検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 〈はまびとnext〉インフルエンサー・嬉野ゆみ。その素顔に迫る
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ベイスターズに新戦力! ソーサ投手、モーガン外野手の入団会見をレポート

ココがキニナル!

クローザー候補と言われる元中日のソーサ投手と、バリバリのメジャーリーガー、モーガン選手の入団会見の様子を伝えてください(はまれぽ編集部のキニナル)

はまれぽ調査結果!

キャンプイン直前に、クローザー候補と3番打者候補、2人の新戦力が登場! チームの中核を担ってほしい2人の活躍に期待!

  • LINE
  • はてな

ライター:田中 大輔

横浜DeNAベイスターズの大型補強もいよいよ佳境。
昨日(1月30日)、横浜市内で2選手の入団会見が行われた。まずは昨季の“中日三人衆”の最後の一人、ホルヘ・ソーサ投手。そして、もう一人は新外国人のナイジャー・モーガン外野手だ。



“中日トリオ”改め“ベイスターズトリオ”!



昨年12月に会見を開いたソト投手、今月23日に会見を行ったブランコ選手に続き、ソーサ投手も入団会見に臨み、昨シーズンは中日ドラゴンズで活躍した外国人トリオがとうとうDeNAベイスターズにそろった。
 


高田GMと会見に臨むホルヘ・ソーサ投手


昨年、53試合に登板して5勝1敗4セーブ、防御率1.85の好成績を収めたソーサは、「DeNAベイスターズに入団できてうれしい。100%の力を出してチームの優勝に貢献したい」とあいさつ。

同席した高田繁ゼネラル・マネージャー(GM)は、「去年は相手として、力強い投球に抑え込まれて手も足も出なかった」と振り返り、「心強い投手に来てもらえた。期待してますし、楽しみにしています」と期待を寄せた。
 


背番号は53に決まった


敵軍として見ていたDeNAベイスターズの印象を「(中畑)監督が最後まであきらめない姿勢を見せていた。こういう監督の下でやってみたいと思っていた」と話し、「(これから)強いチームになっていくでしょう」と締めた。

チームの守護神・山口投手とのクローザー争いにも注目が集まるが、本人は「8回か9回かというのは、監督やコーチに任せます。ボクとしては、いつでも投げられる準備をします」と謙虚。


ブランコやソトと今年も一緒にやれてうれしい、とソーサ


この点について高田GMは、今の時点では未定としながら「二人とも負け試合で投げるようなピッチャーじゃありませんからね。二人で競ってもらって、監督がその日の状態でいいと判断した方でやってくれればいいんじゃないですかね」とかねてからささやかれていたダブルストッパーの可能性を示唆した。

3月29日に迎える開幕戦は古巣・中日が相手。しかし、ソーサは「中日だけでなく、どのチームが相手でもアグレッシブにやっていきたい」と冷静なコメントを聞かせてくれた。


昨年同様の活躍が期待されるソーサ。頼むぞ!