検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • お年玉キャンペーン 投票ページ
  • はまれぽイチオシ 忘年会・新年会 2018年-2019年 平成最後も横浜呑み!
  • はまれぽイチオシで新年「学びはじめ」
  • はまれぽ.com無料掲載について

ココがキニナル!

根岸駅前に250円で食事できるような看板の店。激安でも裏がありそう。若者就労支援をしてるそうだけど効果は?市が支援してるの?(たたたさん、寿さん)

はまれぽ調査結果!

若者の就労支援のため非営利で運営しており、ボランティアの協力もあり激安価格を実現。昨年の就職実績は約9割。お好み焼きころんぶすは系列店

  • LINE
  • はてな

2014年02月12日

ライター:コハル

いくらデフレの世の中とはいえ、250円は安すぎる。某大手牛丼チェーン店の価格よりも安いではないか。いったい250円でどんな料理が出てくるのか、どんな味なのか? 誰が何の目的で運営しているのか? さまざまな疑問を解決するために、ライター中原がJR根岸線根岸駅近くにある話題の「250(にこまる)食堂」に行ってみた。



「若者就労支援」と書かれた看板を発見

根岸駅から徒歩3分ほどのビルの1階に250食堂は存在した。
 


黄色い大きな看板が目を引く


お店の前に来て驚いた。「激安の食堂」と聞いて殺伐とした店を想像していたが、実際には黄色をメインカラーとしたカフェ風のかわいらしい雰囲気だ。
 


明るくかわいらしい雰囲気の外観


店内に入って、再び驚く。ずらりと並んだ懐かしい駄菓子、テレビを見るために店の奥に配置されたプロジェクターなど、食堂というイメージとはかけ離れたインテリアで店内は飾られている。
 


懐かしい駄菓子がずらり!


まずは早速食事メニューをチェック。300円、400円台のメニューもあるものの、確かに250円の料理も複数用意されている。メニューはうどん、カレー、チャーハン、そして月替わりのどんぶりと定食、サラダやお漬物などのサイドメニューまであって、なかなかの充実ぶりだ。

わかめうどんやおそばなど、ヘルシーで女子が喜びそうなメニューから、「から揚げカレー」などガッツリ系男子向けのメニューまでそろっているのもポイントが高い。なんとなく社員食堂や高校のころの学食メニューを思い出す。どれもボリュームもあって美味しそう。
 


ご飯物から麺類まで、メニューは豊富



早速250円の料理を注文してみる

250円メニューは月替わりの丼が2種類、そば、うどん、カレー、チャーハン、お子さまプレートの7種類。
詳細は後述するが、年間1000円の食堂会員に登録することで、250円で食べられる。会員登録なしでも食べられるが、その際は全てのメニューが50円増しになる。今回は特別に会員価格で料理を提供してもらった。


スタッフにおすすめメニューを聞いたところ、「最近はおそばが人気です。そしてぜひ食べていただきたいのは、じっくり煮込んだコクのあるカレーです」ということでその2品を注文。欲張って2品頼んでも500円なのである。

店員さんから番号札を渡されてしばらく待つと自分の番号が呼ばれ、カウンターまで料理をとりに行く。
 


お箸やお水などはすべてセルフサービス


ねぎと油揚げがのったそばからは、ダシの良い香りが漂い食欲をそそる。細めの麺とあっさりとした味付けはとても食べやすく、量も女性にはちょうど良い量だ。ただしお腹がすいている男性だと、もう少しボリュームがほしいかな? といった印象。
 


油揚げがたっぷりの「ねぎと油揚げのそば(250円)」


そして次は店員さんもプッシュしていたカレーライスだが、250円とは思えないボリュームに驚き。こちらは「250食堂」にちなんで、ごはんも250グラムなのだとか。

じっくり煮込んだ感が満点の、コクのある味わいがたまらない。具はお豆とたまねぎがメインのヘルシーなカレーなので、こちらも ペロリとたいらげてしまう。サイドにサラダ(100円)をつけて栄養バランスもバッチリで、これでも350円なのだからお得。
 


にこまるカレー250円はボリューム満点!
 

辛すぎないので万人が好んで食べられそうな味


食事を終えて店内を改めて見渡すと時刻は12時。あっという間に店内は人で埋め尽くされ、ほぼ満席状態に。
 


お客さんは20代~30代の男女がメイン



なんでこんなに低価格? その秘密を店長に直撃!・・・キニナル続きは次のページ
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

一般人が利用できる役所などの食堂は?【県の施設編】

牛肉はA5ランクは当たり前、さらに等級にもこだわる至極の味わい。牛鍋・しゃぶしゃぶの「じゃのめや」

  • PR

未来のハマっ子を育てる「児童支援専任教諭」とは?

中華の街横浜で人気の絶えない繁盛店の秘密を探る! 

  • PR

みなとみらいの「インパクトがすごい」ハンバーガーショップに突撃!

価格、ボリューム、格式ばらない雰囲気・・・ 日本料理の“常識”を覆す名店「別亭空海」

  • PR

本当は教えたくない! 地元の人々に愛される横浜中華街の路地裏グルメをご紹介!

おしゃれな中に遊び心がある空間で素敵な時間を! 美味しさと楽しさにあふれる「Mid.Ru(ミドル)」

  • PR

新着記事

崎陽軒のシウマイ弁当は、発売当初どんなデザインだった?

    • 面白かった108
    • 面白くなかった2
    • コメント2
  • 2019年01月16日

横浜市の成人式、当事者の新成人の思いは? 運営する「記念行事実行委員会」に聞いた

    • 面白かった51
    • 面白くなかった9
    • コメント0
  • 2019年01月15日
お年玉キャンペーン
はまれぽイチオシで新年「学びはじめ」
はまれぽイチオシ 忘年会・新年会 2018年-2019年 平成最後も横浜呑み!
横浜・神奈川のお出かけ情報

はまれぽ編集部のイチオシ

訪れた誰もがきっと笑顔に! 日常を豊かにする、本場の味。焼肉店「金城園」

  • PR

マークされたら言い逃れはほぼ不可能! 全国屈指の総合探偵社「ガルエージェンシー横浜駅前」

  • PR

本当のセキュリティとは!? 1級錠施工技師がいる「カギの横浜ロックサービス」

  • PR

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

アンティークウォッチの世界、のぞいてみませんか? マニアだけでなく初心者にオススメする、その魅力とは

  • PR

リフォームも、新築も。良い家をつくり、まもり続けて40周年、進化を続ける横浜市栄区の地域密着型工務店

  • PR

野毛のリトル大分で郷土料理と銘酒を存分に味わう「如水」

  • PR

肌が健康的に美しくなれば生き方が変わる! 医療をベースに肌の悩みを解決する「テティス横濱美容皮膚科」

  • PR

横須賀の米軍施設を影で支える企業があった!? 日本の安全をメンテナンスする「ニッカイ」

  • PR

イヌやほかのペットとフロアが違うから、ちょっぴり神経質なネコも安心! 「新横浜動物医療センター」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 最近Uber EATSの四角い箱を持った自転車やバイクの配達員をよく見掛けます。出前のようなサービス...

  • 新横浜ラーメン博物館にあった、「すみれ」が野毛にオープンすると知ったのですが、調査をお願いします!

  • 相鉄線星川駅が高架化しましたが、今までホームのあった地上階は今後どのようになるのでしょうか? スーパ...

あなたはどう思う?

節分の日は何をしますか?

最近のコメント

アクセスランキング