検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?
鎌倉の陽気な「見守りじぃじ」に密着取材!

ココがキニナル!

鎌倉市役所近くで、おか~えり~なさいという独特なイントネーションで下校する児童らに声掛けする年配男性がキニナル。児童らを名前で呼ぶ時もあり、児童たちは彼をじぃじと呼び孫のよう!(はんぐん丸さん)

はまれぽ調査結果!

「見守りじぃじ」は御年81歳。とてもそうは見えないパワーは、地域の人々との相互の信頼と感謝の心、そして空手の鍛錬が源のようだ。お孫さんの送迎がきっかけで始めた見守り活動は、まだまだ続く!

  • LINE
  • はてな

2019年07月22日

ライター:結城靖博

子どもだけではない。誰彼構わず話しかけるじぃじ
  


じぃじに抱きかかえられて嬉しそうな男の子

 


子どもたちは全身でじぃじにジャレてくる

 


じぃじもそれに全身で応える

 
だが、時にはこんなシーンもあった。
 


赤になってしまった信号を渡っていこうとする女の子

 
交差道路の車が動き出していた。じぃじは急いで駆け出し、女の子をかばうようにして元の歩道へ誘導した。
 


じぃじとじっくり話し込む子もいる

 


「ここで会って一緒にプールに行く約束の友だちがいない」と訴える子

 


この子は「制服にまたシミをつけてしまった」と報告

 
じぃじは子どもたちにとって、よろず相談窓口でもあるようだ。
一方、じぃじと親しく話を交わすのは子どもたちだけではない。
 


「お疲れ様です!」と送迎のママさん一人ひとりに声をかける

 


ママさんたちの笑顔が絶えない

 


パパさんとも、にこやかに会話を交わす

 
「児童見守りは、なによりもまず親御さんの信頼を得ることが大切なんです」と、じぃじは教えてくれた。
 


さらに、ご近所のお婆さんとも親しげに会話

 


子どもの個人面談の帰りだと報告するママさん

 


デイサービスのお風呂の帰りだと言うご婦人たち

 


古くからの友人たちと、信号待ちの束の間の談笑

 
男性たちが去った後「彼らも見守り活動をしたいらしいのですが、いざとなるとなかなか。大声でひっきりなしに声がけするのは、恥ずかしいようです」と、じぃじは言う。その点この人の辞書には「恥ずかしい」という言葉はないようだ。
 


外国人にも気軽に声をかける。逆に向こうが照れているように見える

 


観光客への道案内も進んで買って出る

 


さらには車の誘導までしてしまう

 
まるで角の交番のお巡りさんのようだ。
「ここのお巡りさんは、とにかく忙しくて、しょっちゅう出動しなければならないんです。どうしても不在中が多くなるので、道案内も代わりにやっています。交通誘導も、おせっかいなのでついついやってしまいます」と、じぃじは笑った。
 


ちょうどお巡りさんが出動するところに出くわす

 
お巡りさんにも「いってらっしゃい!」と大きな声をかけるじぃじ。お巡りさんもペコリと頭を下げた。頼られているようだ。
時間が遅くなってくると、子どもたちは中学生が多くなる。
 


御成中学校の生徒たち。彼らにも大きな声で挨拶

 
小学生には「おかえり~!」。でも、彼ら彼女らには「おかえりなさい!」と言葉を変えていた。「中学に入ると途端にオスマシさんなりますね。それも成長のあかしでしょう」と、じぃじは目を細めて語った。
 
この交差点は、御成小学校だけでなく、学童施設、御成中学校、横浜国大附属小・中学校、清泉(せいせん)小学校、鶴岡(つるがおか)幼稚園など、さまざまな学校に通う子どもたちが通る。
 
中学生の下校の波が途切れると、そろそろ今日の見守り活動も終了だ。時刻は16時すぎ。今日は5時限までだったのでこの時間だが、6時限まである日は16時半まで立つという。
 
後日あらためてゆっくりお話を伺うことにして、今日はこれで取材を終えることにした。
 
 
 
朝の見守りにも密着取材
 
1週間後の火曜日の朝7時半、三たび鎌倉の地へ。じぃじは下校時だけではなく、朝の見守りもおこなっているのだ。
場所は、朝の交通量が多い今小路(いまこうじ)沿い寿福寺(じゅふくじ)前の踏切付近だ。
 


場所はここ © OpenStreetMap contributors

 
指定された場所に近づくと、いたいた!
 


子どもたちは、やっぱりじぃじにベッタリ

 


「おっはよ~!」「いってらっしゃ~い!」相変わらず大きな声が響く

 
それにしても、確かにこの道の朝の交通量は多い。
「カーナビが搭載されてから、この道が藤沢方面と朝比奈(あさひな)、大船方面とをつなぐ抜け道になってしまったんです」と、じぃじは言う。
前掲の見守り場所の地図で、ピンクで示したのが抜け道のルートだ。東口側の大通り・若宮大路(わかみやおおじ)は信号が多いので、この狭い今小路を車が利用するという。
 


通りの向かいは踏切だ

 
踏切の前で、車が詰まってしまうことも多いだろう。
 


そんな場所でテキパキと車の流れをさばく

 


通過する車には必ず「おはようございます!」と頭を下げる

 
なかにはお辞儀をする運転手さんもいる。すると「いつも挨拶ありがとうございます!」とじぃじがまた頭を下げる。



 

はまれぽ編集部のイチオシ

あなたと地域の橋渡しをしてくれる、地域愛あふれる「街の法律家」におまかせ! 「田近淳司法書士事務所」

  • PR

焼肉なのになんでマンボウ!? 鶴見の住宅街のど真ん中でもリピーター続出の「焼肉マンボウ」を直撃!

  • PR

横須賀の米軍施設を影で支える企業があった!? 日本の安全をメンテナンスする「ニッカイ」

  • PR

【スタッフも募集中】みなとみらいで発見!フロントに大きなカゴを搭載した異様な自転車に乗りたい人は集合

  • PR

【ナニこれ?】都筑区にある板金塗装店に行ったら、ファミコンをしてカレーの話を聞かされた件

  • PR

その味を知ったら絶対宮崎県に行きたくなる!曙町の名店「みやざき地頭鶏 てげてげ」

  • PR

川崎のラブホテルの先のマンションの一室に不動産の“駆け込み寺”と呼ばれる場所が。はまれぽが潜入調査!

  • PR

美女は目でキマる! 「まつ毛」で”オンナ”を上げたいあなたは上大岡へ

  • PR

目標を持って自ら中学受験へ!オリジナルテキストと徹底した過去問対策で必要な力を効果的に伸ばす

  • PR

信頼できる薬剤、確かな知識に基づくフォローでセルフホワイトニングできる「ホワイトニングスター」

  • PR

最近のコメント

アクセスランキング