巡り、2016年夏ドラマ編vol.2!

【編集部厳選】暑い日はやっぱりこれだね!! ビール特集(5月2日)

南区の「坂上二郎そっくりさん」のお店が閉店! お店に再突撃、のはずが・・・

おすすめ記事

桜木町「ぴおシティ」で平日の昼間から飲める安くて美味い店

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

「自分の投稿を放置してないか!?」と嘆いている皆様へ

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

横浜で一番急な坂はどこ? ~戸塚のラブホテル前編~

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

終電を逃した!~市営地下鉄ブルーライン編~

厳しい社会という戦場を生き抜く大人達の遊び場!巨大屋内型サバイバルゲームフィールド「ウーパー新横浜」

  • PR

新着記事

横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
元プリンセスプリンセスの中山加奈子さんに「はまれぽ」がインタビュー!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

はまれぽ編集部のイチオシ

【スタッフも募集中】「東宝タクシー」の新しい取り組みがすごすぎる!鶴見の名所巡りをしながら聞いてきた

  • PR

地域の人、飲食店を営む人たちに愛される老舗酒店。全国の蔵元に直接足を運び実現した豊富なラインアップ!

  • PR

おしゃれな中に遊び心がある空間で素敵な時間を! 美味しさと楽しさにあふれる「Mid.Ru(ミドル)」

  • PR

男子禁制!女性専用の医療脱毛ってどんな場所?横浜駅西口直結の「ジェニークリニック」を体験レポート!

  • PR

伊豆の海の旨い魚を味わいながら 落ち着いた大人の時間を満喫できる「お魚Diningわんだ」

  • PR

気功で痛みを和らげる!? 「横浜元気整体院」のイタキモチイイ悶絶級の施術を徹底レポート!

  • PR

10分100円で車をレンタルできる!?横浜市緑区で地域密着の「100円レンタカー」が安すぎる!

  • PR

手作りの優しさに包まれて、ゆっくりとティータイムを。気軽にチョークアートを体験できるのも魅力!

  • PR

美女は目でキマる! 「まつ毛」で”オンナ”を上げたいあなたは上大岡へ

  • PR

「人をもてなす」基本中の基本に忠実だからこそ再訪を誓う。「焼肉おくう横浜本店」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 旅雑誌「じゃらん」の猫〝にゃらん〟は川崎あたりに住む猫として紹介されていますが、地元での素顔はどんな...

  • 保土ヶ谷区の登録文化財建築、川島町旧配水計量室上屋を取材してください。キニナル。

  • いよいよフォレストアドベンチャー・よこはまが2019/9/14にズーラシア横にオープンします。子連れ...

最近のコメント

アクセスランキング