ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

中華街の路地裏グルメ
はまれぽ.com無料掲載について
イベントカレンダー2018年

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    先日、桜木町から新港地区へのロープウェイが計画されているという報道が出ましたね。その報道の中で、以前に報じられた横浜駅東口から山下公園へのロープウェイも協議中であるとの話がありましたが、こちらの進捗状...

    ねこまんさん

    はま弁必要ですか?家庭弁当が基本、家庭弁当は親子の絆を深めるなどと苦しい言い訳から今度ははま弁導入したからもっと利用して欲しい利用者を増やしたいって言ってる事がめちゃくちゃな気がするんですが。当日注文...

    ちゃたろうさん

    川崎区の神奈川県議会議員が高校生をひき逃げしたというショッキングなニュースがありました。立ち去る際に1万円を渡していたという続報や、警察に連絡しなければならない義務を「知らなかった」としているのにもビ...

    mimiaさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

サッカーの「ワールドカップ」は見る?

全試合見る!
日本戦のみ見る!
テレビでやっていれば見る程度
パブリックビューイングで飲みながら観戦する!
現地で観戦します!
興味なし

投票せずに結果を閲覧

みんなのコメント

横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

2013年の初日の出の様子はどんな感じ?(はまれぽ編集部のキニナル)

はまれぽ調査結果

2013年の初日の出は見えなかったが、白い雪が朝日に照らされた荘厳な初富士やクリアなスカイツリーを見ることができて、充実した元旦を過ごせた。

ライター:吉澤 由美子 (2013年01月05日)

日本には八百万(やおよろず)の神様がいる。太陽は「お天道さま」と呼ばれる神様。そして、1月1日の日の出は年の初めに昇る太陽ということで特別におめでたい。しかも、元旦の「旦」という文字は、地平線の上に太陽が顔を出しているところからきているのだ。

初日の出を拝めばきっとなにかご利益があるはず! 

昨年のはまれぽ初日の出レポートはマリンタワーだったので、今年はちょっと場所を変えて大さん橋から。
雲間からご来光がちらっと見えた2012年。今年、2013年に大さん橋で迎える初日の出はどんな雰囲気だろう?



大さん橋は人でいっぱい

1月1日(火)の朝6時、横浜税関や山下公園のあたりには人がいっぱい。どうやらみんな大さん橋方面に向かっている様子。慌てて大さん橋に向かう。

少しずつ空が明るくなってきているが、気温は3℃。大さん橋に着くと「凍結注意」の看板があった。30日に降った雨が日陰の場所に少し残っているのか、所々黒っぽく凍った部分があってツルツル滑る。
 


「凍結の為、足元注意」の看板


凍結して黒っぽい場所を踏まないように進むと、大さん橋の山下公園側はすでに人が鈴なり!

先端の方まで行くと小高くなったあたりに少し隙間があったので、そこで落ち着いて時間を見ると6時30分。初日の出は50分頃なのであと20分だ。
 


大勢の人が初日の出を待っている。6:35頃


空は全体に晴れているが、太陽が昇ってくる肝心の東南方面にだけ雲がある。
そういえば、昨年も房総方面に雲があった。東京湾の上や房総の方は朝方に雲が出やすいのだろうか。
 


ベイブリッジのたもと付近が赤っぽくなってきた。6:40頃


まわりから「これは無理かな」「雲があるからダメか?」といった声が聞こえてくる。
低い位置は雲が薄いのか、下の方に赤っぽい筋が広がっている。もしかしたら雲間からちらっと見えるかも?
 


山下公園側はほぼ満杯の人、人、人


大さん橋の冬は風が強くて寒さが一段と厳しい。でも今日は、初日の出を待つ人の多さで風がこないせいか、意外と寒くない。
 


上の方にかかった薄雲が金色に染まる。6:45頃


「雲の上に出てくるまで見えないかもしれないなぁ」「それはもう初日の出ではないんじゃない」そんな声も聞こえてきた。

あたりはややあきらめムードの入った淡い期待感に包まれている。



見えた? 見えない? 初日の出

大さん橋の初日の出は、6時50分頃。あと5分を切ったあたりで、じわじわと赤い部分が広がっていく。
 


オレンジっぽい赤の部分が少しだけ広がってきた。6:46頃


上の方に金色の光も広がってくる。
 


6:50、赤みが一段と強まる


このあたりで「見えている?」「あれかなあ」といった声があたりから出始める。
ところが、いったん強まった赤みが徐々に薄れていく。房総半島の山際近くは雲が薄めだが、そのすぐ上に帯状の分厚い雲があって、太陽が少し昇るとすっかり隠れてしまうのだ。
 


結局、雲に隙間はなかったようで、太陽は分厚い雲の後ろに。6:53頃


「ダメだったか」「でも太陽が昇ったのはなんとなくわかったよね」といった話し声が聞こえてくる。
 


太陽に後ろから照らされて、金色に染まる雲。6:55頃


あたりを見ると、気の早い人はすでに帰路についたのか、スペースに余裕ができている。
初日の出は結局、見えなくて残念だったなあと思いながら振り返ると、そこにすごい景色が広がっていた!


振り返った視界の先に広がっていた景色とは? 次のページ≫ 
 

最初へ

前へ

1

2

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play

おすすめ記事