検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 奥湯河原で過ごす特別な週末
  • 3連休がいっぱい。横浜〜みなとみらいへ行こう。
  • 魅惑の桜木町・関内 〜もっと知りたい! 占いからグルメまで〜

ココがキニナル!

「家系ラーメン全店制覇への道」 サイドメニューでご当地ラーメンを提供している「あじゃあら」「えびす」「ら~めん市場」の3店舗をご紹介

  • LINE
  • はてな

2014年05月06日

ライター:千葉 こころ

横浜にいながら熊本の味を堪能!?

最後に訪れたのは、東急田園都市線市が尾駅から徒歩3分、国道246号線沿いの「ら~めん市場」。
 


奥に広くテーブル席も3卓あり


なんとこの店の営業時間は19時から翌朝6時! 仕事や飲みの帰り、朝ラーといわれる朝からラーメンを食するお客で、深夜や早朝もにぎわっているという。
 


ランチでよくみるサービスも同店ではディナータイムで行われる


以前に掲載した「其の拾参~真夜中編」で紹介したかったほど真夜中最強店だが、それ以上に紹介したいものがこの店にはある。
それこそ今回のテーマであるご当地ラーメン、熊本県の「黒マー油らーめん(800円)」だ!
 


塩とんこつがベースの 「黒マー油らーめん」


それにしても、なぜ横浜で熊本県のご当地ラーメンを提供しているのか? 店主の馬場勉(ばばつとむ)さんにお話を伺った。
 


店主の馬場さん。実家は札幌ラーメン店を営んでいたそう


18歳でラーメン業界へ入り数店で修行を積んできたが、家系ラーメンは同店が初だという。オープニングスタッフとして入店してから2年後、初代店主から同店を譲り受け二代目店主となったそう。
ご当地ラーメンは熊本県出身の初代店主が、故郷の味を広めたいと導入したそうだ。
 


香ばしニガ~い!


使用している麺は長多屋製麺の中太ストレート麺。
 


生麺からも伝わってくるもっちり感


メインである家系ラーメンは、初代店主が某超有名家系ラーメン店の修業で得たスープ。食べやすくクセがない味へとアレンジを重ね、今の味に行き着いたという。
 


初代店主の修行先は後ほど明らかに・・・
 

オリジナルへと変化を遂げた 「醤油らーめん(690円)」


するとここで、マーコ氏が「チバコロ、入門テストを開始する」と突然言い放った。
ご当地系取材と聞いて油断していた・・・。
 


「このビジュアルから何系に属するラーメンかを当てるんだ」


今回のテストは4択。マーコ氏が鞄からおもむろに取り出したボードは以下のとおり。
 


皆さんも一緒にお考えいただきたい


クリーミーなスープ、ちょこんと乗ったうずら・・・ これは、アレしかない!
 


チバコロの答えは3の壱系!


ファイナルアンサー?
 


正解! 第一関門突破!!


まだまだ初段中の初段。これからレベルアップしていくとのこと。しかも、2回間違えた時点で入門テストは即刻終了! 入門話は永遠に封印されるらしい・・・

答えが出たところで、初代店長の修行先は壱系の名店「壱六家」。
 


アレンジを施されたスープは吉と出るのか!?
 

その時をむかえ、店主の緊張もマックスに


いよいよ発表・・・ マーコ氏の出した評価とは!?
 


ついに出てしまった!! 無念の★1つ・・・
 

・・・


マーコの「本気コンサルチェック」
1.フック(中毒性)が皆無なため、もっと味に攻撃性そして狂暴ポイントを作って中毒性を高めるべし。
2.店内が暗いために活気感がまったくなく、活気感は流行っている感に直結するところなので店内をお祭りに負けないくらいギンギラギンの明るさにするべし。
 


店主の予想は★0.5と控えめだったのだが、やはりショックは隠せない様子


~マーコ&チバコロの総評~
マーコ氏:「これは本当に家系なのか?」と疑ってしまうくらいパンチ力が皆無に等しい。
いくら味の好みが選べるとはいえ、家系なのだからもう少し攻撃的な一杯を作ってほしい。
ただ、「黒マー油らーめん」は、さすがは熊本出身の人物が作ったマー油系ラーメンであり、マー油自体のレベルがなかなか高い。
チバコロ:アレンジをくわえたことで味があっさりしすぎて、インパクトが薄く感じてしまう。
 


店外は一瞬で傘が壊れるほどの暴風雨。パンチ力最強




取材を終えて

ご当地ラーメンも提供している家系ラーメン店を紹介してきた今回。家系ラーメン店での修行なしに創り上げた店主ばかりで、その感性と味覚には脱帽であった。
たまには家系以外のラーメンも悪くないかも? と、浮気心が芽生えた取材であった・・・。

― 全店制覇まで 残り 55 店舗 ―
※上記軒数は現段階で調査できた店舗数となります。開店・閉店・発見により軒数が変動する場合があります。

次回は夏が近づくこの季節に嬉しい「つけ麺を提供する家系ラーメン店」をお届けしようと思う。
いくつの★が輝くのか、乞うご期待!
 


