検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • 横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

ココがキニナル!

根岸駅前に250円で食事できるような看板の店。激安でも裏がありそう。若者就労支援をしてるそうだけど効果は?市が支援してるの?(たたたさん、寿さん)

はまれぽ調査結果!

若者の就労支援のため非営利で運営しており、ボランティアの協力もあり激安価格を実現。昨年の就職実績は約9割。お好み焼きころんぶすは系列店

  • LINE
  • はてな

2014年02月12日

ライター:コハル

いくらデフレの世の中とはいえ、250円は安すぎる。某大手牛丼チェーン店の価格よりも安いではないか。いったい250円でどんな料理が出てくるのか、どんな味なのか? 誰が何の目的で運営しているのか? さまざまな疑問を解決するために、ライター中原がJR根岸線根岸駅近くにある話題の「250(にこまる)食堂」に行ってみた。



「若者就労支援」と書かれた看板を発見

根岸駅から徒歩3分ほどのビルの1階に250食堂は存在した。
 


黄色い大きな看板が目を引く


お店の前に来て驚いた。「激安の食堂」と聞いて殺伐とした店を想像していたが、実際には黄色をメインカラーとしたカフェ風のかわいらしい雰囲気だ。
 


明るくかわいらしい雰囲気の外観


店内に入って、再び驚く。ずらりと並んだ懐かしい駄菓子、テレビを見るために店の奥に配置されたプロジェクターなど、食堂というイメージとはかけ離れたインテリアで店内は飾られている。
 


懐かしい駄菓子がずらり!


まずは早速食事メニューをチェック。300円、400円台のメニューもあるものの、確かに250円の料理も複数用意されている。メニューはうどん、カレー、チャーハン、そして月替わりのどんぶりと定食、サラダやお漬物などのサイドメニューまであって、なかなかの充実ぶりだ。

わかめうどんやおそばなど、ヘルシーで女子が喜びそうなメニューから、「から揚げカレー」などガッツリ系男子向けのメニューまでそろっているのもポイントが高い。なんとなく社員食堂や高校のころの学食メニューを思い出す。どれもボリュームもあって美味しそう。
 


ご飯物から麺類まで、メニューは豊富



早速250円の料理を注文してみる

250円メニューは月替わりの丼が2種類、そば、うどん、カレー、チャーハン、お子さまプレートの7種類。
詳細は後述するが、年間1000円の食堂会員に登録することで、250円で食べられる。会員登録なしでも食べられるが、その際は全てのメニューが50円増しになる。今回は特別に会員価格で料理を提供してもらった。


スタッフにおすすめメニューを聞いたところ、「最近はおそばが人気です。そしてぜひ食べていただきたいのは、じっくり煮込んだコクのあるカレーです」ということでその2品を注文。欲張って2品頼んでも500円なのである。

店員さんから番号札を渡されてしばらく待つと自分の番号が呼ばれ、カウンターまで料理をとりに行く。
 


お箸やお水などはすべてセルフサービス


ねぎと油揚げがのったそばからは、ダシの良い香りが漂い食欲をそそる。細めの麺とあっさりとした味付けはとても食べやすく、量も女性にはちょうど良い量だ。ただしお腹がすいている男性だと、もう少しボリュームがほしいかな? といった印象。
 


油揚げがたっぷりの「ねぎと油揚げのそば(250円)」


そして次は店員さんもプッシュしていたカレーライスだが、250円とは思えないボリュームに驚き。こちらは「250食堂」にちなんで、ごはんも250グラムなのだとか。

じっくり煮込んだ感が満点の、コクのある味わいがたまらない。具はお豆とたまねぎがメインのヘルシーなカレーなので、こちらも ペロリとたいらげてしまう。サイドにサラダ(100円)をつけて栄養バランスもバッチリで、これでも350円なのだからお得。
 


にこまるカレー250円はボリューム満点!
 

辛すぎないので万人が好んで食べられそうな味


食事を終えて店内を改めて見渡すと時刻は12時。あっという間に店内は人で埋め尽くされ、ほぼ満席状態に。
 


お客さんは20代~30代の男女がメイン



なんでこんなに低価格? その秘密を店長に直撃!・・・キニナル続きは次のページ
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

一般人が利用できる役所などの食堂は?【県の施設編】

親子の物語が紡ぎ出す絶品料理の数々!およそ150品目のメニューをそろえる「出世居酒屋いっすんぼうし」

  • PR

未来のハマっ子を育てる「児童支援専任教諭」とは?

価格、ボリューム、格式ばらない雰囲気・・・ 日本料理の“常識”を覆す名店「別亭空海」

  • PR

新鮮な海の幸天国に悶絶!? 海の公園にある「かき小屋」ってどんなところ?

具がおいしいと、粉モンはここまで昇華する。ハマリ度間違いなしの「鉄板 俣野也」

  • PR

史上最高評価のラーメンの味とはいったい!? ~横浜の家系ラーメン全店制覇への道~ 其の拾九

通りかかるとゴマ油の香ばしさに誘われてお腹がすく。昭和33年創業の関内の名店天ぷら・肴「登良屋」

  • PR

新着記事

相模原の相模川沿いに点在する「ヤツボ」という水場の正体とは?

    • 面白かった90
    • 面白くなかった2
    • コメント1
  • 2019年05月24日

神奈川区神大寺にある「稲見鉄道模型製作所」ってどんな場所?

    • 面白かった70
    • 面白くなかった0
    • コメント0
  • 2019年05月25日
【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

はまれぽ編集部のイチオシ

【スタッフも募集中】「東宝タクシー」の新しい取り組みがすごすぎる!鶴見の名所巡りをしながら聞いてきた

  • PR

医療同様に地盤にもセカンドオピニオンを! 過剰な地盤改良を未然に防ぎ、住宅建築コストを削減!

  • PR

親子の物語が紡ぎ出す絶品料理の数々!およそ150品目のメニューをそろえる「出世居酒屋いっすんぼうし」

  • PR

自分らしく輝けるヘアスタイルを! ゆったりと素敵な時間を過ごせる「Hair Design Will」

  • PR

自分が暮らす空間だから自分が暮らしやすい、暮らしたい部屋をつくりたい。そんな思いを実現する「3rd」

  • PR

不動産の「困った 」を総合的に解決。 有効活用への道を開く「日経管財株式会社」

  • PR

価格、ボリューム、格式ばらない雰囲気・・・ 日本料理の“常識”を覆す名店「別亭空海」

  • PR

中華の街横浜で人気の絶えない繁盛店の秘密を探る! 

  • PR

職人の味を気軽に味わう! お祝いにも、いつもよりちょっと特別な時も、みんなで行きたい「松葉寿し」

  • PR

神奈川県最大の警備会社はやっぱり凄かった! トータルな人間力を武器に横浜から全国の安全を守る!

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • かつて浦島小学校に山下清画伯が訪れたことがあったそうです。その時に油性ペンで描いたスケッチ画三点が校...

  • 昔、江ノ島の参道のお店に飾られていた「頭蓋骨に蛇が絡んだ置物」はなんだったのでしょうか?覚えている人...

  • 昔、江ノ島の参道のお店に飾られていた「頭蓋骨に蛇が絡んだ置物」はなんだったのでしょうか?覚えている人...

あなたはどう思う?

リニューアルしたトップページの感想は?

最近のコメント

アクセスランキング