検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • お年玉キャンペーン 投票ページ
  • はまれぽイチオシで新年「学びはじめ」
  • はまれぽ.com無料掲載について

ココがキニナル!

シルクセンターがキニナル。エレベーターに5階なかったり6階に庭園があったり構造が面白い/地下のアメリカなお店とパブレストラン絹など昭和風な老舗店もキニナル(タンクさん、ro-me-3さん、なお♂さん)

はまれぽ調査結果!

シルクセンターは横浜開港100年を記念し1959年に建てられた。ユニークな構造は、今はなきシルクホテルの改装の名残。

  • LINE
  • はてな

2016年01月30日

ライター:山崎 島

「シルクセンター」って稀に見るイカス建物だと思います。あの建物の魅力を、もう2~3書き連ねたいんですけど、ぐずぐずしてると文字数がオーバーしちゃうので、本文に入りたいと思います。



まずはお店に行って勢いをつける
 


木々に大分遮られているが「シルクセンター」正面
 

山下公園側から見た「シルクセンター」

 
今回はこちらの建物そのものから店舗、建物の歴史まで一挙ご紹介。
 


我らは何も考えず山下公園側の入り口から建物に入った
 

そしてそのまま地下1階へ向かう
 

階段を下りてまず目を奪われたのは

 
何もない空間。何もないんだけど、L字型にパーテーションで区切られており、ドアまでついている。誰が使うんだあのドア! なんか意味深。

そしてこちらが投稿にあった・・・
 


キニナル「パブレストラン 絹」
 

店の前にはランチメニューが

 
優雅で物憂げな店構えだが、ランチメニューのラインアップはほっこり庶民的で素敵。お店に入る前から大好きになったぞ。
 


では知られざる「絹」へ。先に行って! 編集部・山岸
 

お、奥に光が見えるぞ!! 廊下を抜けて
 

店内

 
明るい店内はゆったりテーブル席と、カウンター席が4つほどあり、広々としている。夜になると、しっとりにぎやかな雰囲気になるんだろうなあ。
 


こちらは美人ママの小島たか子さん

 
突然伺ったにもかかわらず、あたたかくご丁寧に取材をお受けしてくださいました。お綺麗でため息出ちゃったなあ。

港に咲く百合のような小島ママが、同店に来たのは2015(平成27)年2月。まだ1年たってないんですね。

「ここは以前知り合いのお店でして、昨年私が引き継ぎました。5~6年はやっていたようです。私は関内に“スナック小島”というお店をやっておりまして、ここも同じ名前にしようかと思ったのですが、この建物自体が“シルクセンター”という名前ですし、変えない方が良いかなと」とのこと。

ランチタイムの客層は常連さんだけではなく、パスポートを取りに来る人もたまにいるそう。

また、同店は近日リニューアルオープンするそうで、カフェとしても利用できるようになる。
 


手書きのちらしが良い

 
そんな知る人ぞ知る「パブレストラン 絹」のランチメニューをご紹介。
 


甘めのカレーが懐かしい味わいの「カツカレー(780円)」と
 

意外と大満足なボリュームの「鳥からあんかけ(700円)」

 
玉ネギとピーマンがたっぷりの甘酸っぱいあんかけが、しっかりした味のついた唐揚げにからむ。大きな唐揚げが4つほど入っており大変食べ応えがあった。
 


ほっこりうまい

 
それから付け合わせのこんにゃくの煮物が嬉しかった。お味噌汁も出汁からきちんと作られていて、家庭の味が恋しい時はもってこい。食後にはホットかアイスコーヒー、ウーロン茶が一杯ついてくる。

「和・洋・中と、いろいろな味が楽しめるようにしています」と小島ママ。ここは美味しいご飯をふらっと1人で食べに来たいです。ありがとうございました。
 
 
店主が「ベスト・キッド」のミヤギ氏にそっくり!? キニナルアメリカ雑貨店へ!≫
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

埋め立てて創られた山下公園、その理由とは?

雨でも安心の屋内施設。安全に配慮した環境で、思いきり身体と頭を使って、夢中になれる遊びがいっぱい!

  • PR

古い建物が残る街を巡る、はま旅Vol.95「日本大通り編」

厳しい社会という戦場を生き抜く大人達の遊び場!巨大屋内型サバイバルゲームフィールド「ウーパー新横浜」

  • PR

山下町のレトロモダンな「インペリアルビル」に突撃!!

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

「熱闘!家系甲子園」

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

新着記事

桜木町駅からどこまでデッキが伸びる!? 「ウェスティンホテル横浜」がまもなく着工~みなとみらいレポート

    • 面白かった126
    • 面白くなかった2
    • コメント4
  • 2019年01月22日

野毛で篭城している不動産屋さん!?再開発地区にポツンと一軒建っている理由

    • 面白かった226
    • 面白くなかった10
    • コメント4
  • 2019年01月21日
お年玉キャンペーン
はまれぽイチオシで新年「学びはじめ」
横浜・神奈川のお出かけ情報
はまれぽ.com無料掲載について

はまれぽ編集部のイチオシ

賃貸でもこだわりのマイホームを実現! 家族の健康を大切にしたお部屋探しなら「有限会社アーク・ケイ」

  • PR

制限時間なしのサーキットトレーニングや数百円からの姿勢改善・美尻。オリジナリティー溢れるフィットネス

  • PR

龍馬の妻、おりょうゆかりの老舗料亭! 1863(文久3)年から歴史を重ねる「田中家」

  • PR

厳しい社会という戦場を生き抜く大人達の遊び場!巨大屋内型サバイバルゲームフィールド「ウーパー新横浜」

  • PR

横浜を愛し、横浜を作り、横浜を育む、横浜型地域貢献企業認定の建築事務所「有限会社安田建築事務所」

  • PR

具がおいしいと、粉モンはここまで昇華する。ハマリ度間違いなしの「鉄板 俣野也」

  • PR

気軽な雰囲気でテニスクラブに入会経験のない人も安心。業界きっての理論派コーチの指導でスキルアップも

  • PR

独自メソッドで楽しく習字! 幼児でも汚さず書ける“水の毛筆”で字がきれいに!「ふでともかきかた教室」

  • PR

中華の街横浜で人気の絶えない繁盛店の秘密を探る! 

  • PR

自分が暮らす空間だから自分が暮らしやすい、暮らしたい部屋をつくりたい。そんな思いを実現する「3rd」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • サンコー時代から数えて51年の歴史に幕を閉じるダイエー横浜西口店ですが2月11日の閉店日の様子を後か...

  • 今日、1月22日、鎌倉小町2丁目の宝戒寺でりがありました。聖徳太子は、すぐれた工芸技能者を育てたこと...

  • 東戸塚駅東口を出て西武、イオン内を通り平戸側に出てから右に曲がると、工事現場の奥に、周辺からは入れな...

あなたはどう思う?

節分の日は何をしますか?

最近のコメント

アクセスランキング