検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
  • はまれぽ.com無料掲載について

ココがキニナル!

金沢区釜利谷南2丁目にある『白山道奥公園』で崖に巨大な人面が彫られています。一体誰が何のために作ったのか気になります(みうけんさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

人面は「磨崖仏(まがいぶつ)」と呼ばれ誰が何のために作ったのかは不明。失われた中世の社寺「白山堂」や「東光寺」に関連するものと考えられている

  • LINE
  • はてな

2013年05月16日

ライター:ほしば あずみ

横浜に2体しかない磨崖仏

崖面に彫られた巨大な人面、と聞いて思い浮かんだのは、同じ金沢区のバス停「大道中学校前」脇にある「鼻欠地蔵(はなかけじぞう)」だ。

崖面などに刻まれる仏像を「磨崖仏(まがいぶつ)」といい、鼻欠地蔵はその一つ。江戸時代の観光案内、「江戸名所図会」でも紹介されている。
 


江戸名所図会の鼻欠地蔵
 

鼻欠地蔵の前を通る現在の環状4号線は、鎌倉時代は「六浦道(むつらみち)」と呼ばれる鎌倉と金沢を結ぶ重要な道の一つだった。

この場所から、人面があるという白山道奥公園はさほど離れていない。さらに「白山道」という古道を思わせる名称。何か関係があるのでは、と資料をあたってみた。
 


「鼻欠地蔵」と白山道奥公園の位置関係(Googleマップより)
 

金沢区役所が刊行した「金沢の古道」によると、白山道は少なくとも鎌倉時代中期には開かれたと思われる古道だという。六浦道の朝比奈切通し(あさひなきりどおし/「鎌倉七道」という山に囲まれた鎌倉への道の一つ)が開通する前には、鎌倉と金沢を結ぶルートであったと考えられている。

白山道のがけ面に磨崖仏がある事も記されていた。
 


「金沢の古道」1984(昭和59)年・金沢区役所発行
 


横浜市内の磨崖仏は、鼻欠地蔵と、調査対象の「人面」こと「白山道奥磨崖仏(しらやまみちおくまがいぶつ)」の2体のみ。一体どんな様子なのだろう。
 


鼻欠地蔵からタイムトリップ

京急バスの「大道中学校前」バス停を降りたところに、鼻欠地蔵は今もある。
だが、江戸時代、すでに鼻を失っていた地蔵の現在は、鼻欠どころではなかった。
 


おわかりいただけただろうか・・・
 


心霊写真ではないが、この中に仏像がある。かろうじて輪郭をとどめる地蔵を、心の目で見るとおそらくこんな感じ。
 


膝下部分は、道路工事で削られてしまった
 


江戸時代の地歴誌「新編鎌倉誌」は、鼻欠地蔵の背後の山に尾根道があり、釜利谷を経て能見堂へ至ると紹介している。これが白山道へつながる道である。
 


「江戸名所図会」でも描かれている
 

その道は現存する!

 
現在は、宅地造成や横浜横須賀道路建設等に伴い、古道は途中で失われているが、かつてはここから白山道奥磨崖仏まで尾根伝いの道があった。その痕跡を辿ってみる。
 


白山道につながる古道を歩く!・・・次のページ≫ 
 

おすすめ記事

栄区の「横浜のグランドキャニオン」、本物とどう違う?

みなとみらいの絶景を独り占め。絶品料理とサービスが魅力の「屋形船すずよし」で最高の横浜クルージングを

  • PR

横浜市最南端の駅でどんな出会いが!?はま旅Vol.33「六

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

何故そこに花札が!? 井土ヶ谷にある「謎の階段」が作られた理由とは?

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

雨に降られてしまったベイスターズ「ファンフェスティバル2012」の様子は?

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

新着記事

【編集部厳選】6月の花嫁「ジューンブライド」。「結婚」のキニナルまとめました! 

    • 面白かった3
    • 面白くなかった31
    • コメント1
  • 2018年06月24日

サラリーマンの憩いの場。創業42年、山下町の昭和喫茶「バンビ」でナポリタンはいかが?

    • 面白かった245
    • 面白くなかった5
    • コメント0
  • 2018年06月25日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー

はまれぽ編集部のイチオシ

牛肉はA5ランクは当たり前、さらに等級にもこだわる至極の味わい。牛鍋・しゃぶしゃぶの「じゃのめや」

  • PR

横浜駅直結! 喧騒を忘れ、お買い物の疲れを癒す、ゆったりカフェ「FELICE(フェリーチェ)」

  • PR

想像力をかき立てるカーディーラー、港南区「スズキ上永谷オートマン」

  • PR

天王町で30年以上続く居酒屋さん! 本格的な料理がリーズナブルに味わえる「出世居酒屋いっすんぼうし」

  • PR

腐りにくいウッドデッキが大人気。快適さは実績と安心が保証。ウッドデッキ専門会社「ウッディ企画」

  • PR

1929年創設の歴史に裏打ちされた確かな実績。横浜で本物を学ぶ浅野の建築「浅野工学専門学校」

  • PR

「税金のことならお任せください」はもう古い。税務に限らず何でも相談できる「岡崎税理士事務所」

  • PR

心沸き立つ中古車に出会うなら、「生きたクルマ」がずらり並ぶ旭区「横浜オート株式会社」

  • PR

「人をもてなす」基本中の基本に忠実だからこそ再訪を誓う。「焼肉おくう横浜本店」

  • PR

最先端の機器を使った治療と丁寧な説明。 地域の“目のかかりつけ医”をめざす「戸塚ヒロ眼科」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 横浜港のライバルであり盟友である(?)神戸港からは、九州へ3航路の長距離カーフェリーが毎日運行されて...

  • 天王町駅の仮設(?)トイレのある場所にかつて本屋がありまして、「そうてつブック」って名前だったような...

  • かつて美立橋など横浜市各地にあったホームセンターアクト。もはやネットでも死語化しつつあるので、掘り起...

あなたはどう思う?

トップページをリニューアルしたPCサイトの感想は?

最近のコメント