検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 奥湯河原で過ごす特別な週末

ココがキニナル!

「家系ラーメン全店制覇への道」 サイドメニューでご当地ラーメンを提供している「あじゃあら」「えびす」「ら~めん市場」の3店舗をご紹介

  • LINE
  • はてな

2014年05月06日

ライター:千葉 こころ

店主の味覚がものをいう!? 東京の味を横浜で食す

次に向かったのは東急東横線菊名駅。東口の階段を下りると「ゑびす」と踊る赤い文字が目に飛び込んできた。
 


控えめな間口ながら、存在感を放つ
 

店内はカウンター9席のみ!


決して広いとはいえない店内だが、これには店主・栗城真(くりきまこと)さんの「コンパクトで、お客様とのコミュニケーションがとれる店」という強い思いが込められてのこと。
 


「七福神・えびす様への神頼みで名付けました」と店主の栗城さん


店主が初めてラーメン作りに携わったのはフランチャイズの中華料理店だが、閉店を余儀なくされ、独立を決意。当時の部下と二人三脚で構想を練りながら連日連夜家系ラーメンを食べ歩き、そのデータを基に業者と開発を進めた。
週に2、3回通える味をコンセプトに、納得できる味になるまで100通り近いパターンのスープを創り上げたそうだ。
 


閉店の経験から、お客とのかかわりをより大切に思っているそう


また、中華料理店でつながりのあった麻生(あそう)製麺からも「力になれれば」と申し出を受け、同製麺所の平打ちストレート麺を使用している。
 


もっちりした食感とつるつるの喉越し
 

みんなの想いが詰まった一杯 「らーめん(650円)」


イタリアンの経験がある部下が暑い日にも食べやすいように、と開発した「トマトらーめん(850円)」や、にんにくともやしがたっぷり入った 「えび郎らーめん(650円)」、某有名つけ麺店のインスパイア!? 「つけめん(650円)」など、サイドメニューも豊富。
東京都のご当地ラーメンである「油そば(650円)」も、人気店の味を参考に店主が開発したという。
 


東京発祥のご当地ラーメン「油そば」、ここにあり!
 

必殺! 油そば版 天地返し~!!


店主の味覚を頼りに生み出されたラーメンや油そばは、マーコ氏の舌にどう映ったのか!?
 


店主に背を向け塗り込んでいく・・・
 

「インパクトが弱いので★は1つか2つかな・・・」
 

店外に移動し、いよいよ発表の時!


暖かな日差しとは裏腹に、張り詰めた空気が流れる。
「それでは、発表します!」 星の数は・・・
 


緊張感が伝わってくる・・・
 

★3つ! 「おお~!」 満面の笑顔を見せる店主


マーコの「本気コンサルチェック」
1.充分に戦闘力が高い一杯だが、欲をいうなら中毒性を付ける意味でしょうゆダレをあと5cc増やすべし。
2.集客力にかなり影響する看板力が弱いので、書体はもちろん、デザイン内容に「横浜家系ラーメン」もしくは「濃厚豚骨ラーメン」と入れて消費者の訴求力を高めるべし。

「いつ食べても変わらない味」を意識しているという店主に、ボードのコメントは最高の褒め言葉になったようだ。
 


コメントに大喜びの店主


~マーコ&チバコロの総評~
マーコ氏:「しょう油・スープボディ感・油の量」のバランスがグレイト過ぎる一杯である。
ただ欲をいえば、バランスが良いイコール「とんがった部分や良い意味での下品さがないこと」を意味するので、あと少し中毒性を強めてほしい。
油そばは、もはや家系ラーメン店の片手間レベルではなく、濃厚なタレと油が麺に絡みまくる、戦闘力が高い一品である。
チバコロ:基本のスープが安定しているうえ、それぞれに適した油を用いることで風味と旨みを増している。個性が生かされた美味さ。
 


バランス感が最高!



飛行機のようにビューンと飛んで熊本の味へ!・・・キニナル続きは次のページ
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

「IEK48総選挙」の最終ユーザーランキングを発表!

職人の味を気軽に味わう! お祝いにも、いつもよりちょっと特別な時も、みんなで行きたい「松葉寿し」

  • PR

【横浜の家系ラーメン全店制覇への道~家系図を作ろう~】其の壱

アヒージョ専門店が野毛に。味わいとバリエーション豊かなアヒージョとお酒が楽しめる新名店「SPOON」

  • PR

横浜のボリューム満点、ご当地バーガー! 根岸の「NEGISHIバーガー」と関内の「横浜バーガー」に突撃!

訪れた誰もがきっと笑顔に! 日常を豊かにする、本場の味。焼肉店「金城園」

  • PR

夜の福富町付近で「珍グルメ」体験? 「カイコの四川風炒め」を実食!

チキン南蛮や炭火もも焼きをはじめ、地元出身者が納得する宮崎料理を味わえる「いっちゃが横浜関内店」

  • PR

新着記事

神奈川県がワインの生産量日本一って本当? その理由とは

    • 面白かった138
    • 面白くなかった0
    • コメント1
  • 2018年10月15日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー
横浜・神奈川のお出かけ情報
はまれぽ.com無料掲載について

はまれぽ編集部のイチオシ

レアなストレッチジム「five」で身体を整えトレーニング効率アップ。ホットヨガ専用のフロアも完備! 

  • PR

プロフェッショナルがあなたを美しく演出し撮影。わくわくする体験と心に残る写真で、もっと元気な日々へ!

  • PR

ここが横浜の新特等席! 絶景レストランで「伝統」と「革新」の日本料理を味わえる「横浜 星のなる木」

  • PR

自分らしく輝けるヘアスタイルを! ゆったりと素敵な時間を過ごせる「Hair Design Will」

  • PR

野毛に新たな焼き鳥の名店出現。笑顔の華咲く「華蔵」

  • PR

白楽の地にて24年。「信頼と信用、約束は必ず守る」を大切にする「株式会社ユナイト」

  • PR

これが解けたら超天才!? 「啓進塾 日吉校」から寄せられた偏差値65の中学受験問題が難しすぎる!

  • PR

一歩足を踏み入れれば、そこはもう北海道!? 道民も驚く味がそろう、野毛の隠れ家的和食料理店「ぽあろ」

  • PR

アロマに癒される空間で、プロの手によるトータルケア。足裏を整えて、正しく歩くことで美と健康を叶える!

  • PR

優雅な空間で最高の施術を。3000人以上に指導してきたエステ業界のプロフェッショナルが貴方を美に導く

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 横浜市の指示通り、プラごみの分別を徹底していますが、そのプラごみが結局どうリサイクルされているかは誰...

  • 今年も小机城趾市民の森にて10月27日(土)に17時~20時に竹灯籠まつりが開催されます。5,000...

  • 関内にある梅香亭が閉店してから、かなり経ちますがまだ店が時間止まったように建物ごと残っています。なる...

あなたはどう思う?

仮装して、どのハロウィンイベントに参加する?

最近のコメント