検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
  • はまれぽ.com無料掲載について

ココがキニナル!

横浜クラシック家具というものを最近知りました。職人の手作りによる上質で気品ある横浜の工芸品らしいです。横浜にブランド家具があるなんて知らなかったのでとても気になります。(だいさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

横浜クラシック家具とは横浜に伝えられた伝統的な洋家具のこと。現代に継承する代表的な企業に株式会社ダニエルがある。

  • LINE
  • はてな

2013年12月17日

ライター:松崎 辰彦

横浜クラシック家具とは

横浜クラシック家具とは、横浜発祥の椅子やテーブルなど洋家具を指すブランド名のこと。機械によって大量生産される安価な商品ではなく、それなりの価格はするが、たしかな技術を持った職人の手による堅牢(けんろう)で、幾世代もの使用に耐える家具である。
 


 

横浜クラシック家具。何代にもわたり受け継がれていく
(画像提供:株式会社ダニエル)


特定企業が商標登録しているわけではなく、この名称を使用している企業は複数あるようだが、今回は横浜市中区にある「横浜クラシック家具&インテリア設計・施工株式会社ダニエル」を訪問し、お話を伺った。

幕末の開国時に発祥を持つ横浜クラシック家具。その歴史を探ることは、私たちの生活、そして文化の根底を考えることにつながるのである。



幕末に誕生した横浜クラシック家具

横浜駅を出て、かつて東急ハンズのあった方向に歩くこと15分から20分程度。平沼高校を抜け、岡野中学校に行き当たってさらに進むと新田間川に行き当たる。川沿いを歩くと見えてくるのが株式会社ダニエル横浜工場。
 


ダニエル横浜工場


ダニエル創業者の咲寿(さくじゅ)武道氏の養子であり、現社長の高橋保一氏の実子である専務取締役・咲寿義輝氏が取材に応じてくれた。
 


咲寿義輝氏


「1863(文久3)年、イギリスのゴールドマンという人物が横浜に住む馬具職人・原保造(はらやすぞう)に椅子の修理を依頼しました。その完成度に感心したゴールドマンは、次に本格的な洋家具製作を注文したのです。これが横浜クラシック家具の発祥とされています」

幕末から開国にかけて、日本には多くの外国人がきたが、彼らはもちろん本国の生活様式を日本でも維持しようとした。しかし、当時の日本の一般庶民の生活には、椅子もなければテーブルもない。

そこで日本の指物師(家具職人)や船大工、あるいは馬具職人らに必要とするものを説明し、おそらく現物も見せて理解させ、その製造を依頼した。日本の優秀な職人は彼らの期待に応え、優れた家具を製作し、依頼主である外国人から高い評価を得た。こうして日本で洋家具の生産が開始されたのだった。

「明治維新後、欧米の家具が大量に入ってきました。彼らの家具は直線なら直線、曲線なら曲線といったものが多いのですが、日本の職人は直線と曲線を組み合わせたデザインを造形化するなど、欧米にはない発想で家具を作りました。それが外国人には非常に好評でした」

パリ万博にも家具を出品するなど、高い評価を得たのであった。



本物の家具を目指して──「ダニエル」誕生 

開国後、横浜の洋家具製作は確固たる産業となったようである。
「外国人の多い横浜は洋家具の盛んな地域となりました。元町には長屋のように家具の工場が並び、店頭で家具の注文を受けて、裏側で製作を請け負った親方衆が仕事をしました。それで今でも元町の裏側はクラフトマン(職人)ストリートと呼ばれています」
 


 

元町にあるダニエル直営店


こうして発展した横浜の家具業界だが、関東大震災や太平洋戦争といった受難の季節も経験する。
高度経済成長の大量生産大量消費の風潮に、伝統ある家具職人の技術が居場所を失いそうになったこともあったが、そうした中で“本物”の家具造りを行うメーカーを目指し、1973(昭和48)年に株式会社ダニエルが誕生した。
「ダニエルとは旧約聖書の登場人物で、預言者です。家具を通じて家庭の絆を強めようという考えから、この名を採用しました」
 


ダニエルのロゴ(画像提供:株式会社ダニエル)


ちなみに前年の1972(昭和47)年には協業組合「ヨコハマクラシツク家具グループ」が設立され、“横浜クラシック家具”というブランド名が知られるようになった。


ダニエルの歴史をひもといていくと、そこには驚愕の事実が待っていた!?・・・次のページ≫
 

おすすめ記事

鎌倉から世界へ!「鎌倉シャツ」の魅力に迫る!

雨でも安心の屋内施設。安全に配慮した環境で、思いきり身体と頭を使って、夢中になれる遊びがいっぱい!

  • PR

横浜にこんなすごい会社があった!Vol.1

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

2016年横浜DeNAベイスターズ新入団選手発表の様子をレポート!

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

【プレイバック】はまれぽライブラリー(2012年3月22日~3月28日)

みなとみらいの絶景を独り占め。絶品料理とサービスが魅力の「屋形船すずよし」で最高の横浜クルージングを

  • PR

新着記事

7月後半は汗と酒のパレード! 藤が丘の「汗まつり」&みなとみらいのラムフェス!

    • 面白かった26
    • 面白くなかった6
    • コメント0
  • 2018年07月20日

あなたの街はどんな味? 横浜18区をイメージしたコーヒーを飲み比べてみた!

    • 面白かった63
    • 面白くなかった2
    • コメント0
  • 2018年07月21日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー
はまれぽ.com無料掲載について
横浜・神奈川のお出かけ情報
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報

はまれぽ編集部のイチオシ

音楽とハンバーガーとトロピカル・カクテルがあれば、3秒で西海岸やハワイに行ける「STOVE’S」

  • PR

職人さん全員集合! 安さと納車速度に絶対の自信を持つ、軽バン中心の中古車ショップ「Cars 4U」

  • PR

野毛に新たな焼き鳥の名店出現。笑顔の華咲く「華蔵」

  • PR

空手とキックボクシングを熱血指導!「極真空手 瑞心道場」

  • PR

医療同様に地盤にもセカンドオピニオンを! 過剰な地盤改良を未然に防ぎ、住宅建築コストを削減!

  • PR

心沸き立つ中古車に出会うなら、「生きたクルマ」がずらり並ぶ旭区「横浜オート株式会社」

  • PR

牛肉はA5ランクは当たり前、さらに等級にもこだわる至極の味わい。牛鍋・しゃぶしゃぶの「じゃのめや」

  • PR

迷惑な営業電話は一切ナシ。鶴見区「有限会社関榮不動産」

  • PR

真の健やかさと充実した生活への自分づくりを手に入れる、東戸塚の「極真カラテ 神奈川県加藤道場」

  • PR

おしゃれな中に遊び心がある空間で素敵な時間を! 美味しさと楽しさにあふれる「Mid.Ru(ミドル)」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • tvkテレビで横浜DeNAベイスターズ戦を観戦する!という横浜市民の夢の時間。でも、「どうしてtvk...

  • 火葬場で遺体を焼いた後に出る余った遺灰を横浜市は回収して中に混じった金などを業者に売り年間で7000...

  • 環状2号線の羽沢辺りから鴨居方面に行く道路工事が止まっています。途中までで止まっていて雑草が生えたま...

あなたはどう思う?

横浜市内を通るよく利用する鉄道路線は?

最近のコメント