検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • はまれぽ.com無料掲載について

ココがキニナル!

不二家レストランの1号店はイセザキモールにある横浜センター店だそうです。伊勢佐木町に1号店を出店した経緯が知りたいです。(enさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

創業の地である元町に近かったことと、当時横浜随一の繁華街であったことから、伊勢佐木町が選ばれた。レストランの1号店かどうかは、解釈が難しい。

  • LINE
  • はてな

2013年04月10日

ライター:河野 哲弥

菓子メーカーなのに、レストラン

洋菓子でおなじみの不二家が、全国に50店舗以上のレストランを展開していることを、ご存じだろうか。
正確には、同社のグループ企業である不二家フードサービスが運営しているのだが、その1号店が伊勢佐木町にあるという。まずは、この情報から、確認していくことにしよう。
 


東京都文京区にある、株式会社不二家本社へ


最初は不二家フードサービスに連絡をしてみたのだが、「全体の社史に関わるものは不二家で」ということになり、都内にある同社を訪ねることに。出迎えてくれたのは、ペコちゃんとポコちゃん。子どもの頃の思い出がいろいろとよみがえり、何だか懐かしさを感じる。



創業は元町だった同社の歴史

取材に応じていただいたのは、同社CSR推進部広報室の、板橋さんと土田さん。ところが、「レストランの1号店は、伊勢佐木町店ではなく、銀座店なのでは」という。
 


社史を手にする、板橋さん(左)と土田さん(右)


これは一体どういうことなのだろう。
板橋さんによれば、創業者である藤井林右衛門(ふじいりんえもん)氏が、元町に1軒の洋菓子店を開店したのが、1910(明治43)年とのこと。同店はレストランではなく、洋菓子販売店となる。
 


当時の元町の様子、右手奥の赤い看板に「FUJIYA」の文字が見える
(画像提供:(c)新関コレクション)


屋号である「不二家」には、藤井氏の屋号と「二つとない」という意味のほかに、日本の象徴である「FUJI(富士山)」のイメージも込められているそうだ。当時ケーキなどはまだ珍しく、外国人観光客の需要を見込んでいたことが、そんな屋号からもうかがえる。実際に、利用客の8割以上は、外国人だったそうだ。

やがて1914(大正3)年になると、「ソーダ・ファウンテン」という喫茶店が、同店の隣に併設された。では、この「ソーダ・ファウンテン」が、事実上のレストラン1号店ということにならないのだろうか。

同社によれば、独立した店舗ではなく、まだ料理などを提供していなかったことからも、いわゆるレストランとはいえないとのこと。
引き続き、お話を伺っていくことにしよう。



2つの支店誕生と関東大震災

元町の店が繁盛していくと、いよいよ支店の開設が、具体的に検討されるようになったそうだ。当時、横浜の繁華街といえば、馬車道から伊勢佐木町にかけての一帯。東京なら、日本初のカフェといわれる「カフェー・プランタン」のあった銀座が、情報発信のメッカだった。

そこで同社は、1922(大正11)年に「伊勢佐木町店(現横浜センター店)」、翌1923(大正12)年には「銀座店」を、それぞれオープンした。
 


伊勢佐木町にある、現「横浜センター店」の外観


ところが、銀座店開店の約1ヶ月後に発生したのが、関東大震災である。これにより、元町・伊勢佐木町・銀座のすべての店舗が、一瞬にして灰になってしまったという。

その後、伊勢佐木町店と銀座店はバラック建てで再開する。元町店は失われてしまったそうだが、そうなると、伊勢佐木町店が名実共に、「1号店」といえるのではないだろうか。



結局、どちらが一号店なの?キニナル続きは次のページ≫
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

牛丼の「すき家」は横浜発祥だったって本当?

みなとみらいの絶景を独り占め。絶品料理とサービスが魅力の「屋形船すずよし」で最高の横浜クルージングを

  • PR

なぜミニストップ1号店の場所に港北区の大倉山が選ばれたの?

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

4000発の花火と光の演出が横浜の夜空を彩った「横浜開港祭2016」最終日の様子は?

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

横浜のカクテルNo.1を決める大会「ヨコハマカクテルコンペティション2014」を密着レポート!

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

新着記事

京急電鉄の駅名を勝手に鉄道大好きライターが考えてみた!

    • 面白かった40
    • 面白くなかった57
    • コメント2
  • 2018年11月16日

30°の傾斜、ファンなら大丈夫? 2019年シーズンに向けた横浜スタジアムの工事進捗をレポート!

    • 面白かった215
    • 面白くなかった4
    • コメント3
  • 2018年11月15日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー
横浜・神奈川のお出かけ情報
はまれぽ.com無料掲載について

はまれぽ編集部のイチオシ

40年以上続く経験豊富で頼れる社会保険労務士事務所「社会保険労務士法人 横浜中央コンサルティング」

  • PR

横浜中華街で横浜のソウルフード「ブタまん」を提供する創業明治27年の老舗・ブタまんの「江戸清」

  • PR

目標を持って自ら中学受験へ!オリジナルテキストと徹底した過去問対策で必要な力を効果的に伸ばす

  • PR

具がおいしいと、粉モンはここまで昇華する。ハマリ度間違いなしの「鉄板 俣野也」

  • PR

一切れで酔えると噂の「Happy Rummy」のアルコールケーキ製造現場に密着。つまみとの相性検証も

  • PR

最新鋭ロボットの大活躍で、新鮮・おいしい卵誕生の現場に迫る!港南区「八千代ポートリー」

  • PR

その問題、大きくなる前に・・・頼れる街の相談窓口「司法書士法人あいおい総合事務所」

  • PR

中華の街横浜で人気の絶えない繁盛店の秘密を探る! 

  • PR

お気に入りの紅茶がきっと見つかる、横浜元町老舗の紅茶専門店「ラ・テイエール」

  • PR

脳も体もリフレッシュ!  初心者からプロアスリートまでが集う「ヒロブラジリアン柔術アカデミー横浜」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 12月3日、洋光台駅近くに「パティスリージュノー」という洋菓子店がオープンするらしいです。パティシエ...

  • 11月24日に相鉄線の天王町〜星川区間が上下線とも立体化が完了するみたいです。立体化により、どれだけ...

  • 横浜駅を見下ろす高台、その名の通り「高島台」東海道五拾三次の神奈川宿があったとされる台町の更に高台、...

あなたはどう思う?

今年のイルミネーションはどこで見る?

最近のコメント