検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 奥湯河原で過ごす特別な週末
  • 3連休がいっぱい。横浜〜みなとみらいへ行こう。
  • 魅惑の桜木町・関内 〜もっと知りたい! 占いからグルメまで〜
  • 横浜元町におでかけしよう! 〜異国情緒あふれるエキゾチックな街〜

ココがキニナル!

横浜市内18区の区名の由来を教えてください(KZさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

「区名の由来」最終回は、1986(昭和61)年にできた栄区・泉区、1994(平成6)年にできた都筑区・青葉区の由来をご紹介!

  • LINE
  • はてな

2013年08月27日

ライター:田中 大輔

横浜市内にある18の区の名前の由来を調べるこの企画も、いよいよ最終回を迎えた。

過去の記事をまだ読んでいない方、ぜひ合わせてご一読を。
横浜市内18区の区名の由来Ⅰ【区政施行時編】
横浜市内18区の区名の由来Ⅱ【戦前・戦後編】
横浜市内18区の区名の由来Ⅲ【昭和44年編】

この記事では、市内で最後に生まれた4つの区である栄区、泉区、青葉区、都筑区を紹介する。
前回紹介した区と同様、公募でその名が付けられたこの4区。
決定までにはどんなドラマがあったのだろうか。



人口爆発にともない

まずは、区誕生の時系列にそって泉区と栄区の2区について。
いずれも1986(昭和61)年11月3日に戸塚区から分区された、いわば双子の兄弟だ。

その背景にあったのは、人口の増加。
昭和50年代から人口が伸び、広い戸塚区の中で行政サービスの行き届かない状況が生まれてしまった。
具体的なデータで見ると、1986(昭和61)年8月時点で全国にある112行政区のうち、戸塚区の人口は45万人を超えて全国で1位。112区の平均人口が15万人足らずだから、いかに多かったかが想像できる。

横浜市は行政区再編という形でこの問題の解決を図ったというわけだ。



4位からの逆転で決まった栄区

そんな背景の中で生まれた2区。まずは栄区から紹介していこう。

栄区は、市内2位を誇る緑比率の高さ、つまり緑の多さが自慢だ。
特に区の東側には大規模で良好な自然が残っている。また、区内を流れるいたち川は、環境に配慮した改修を行い、区民の憩いの場となっている。
 


栄区の自然の多さを象徴する「
横浜自然観察の森


区名の公募は区誕生の前年、1985(昭和60)年8月から広報よこはまなどで行われ、7040通、2003種類の応募が寄せられたそうだ。
 


こちらも区の象徴である、いたち川


栄区も前回の記事で紹介した旭区や瀬谷区と同じく、1位の得票候補が区名には選ばれなかった区だ。
応募数の多かった順に並べると、“本郷区”、“南戸塚区”、“湘南区”、“栄区”、“大船区”、“根岸区”、“光区”、“戸塚南区”、“上郷区”というトップ10。
 


横浜のグランドキャニオン」があるのも栄区だ


元となった戸塚区との位置関係を示す名前や別の地区名と重なる名前もあるが、残念ながらこういった名前は選ばれにくい。

4位だった“栄区”は、トップに200通以上の差を付けられたものの、「大きく栄えていく願いを込めて」晴れて新区の名前に採用されたとのこと。
また、「栄」という字の明るく華やかなイメージや、簡潔さ、語調の良さなども採用の理由として挙げられているんだそうだ。



次にお届けするのは栄区と同時に誕生した泉区。はたしてどんな応募があったのか?≫
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

「横浜」の由来って何?

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

コレなんて読む?市内の難読地名をご紹介!

雨でも安心の屋内施設。安全に配慮した環境で、思いきり身体と頭を使って、夢中になれる遊びがいっぱい!

  • PR

南区の南永田団地は、昔は池だったの?

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

町で見かけた“変”なモノ特集(2013年4月26日号)

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

新着記事

炎上ギリギリがモットー!? ふざけたサービス満載の三和交通の内部に迫る

    • 面白かった166
    • 面白くなかった8
    • コメント5
  • 2018年09月20日

磯子区杉田を自販機から見守る! 「ウメニー」っていったいなに?

    • 面白かった72
    • 面白くなかった5
    • コメント1
  • 2018年09月21日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー
3連休がいっぱい。横浜〜みなとみらいへ行こう。
魅惑の桜木町・関内 〜もっと知りたい! 占いからグルメまで〜
横浜元町におでかけしよう! 〜異国情緒あふれるエキゾチックな街〜

はまれぽ編集部のイチオシ

中華の街横浜で人気の絶えない繁盛店の秘密を探る! 

  • PR

毎日食べても飽きない“健康中華”を提供する中華料理店「中華飯店 龍鳳(ロンホー)」

  • PR

真の健やかさと充実した生活への自分づくりを手に入れる、東戸塚の「極真カラテ 神奈川県加藤道場」

  • PR

自分らしく輝けるヘアスタイルを! ゆったりと素敵な時間を過ごせる「Hair Design Will」

  • PR

地域密着医療をめざして、ネコがお出迎えしてくれる。横浜市戸塚区「かみくらた動物病院」

  • PR

信頼できる薬剤、確かな知識に基づくフォローでセルフホワイトニングできる「ホワイトニングスター」

  • PR

アヒージョ専門店が野毛に。味わいとバリエーション豊かなアヒージョとお酒が楽しめる新名店「SPOON」

  • PR

1000円で世界旅行!?40ヶ国以上から集めたワインが気軽に楽しめる「世界のワイン 葡萄屋 関内店」

  • PR

世界中から大注目! ここでしか買えない革製品が大人気の「レザー ファクトリー ロベル」

  • PR

歌とダンスと笑いで嫌なことを吹き飛ばそう! 明日の元気はここにある「横浜マリンロケット」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 横浜市と川崎市の市境を挟んで整然と区画された二つの町があります。平安町(横浜)と京町(川崎)。両町の...

  • 京急が創業120周年を記念して、駅名変更を検討しているそうです。ひとまず、川崎市の産業道路駅の変更は...

  • 横浜市内に『筒香』さんというめずらしい名字の方は何人いるかな?やはりベイスターズファンかな?キニナル

あなたはどう思う?

横浜で紅葉を感じるならどこ?

最近のコメント