検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • お年玉キャンペーン 投票ページ
  • はまれぽイチオシ 忘年会・新年会 2018年-2019年 平成最後も横浜呑み!
  • はまれぽイチオシで新年「学びはじめ」
  • はまれぽ.com無料掲載について

ココがキニナル!

鎌倉周辺では昭和初期まで鎌倉石という石材が採石されていたそうです。どんな石なのか取材してください。キニナル。(にゃんさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

水生砂岩の一種で、その希少性から別名「石材のダイヤモンド」とも。比較的柔らかいので、加工がしやすい反面、すり減りやすいという欠点があります。

  • LINE
  • はてな

2012年08月11日

ライター:河野 哲弥

石のことは石屋に聞け

今回の投稿にあった鎌倉石。
インターネットで調べてみると、「水生砂岩の一種」という説明が多いようだが、いまひとつイメージがつかみにくい。ここは、地質学的なアプローチを避け、実際に石材を扱っている会社に、より具体的な話をうかがってみたい。

 

江戸時代から続く石材加工業、「石長」本社外観


そこで、慶長9(1604)年創業以来、約400年に渡り石材加工に携わってきた株式会社石長(鎌倉市小町)に連絡してみたところ、取材を受けてくださるという。鎌倉石とはいったいどんな石なのか、詳しくお話を聞いてみることにしよう。



現在では採石されていない、貴重な石材

取材に応じてくださったのは、同社植村さんと、佐野さん。まずは「水生砂岩」とは何なのかから、教えていただいた。
佐野さんによれば、「水生」とは、湖底や海底に沈んだ堆積物によってできた岩石のことを指すらしい。このうち、堆積物の直径が0.06から2ミリメートルのものを「砂岩」と呼び、それ以下のものは「泥岩」、それ以上は「れき岩」に分類されるとのこと。鎌倉石は、この「砂岩」の一種になるようだ。

 


さまざまな石材サンプルが並ぶ、本社1Fの様子


さて、問題の鎌倉石だが、かつては鎌倉を中心に逗子市や藤沢市の一部で採石されていたものの、現在では禁止になっているそうだ。理由としては、鎌倉の山の景観保護などが挙げられるという。このため、その希少性から「石材のダイヤモンド」と呼ばれているのだとか。
そこで、現在でニーズがあるときには、採石が許されている石材のうち最も近い性質の白河石などで代用することが多いそうだ。
 


福島産の白河石サンプル、所々欠けているのが分かる


この白河石と同じように、鎌倉石も、コインなどを使えば容易に削ることができるぐらいの硬さなのだとか。それだけに加工のしやすさが特徴で、その反面、摩耗など経年劣化のスピードも早いらしい。
また、堆積物の粗さもあり、水を吸いやすい性質を持っているとのこと。このため、鎌倉石で石塔などを造ると、その上にコケが生えやすいのだという。鎌倉には禅宗の寺が多いため、「ワビ・サビ」の世界観とマッチした鎌倉石の特性が、昔から好まれていたのではないかと、佐野さんは話していた。

鎌倉石の特徴が分かったところで、実際に使われている寺院の様子も見てみたい。そこで、鎌倉石を使用した石段で有名な、臨済宗淨智寺(じょうちじ・鎌倉市山ノ内)を訪ねてみた。



約100年で今の姿に、驚くべき風化の実態

対応頂いたのは、同寺の朝比奈住職。
まずは、境内を案内していただいた。
 


全体にすり減り、丸みを帯びた参道の石段
 

鎌倉石を用いた石橋の姿 (現在通行禁止)


住職によれば、この石段は関東大震災で崩れたのをきっかけに、修復したのだそうだ。ということは、たった100年間余りで、ここまで摩耗したことになる。「鎌倉石を使うと風化が早く、古寺の雰囲気になじむのが早かった」と住職は言う。
一方、石橋のような構造物は、壊れてしまうと参拝客に危険が及ぶので、15年ほど前から通行禁止としているそうだ。



次のページでは鎌倉石の真相に迫る!≫
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

鎌倉の建長寺、「華厳塔」再建計画はどうなってる?

プロフェッショナルがあなたを美しく演出し撮影。わくわくする体験と心に残る写真で、もっと元気な日々へ!

  • PR

鎌倉で発掘された遺跡は今後どうなる?

「海見え」「海近」物件多数! 通勤可能な海辺の住まいなら「湘南海辺不動産株式会社 湘南辻堂不動産店」

  • PR

火・木曜日夕方更新! はまれぽ三面記事vol.13 『謎の看板』

バイクを知り尽くした研究所? ネットや他店で購入した車両の整備も大歓迎! 「バイクラボラトリー」

  • PR

工場直売店のお得な食べ歩きができる、はま旅Vol.109「産業振興センター・幸浦」編

1000円で世界旅行!?40ヶ国以上から集めたワインが気軽に楽しめる「世界のワイン 葡萄屋 関内店」

  • PR

新着記事

崎陽軒のシウマイ弁当は、発売当初どんなデザインだった?

    • 面白かった181
    • 面白くなかった4
    • コメント2
  • 2019年01月16日

新横浜プリンスホテル、「傾いてません」! 開業以前からささやかれる噂の真相とは

    • 面白かった41
    • 面白くなかった10
    • コメント0
  • 2019年01月17日
お年玉キャンペーン
はまれぽイチオシで新年「学びはじめ」
横浜・神奈川のお出かけ情報
はまれぽ.com無料掲載について

はまれぽ編集部のイチオシ

財産を「負の遺産」にしないために! 相続税の相談・対策なら、関内駅徒歩2分の「北川孝税理士事務所」

  • PR

賃貸でもこだわりのマイホームを実現! 家族の健康を大切にしたお部屋探しなら「有限会社アーク・ケイ」

  • PR

穏やかな語り口の中にある熱い思い!「子どものいない夫婦における遺言書作成の大切さ」を説く!

  • PR

環境を考えること=クリエイティブ!? 中高生がゴミを作品に生まれ変わらせる「かんきょう文化祭」

  • PR

決して周囲への配慮を忘れない。常に「顧客」の気持ちに立って工事を続ける「横浜総合建設株式会社」

  • PR

龍馬の妻、おりょうゆかりの老舗料亭! 1863(文久3)年から歴史を重ねる「田中家」

  • PR

あなたと地域の橋渡しをしてくれる、地域愛あふれる「街の法律家」におまかせ! 「田近淳司法書士事務所」

  • PR

結婚相談所はモテない人の集まりじゃなかった! 理想の相手を“きちんと”見つけたい人必読!

  • PR

バイクのことならなんでもお任せ! 地域密着がコンセプトの「カスタムショップ サカイオート」

  • PR

過酷で繊細な作業で産業廃棄物を大幅削減してリサイクル。環境問題の解決へ力を尽くす「ホマレファースト」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 片瀬江ノ島駅の竜宮城風の駅舎が1/19で閉鎖されるそうです。リニューアルするようですが、どんな感じに...

  • 鎌倉の小町通を歩いていたら、遺跡調査中という看板があり、そこは囲いに覆われていて、中には地面を掘って...

  • JR相模原駅北側の相模総合補給廠共同使用地にスポーツ・レクリエーション施設、一部返還地に商業施設の建...

あなたはどう思う?

節分の日は何をしますか?

最近のコメント

アクセスランキング