2014年5月6日時点の家系家系図
<クリックして拡大>



―次回に続く―
 
次回の更新日は2014年5月20日(火)を予定しています。お楽しみに!

<取材協力>
神奈川のラーメンを盛り上げよう!会
http://kanagawa-ramen.net/

マーコの辛口ラーメンチェック
http://ma-ko64.com/
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 家系ラーメンって色物臭くてどうにも・・・

  • キャラや付随する何かはいいとして、すいません、単純に味の表現が下手です。ラーメンは美味しそうなのに。

  • 一時休止して再度復活して拝見してますが、前回と何が変わったのかわからん!採点も必要ないし、評価もいらない!味は自分で決めるもの。行ってみたいと思う気持ちがなくなる…

もっと見る

おすすめ記事

「IEK48総選挙」の最終ユーザーランキングを発表!

アヒージョ専門店が野毛に。味わいとバリエーション豊かなアヒージョとお酒が楽しめる新名店「SPOON」

  • PR

【横浜の家系ラーメン全店制覇への道~家系図を作ろう~】其の壱

本場・大阪の味を横浜で! 料理のプロもうならせる、お好み焼き&近江牛「粉もの元次」

  • PR

横浜人気No.1を決める「ガチコロ!」、人気上位店のコロッケとは?

女子に密かなブーム? 精力増強に留まらないスッポンの魅力を伝える、野毛の専門店「横浜味処 あぐら亭」

  • PR

560円で米3合分の特盛海鮮丼が食べられる日吉の「魚臣」って?

野毛の歴史を知り、温かな想いが宿る居酒屋さん。お1人様のカウンター利用から80名対応のお座敷宴会まで

  • PR

新着記事

月々700円でiphone修理が年間10万円まで補償? そんな魅力的な話があるの? その実態を調査! 

    • PR
  • 2018年09月25日

磯子区にある「メール・ド磯子」っていったい何? 名前の由来は? 

    • 面白かった92
    • 面白くなかった4
    • コメント1
  • 2018年09月25日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー
3連休がいっぱい。横浜〜みなとみらいへ行こう。
魅惑の桜木町・関内 〜もっと知りたい! 占いからグルメまで〜
横浜・神奈川のお出かけ情報

はまれぽ編集部のイチオシ

龍馬の妻、おりょうゆかりの老舗料亭! 1863(文久3)年から歴史を重ねる「田中家」

  • PR

30年以上前に横浜を席巻したブランド「FREEWAY428」の期間限定イベントを徹底レポート!

  • PR

あなたと地域の橋渡しをしてくれる、地域愛あふれる「街の法律家」におまかせ! 「田近淳司法書士事務所」

  • PR

居酒屋感覚で気軽に入れるおそば屋さん。バラエティに富んだ料理すべてを楽しめる昼呑みは特にオススメ!

  • PR

地域と共に発展を目指す! 確かな施工に定評がある「株式会社安藤建設」

  • PR

脳も体もリフレッシュ!  初心者からプロアスリートまでが集う「ヒロブラジリアン柔術アカデミー横浜」

  • PR

フカヒレ姿煮がのった豪華メニューも1人2400円で食べ放題! いま中華街で話題沸騰の「中国飯店」

  • PR

良い家があるから人は育つ。パナソニック創業者の遺伝子が根付く「ビューノプラザ横浜」

  • PR

10分100円で車をレンタルできる!?横浜市緑区で地域密着の「100円レンタカー」が安すぎる!

  • PR

野毛の歴史を知り、温かな想いが宿る居酒屋さん。お1人様のカウンター利用から80名対応のお座敷宴会まで

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 横浜市現庁舎屋上にある「愛市の鐘」について2013年に記事にしていただきましたが、追跡調査をお願いし...

  • 9月23日に改めてネットニュースに掲載されていた三ツ沢南町バス停で発生した道路横断者死亡事故。路線バ...

  • 横浜市役所現庁舎解体の可能性も!のニュースにビックリ。移転検討の際も現庁舎は巨額を投じて耐震補強した...

あなたはどう思う?

横浜で紅葉を感じるならどこ?

最近のコメント