検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 奥湯河原で過ごす特別な週末

ココがキニナル!

川崎市宮前区がヘビメタで町おこしをしようとしているそうです。ヘビメタとは全く縁のない住宅街だと思うのですが…なぜヘビメタ? 何をやるんでしょう?(河童丸さんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

宮前区は金属加工に携わる方が多く、『ヘヴィメタル=重金属』で地域力を高めようと思ったからとのこと!来年には、ロビー展やフェスティバルを開催予定!

  • LINE
  • はてな

2012年12月09日

ライター:吉澤 由美子

東急田園都市線の「宮崎台」「宮前平」「鷺沼」という3つの駅を抱えた川崎市宮前区は、並木に沿って広い歩道が続く高級住宅街のイメージがある地区。

その宮前区が『宮前重金属発掘計画』という名称で、ヘヴィメタルを軸にまちづくりをはじめたらしい。区役所、しかも宮前区とヘヴィメタルというコラボは超絶にシュール!
 


宮前区のゆるキャラ「宮前兄妹」がヘヴィメタルコスプレ!!
※画像提供:宮前重金属発掘計画


し かもこのプロジェクト、スーパーバイザーにベヴィメタル評論家の和田誠を迎え、アドバイザーアーティストにANCHANG(SEX MACHINEGUNS)、重盛美晴(ex STILL ALIVE)、斉藤光浩(BOWWOW)、難波弘之、五十嵐“Angie.”久勝といったそうそうたるメンバーを集めた本気度100%のすごい内容なの だ。

これはぜひ詳しく知りたい!

ということで、宮前平駅から徒歩10分程度の川崎市宮前区役所に行って、『宮前重金属発掘計画』についてお話を伺ってきた。
 


宮前区役所はごく普通の建物。スタッズやスカルなどのハードコア感はない




宮前重金属発掘計画がスタートしたわけ

最初は区役所の各課から若手が集まって、宮前区誕生30周年記念プロジェクトを立ち上げようということからスタート。川崎市は「音楽の街」としてまちおこしをしている関係もあって、当初は軽音楽を中心にした区民のバンドコンテストを企画していた。
 


まちづくり推進部地域振興課課長で宮前重金属発掘計画事務局長の大竹薫さん


そのバンドコンテストの審査員として協力を打診されたのは、宮前区在住の映画監督であり映像作家の井上秀憲さん。井上さんはアーティストのPVなどを手がけていて、ヘヴィメタルバンド『SEX MACHINEGUNS』が今年1月に出した「雨の川崎」のプロモーション映像制作に携わっていた。

プロジェクトについて話し合っていくうちに、ヘヴィメタルというキーワードが浮上。しかも、ヘヴィメタルの特長を生かせばプロジェクトが面白い内容に発展しそうなアイデアが次々に出てきた。

「ロッ クの中でもヘヴィメタルは端っこのジャンル。メインストリームではないけれど、一度もすたれたことがなくて、10代の若者から年配の方までファンの年齢層 が幅広く熱いんです。それに、ジャンル自体の知名度もあるので、独特のファッションやカルチャーを含め一般の人がイメージしやすい」と井上さん。
 


宮前重金属発掘計画プロジェクトリーダーの井上秀憲さん。映像作家
 

ヘヴィメタルの特長は、テクニックに対するストイックな探究心。ヘヴィメタルバンドの超絶テクニックは職人芸の世界だ。世間からとかくアウトローやインモラ ルというイメージを持たれやすいヘヴィメタルだけれど、あの技術は一心不乱に打ち込んだ長年の努力から生み出されるもの。

この「1つの道に打ち込む」ヘヴィメタル精神を音楽以外にも広げて、宮前区の人材を発掘する計画も入れていったら面白いのでは? という問いに「川崎市宮前区は金属加工に携わる方が多く、その意味でも『ヘヴィメタル=重金属』はふさわしいという意見もありました」と大竹さん。

話がどんどん広がっていった。区役所の若手にヘヴィメタルファンがいたということもあって、区役所内でもヘヴィメタルに対する理解が伝わりやすかった。区長には、音楽評論家であり、DJとしてのキャリアも長い和田誠さんがじきじきにヘヴィメタルをレクチャー。区長の理解を得て、2012年9月5日に今回のプロジェクトが正式にスタートした。
 


スーパーバイザーの和田“キャプテン”誠さん


ヘヴィメタルを直訳した「重金属」に、音楽のヘヴィメタルだけでなく、宮前区在住のすごい職人芸の持ち主を発掘する意味も加え、プロジェクトは『宮前重金属発掘計画』とした。
 


鋼鉄のクールで重厚なデザイン
※画像提供:宮前重金属発掘計画



では具体的にどのような取り組みが行われるのか?・・・次のページ≫
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

川崎に異彩を放つ古民家風とんかつ屋がある?!

気軽な雰囲気でテニスクラブに入会経験のない人も安心。業界きっての理論派コーチの指導でスキルアップも

  • PR

横浜を代表するミュージシャン、エディ藩ってどんな人?

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

エフヨコDJ光邦がタイムスリップ、江戸時代から150年、老舗料亭「田中家」を通して知る神奈川宿の歴史とは? 後編

プロフェッショナルがあなたを美しく演出し撮影。わくわくする体験と心に残る写真で、もっと元気な日々へ!

  • PR

ノリノリの僧侶が踊る總持寺の盆踊り大会はなぜ盛り上がるの?

一切れで酔えると噂の「Happy Rummy」のアルコールケーキ製造現場に密着。つまみとの相性検証も

  • PR

新着記事

神奈川県がワインの生産量日本一って本当? その理由とは

    • 面白かった134
    • 面白くなかった0
    • コメント1
  • 2018年10月15日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー
横浜・神奈川のお出かけ情報
はまれぽ.com無料掲載について

はまれぽ編集部のイチオシ

女子に密かなブーム? 精力増強に留まらないスッポンの魅力を伝える、野毛の専門店「横浜味処 あぐら亭」

  • PR

予約不要で即日修理!「iPhone修理のクイック 横浜西口店」

  • PR

地域の人、飲食店を営む人たちに愛される老舗酒店。全国の蔵元に直接足を運び実現した豊富なラインアップ!

  • PR

地域と共に発展を目指す! 確かな施工に定評がある「株式会社安藤建設」

  • PR

「勉強は楽しい!」と皆が感じる空間に成績アップの秘訣あり。学習塾「FULLMARKSセンター南」

  • PR

横浜を愛し、横浜を作り、横浜を育む、横浜型地域貢献企業認定の建築事務所「有限会社安田建築事務所」

  • PR

【スタッフも募集中】みなとみらいで発見!フロントに大きなカゴを搭載した異様な自転車に乗りたい人は集合

  • PR

受験対策はテスト対策にあらず。点数より、知ることへの興味を伸ばす「啓進塾 金沢文庫校」

  • PR

一歩足を踏み入れれば、そこはもう北海道!? 道民も驚く味がそろう、野毛の隠れ家的和食料理店「ぽあろ」

  • PR

小学校の卒業式で袴という選択。家族の手で着付けをしてあげられる喜びを発信する呉服店

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 関内にある梅香亭が閉店してから、かなり経ちますがまだ店が時間止まったように建物ごと残っています。なる...

  • 地下鉄関内駅の市庁方向、殆ど誰も地面の矢印(右側通行)に従っていません。調査お願いします。

  • 浦賀を世界遺産にする運動を取材してください。

あなたはどう思う?

仮装して、どのハロウィンイベントに参加する?

最近のコメント