検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 〈はまびとnext〉インフルエンサー・嬉野ゆみ。その素顔に迫る
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

市内のいたるところに存在する杉山神社。その謎に迫る!

ココがキニナル!

横浜にはいたるところに杉山神社があり、「杉山神社」「杉山社」の名前で宗教法人登録されているだけで35社もあるそうです。とりあえず全部の杉山神社を回ってみませんか?(べいさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

合祀されたものも含めると72社ある杉山神社。そのほとんどが一地域に集中して存在している。探るほどに謎の深まる神社なので、全部回る予定!

  • LINE
  • はてな

ライター:ほしば あずみ

杉山神社は「ご当地神社」



横浜のいたるところにあるという杉山神社。神奈川県神社庁の神社データベースを見てみると、横浜市内に34社、お隣の川崎市に3社ある。
それに加え、神社庁の管轄ではない杉山神社が緑区に1社あるので、神奈川県下に「杉山神社」は全部で38社。横浜市内の杉山神社は35社となる。

杉山神社は他に東京都町田市や稲城市に数社ある以外は全国にその名を見る事がない、いわば横浜とその周辺限定の神社なのだ。
 


横浜各地に点在する杉山神社だが、他地域にはまったく見られない


グーグルマップ上の青いポイントが杉山神社の鎮座地(神社の住所)。黄色のポイントで示しているのは「杉山神社」という名ではないが、かつて存在した杉山神社を合祀した神社。それらも含めると全体で72社となる。赤いポイントは旧都筑郡衙である。

横浜市の中でも都筑区や港北区といった北部地域に多く、南部地域には見当たらないのも特徴といえる。

以下の地図は、杉山神社の数を区ごとに表し、旧国・郡の境界で色分けしたもの。
 


杉山神社は旧都筑郡と旧橘樹郡に集中している


いったい杉山神社とはどのような神社なのか。10世紀初頭にまとめられた格式(古代律令制における法令)である『延喜式(えんぎしき)』内の『延喜式神名帳』にすでにその名が挙げられている。

『延喜式神名帳』は官社の国・郡別データベースだ。官社とは、簡単に説明すれば朝廷に認められたオフィシャルな神社の事で、特にこの神名帳に名が記載されている神社は「式内社」とよばれ、社格(神社の格付けランク)が高い神社とされる。

その数は全国で2861社。武蔵国には44社あったが、都筑郡、橘樹郡、久良岐郡の中で唯一式内社に列せられたのが杉山神社なのだ。
ただ、神名帳に記載された杉山神社がどの神社を指すのかは、いまだ明らかになっていない。

また、同じ杉山神社と名乗っていても、祀られている神は五十猛尊(イソタケルノミコト)だったり、日本尊命(ヤマトタケルノミコト)だったり、素戔嗚尊(スサノオノミコト)だったりと統一されていない。

例えば、全国にある「八幡」と名のつく神社が祀るのは応神(おうじん)天皇、「天満宮」が祀るのは菅原道真だが、杉山神社の祭神は上記の神々が祀られる傾向はあるもののご祭神は決まっていない。そして当初祀られていたのが誰なのかは、神名帳にも記されていない。

杉山神社はなぜ横浜の限られた地域に集中しているのか、他の地域に広まらなかったのはなぜなのか。探るほどに謎の深まる杉山神社へのアプローチのヒントを求めて、大倉精神研究所の研究部長、平井誠二さんを訪ねた。