ワンランク上のおもてなしをあなたに・・・ | イチオシプレミアム

ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

靴専科 綱島店|横浜市港北区のシューリペア工房
町のかかりつけ医・関内編
まちの不動産屋さん

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    昔、桜木町駅が横浜駅だった事から、京浜東北電車が桜木町どまりだった頃は、桜木町までも東海道本線の枝線だったが、磯子、大船への延伸により、横浜駅から戸籍上独立した根岸線となった。さて、計画中、建設中は桜...

    ushinさん

    センター南駅前のサウスウッドとVeLeVの境界線のタイルが明らかに他のタイルと大きさや色が違います。何か理由があるのでしょうか?

    セン南のプラモ野郎さん

    横須賀の野比の海岸沿いの道路が崩れてしまったと知ってショックです。楽しい楽しい「みういち」こと三浦半島一周のコースが被害を受けた事が残念です。復旧まで自転車は通りにくくなってしまうかな、と心配してるサ...

    タロー先生さん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

そろそろ梅が見どころの季節。どのエリアに梅を見に行きますか?

横浜
川崎
湘南
横須賀・三浦
そのほか
興味なし

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
東京都と比べてなぜこんなにも差があるの!? 横浜市の小児医療費助成の詳細に迫る!
2位
コレなんて読む?市内の難読地名をご紹介!
3位
子どもがのびのび遊べる! キッズスペースがあるレストランを徹底調査!
4位
横浜市の公立中学は、なぜ給食がないの!?
5位
9年間の義務教育を行う「小中一貫校」、そのメリットやデメリットとは?
6位
待機児童ゼロとうたう横浜市、「保留」の扱いとは?
7位
コレなんて読む?市内の難読地名をご紹介!第2弾
8位
戦後70年。戦争の悲惨さを振り返る。元特攻隊員、手塚久四さんが語る特攻隊の真実とは?
9位
神奈川県立高校が一気に統廃合されるって本当?
10位
365日24時間勉強している人がいる!? 横浜市内の「24時間自習室」事情を徹底調査!
11位
給食のない横浜の中学校で、7月1日に始まった「ハマ弁」の味は?
12位
使い勝手が悪いと言われた海老名市中央図書館の実体は?
13位
コレなんて読む?市内の難読地名をご紹介!第4弾
14位
コレなんて読む?市内の難読地名をご紹介!第3弾
15位
神奈川屈指の進学校「栄光学園」が上智大学と合併する?
16位
横浜市が小児医療費助成の対象を小学3年まで拡大! その詳細は?
17位
コレなんて読む?市内の難読地名をご紹介!第5弾
18位
南高等学校附属中学校、普通の公立学校との違いとは?
19位
2年続けて大荒れだった横浜市の「成人の日を祝うつどい」、今年の様子は?
20位
防災頭巾があるのは常識じゃないの!?その歴史と性能は?
21位
お魚と多摩川の命をつなぐ「おさかなポスト」って何?
22位
事故から35年。青葉区の母子3人が亡くなった横浜米軍機墜落事件って?
23位
中華学校に日本人児童が増えてるって本当?
24位
横浜市内で一番敷地面積が広い学校ってどこ?
25位
横浜市立の幼稚園がない理由は?
26位
公立小中学校がないみなとみらい地区。ここに住む子どもたちの現状は!?
27位
多摩川沿いにそそり立つ川崎総合科学高校は、全国一「高い」って本当?
28位
横浜駅自由通路前「赤い靴の女の子」はいつ設置された?
29位
給食のない横浜の公立中学校、7月開始の「ハマ弁」の詳細は?
30位
江の島にある児玉神社ってどんなところ?
ハマの永遠番長! 横浜に野球人生を捧げた、三浦大輔さんを徹底解剖!
「はまれぽアプリ」で新着記事をソッコーGET!
教えて○○さん!
イベントカレンダー2017年2月

横浜のココがキニナル!

相鉄電車のイメージカラー。盛んに色を塗り替えていましたが最近進んでいない?寄せ集めみたいで統一性がなく残念(行くぞ大洋さんのキニナル)

はまれぽ調査結果

グループマークを元にした青とオレンジのラインが入ったカラーリングに順次塗り替え中で、来年度中には完了する予定

ライター:田中 大輔 (2013年08月22日)

以前、「横浜市営バスがクリーム色とブルーであり続ける理由を教えて!」でも紹介した通り、どの会社のバスかを車両の色で判断する人もいる。
これが電車の場合となると、なにしろ路線によって乗り場が違うので、バスほどに車両の外観を頼りにすることはないだろう。

それでも、普段自分が使っている電車や近所を走っている電車には愛着があるものだし、それを象徴するカラーリングがあるとより親しみがわくというものだ。

今回は、そのカラーリングがバラバラなのでは? というキニナルが投稿された相鉄線の車体の色について。さて、実際のところはどうなのだろうか。



青・オレンジラインと赤ライン

横浜駅に到着しては発車していく相鉄線の電車を眺めてみると、確かに2種類の色遣いを確認することができる。

いちばん多いのは、シルバー系のボディの上に青いライン、足元にオレンジのラインを配した車両。
 


海老名駅で撮影した11000系。コレが最新の色か


数も多いし、最新である11000系もこの色だから、どうもこれが最新のカラーリングのようだ。

もうひとつ目にするのは、ラインが赤いもの。
 


この赤いラインにも何種類かあるようだ


こちらも“SOTETSU”のロゴから分かるように、正真正銘の相鉄線だ。

つまり、現状では少なくとも2種類のカラーリングの電車が走っていることになる。
キニナルにある通り塗り替えが遅れてしまっているのか、あるいはなにか特別な意味があるのか。
真相を確かめるため、相模鉄道本社へと向かった。



車両形式の多い相鉄線

今回の取材に応じてくれたのは、運輸車両部の小山さんと広報担当の飛川さん。
 


今回もお世話になったおふたり


まずは事実確認として、現在運転中の相鉄線に何種類のカラーリングが存在するのかを尋ねてみた。
小山さんは「最新のものは青とオレンジのラインのものです」と話し、ほかの色ということになると、「相鉄線は車両の系式が多いのでカラーリングというと難しいのですが・・・」と話す。

現在、相鉄線では7000系から11000系まで6種類の電車が走っている。
それぞれ車体が微妙に違うので、厳密に言えば同じ青・オレンジラインに見えても8000系と10000系では差があるということになる。
 


 

上が8000系、下が10000系。顔もラインの入り方もそれぞれ違う


そういった細かい違いを抜きにすると、最新の色のほかにあるのは赤いラインを使ったものが挙げられる。
 


左側が旧塗装、右側が新塗装の9000系

 

細かく見るとこんな感じ。×が入った欄についてはのちほど


上の表を見てもらえば分かる通り、各系式の旧塗装と新塗装を厳密に数えると9パターンのカラーリングが存在するということになるようだ。

そもそも相鉄線は車両の系式が多く、それが色の不統一の原因のひとつにもなっている。
相鉄の場合、JRのように一気に新型車両に交換するということがなく、少しずつ車両を入れ替えていく。そのため、違った系式の車両が同時に運行されることが多いそうだ。



今後、カラーリングの統一はどうおこなわれるのか?・・・次のページ≫
 

最初へ

前へ

1

2

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play




【関連記事】

相鉄線横浜駅構内の「星のうどん」、味が変わったという噂は?

相鉄KSビルの前にある銀の玉のオブジェは一体何?

「相鉄線」に関するキニナル