検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 藤沢の観光親善大使・つるの剛士さんのイクメンな素顔に迫る!
  • 神奈川県内の観光スポット・横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ココがキニナル!

横浜ビブレ前の川沿いにあるおでん屋台は、「道路を不法に使用しているから撤去します」という旨の看板が20年前くらいからあるにもかかわらず撤去されません。どうなっているんですか?(はまろうさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

行政は自主撤去を進めているが黙認状態。この地区の再開発の目処も立たず、何ら策を打てていない。

  • LINE
  • はてな

2011年06月22日

ライター:ワカバヤシヒロアキ

横浜のビブレ前のおでん屋台とは?

横浜駅西口界隈のビブレ前の川沿いに、おでん屋台があるのを目にしたことはないだろうか。

そこには12軒のおでん屋台が立ち並び、夕方になると店が開き始める。
その光景は、周囲の繁華街とは一線を画しているようにも思える。
 


日中は店が閉じられている


ただし、この屋台には大きな問題がある。

屋台とは通常、移動しながら一時的に道路脇を使って営業するものだが、ここの場合は年がら年中この市道の上にお店が置かれている状態である。つまり、道路の不法占拠をしているのだ。

なので、この場所には横浜市西土木事務所と戸部警察署の連名で、警告看板が設置されている。ただ、日付を見てみると、その警告看板を設置したのは昭和63年12月28日とある。20年以上も前のものだ。
 


屋台撤去についての警告看板


今なお不法占拠が続いているこの屋台群。

2011年1月6日付で、横浜市には「行政代執行を行うべき」という市民の声も上がっている。
それに対する横浜市の回答は「屋台経営者に対し、話し合いを進めている」という回答で釈然としない。

長年にわたって、この場所の不法占拠が放置され続けているのはどうしてだろうか。
はまれぽでは、独自取材に乗り出すことにした。



おでん屋台を訪問

早速向かったのは、午後6時頃のおでん屋台「菊水」。
75歳にもなろうかという女将さんが一人で経営しているお店で、屋台群の中で最も古く50年も前から営業しているそうだ。
 


常連客が一人いただけだった


話を聞けば、屋台群の中には組合も形成されているようで、営業時間などの取り決めを行っているらしい。
お客さんは専らサラリーマンが多いようで、休日などは営業していないという。
 


昭和35年の地図を見ると周囲は倉庫と民家が目立つ


そんな中、女将さんに不法占拠について尋ねた。

―撤去しろという看板があるけど撤去はしないのか?
昭和63年に立ってそれっきりなので、いまさら気にはしてないね。

―横浜市は何も言ってこない?
撤去について注意をしてくるけれど、ゴミに関する決まりなど、横浜市の言うこともきちんと聞いて話をしているから、それ以上の事は言ってこないよ。

―暴力団関係の人が裏にいるのでは?
私は長くここにいるから分かるけれど、今の時代はそういう人達はいないよ。
 


おでんは美味しかった


横浜市も指導は行っているようだが、屋台側にはあまり響いていない様子。

ただ、女将さんの言うように、これまで20年もの間黙認されてきているような状態である。
なしのつぶての対応も、ある程度仕方が無いのかもしれない。

一体この現状を横浜市はどのように考えているのだろうか。
その真相を直接聞くため、我々は横浜市西土木事務所に足を運ぶことにした。



 

神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

はまれぽ編集部のイチオシ

女性による女性のためだけの癒しがここに!? 「酵素浴えん横浜店」で極上のひとときを

  • PR

お気に入りの紅茶がきっと見つかる、横浜元町老舗の紅茶専門店「ラ・テイエール」

  • PR

登記、相続、遺言など、人生の節目に直面する法律関連のお悩みなら、「司法書士・行政書士柴崎勝臣事務所」

  • PR

さまざまな場面で最大限の便宜を図る、港北区日吉の不動産屋さん「エス・ケーホーム株式会社」

  • PR

厳しい社会という戦場を生き抜く大人達の遊び場!巨大屋内型サバイバルゲームフィールド「ウーパー新横浜」

  • PR

トッププロと一緒にShall we Dance?横浜駅近の笑顔が弾ける社交ダンススタジオに体験入会!

  • PR

横浜を愛し、横浜を作り、横浜を育む、横浜型地域貢献企業認定の建築事務所「有限会社安田建築事務所」

  • PR

野毛で希少な大人数で宴会できる「叶家(かのうや)」が、お1人様のカウンター利用も大歓迎って知ってた?

  • PR

他店で買った商品も修理・リフォームOK!「FLD japan(エフ・エル・ディージャパン)港北店」

  • PR

気軽な雰囲気でテニスクラブに入会経験のない人も安心。業界きっての理論派コーチの指導でスキルアップも

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 神奈川には米軍施設が多いのにも関わらず、他の地域に比べ軍の放出品や古着を扱うお店が少なく感じます。福...

  • 波止場食堂について詳しくレポートして下さい。かなり以前に山下店についてはレポートがありましたが、現在...

  • 8月に東口ポルタに世界一のアップルパイのお店ドルチェ&マルコ (DOLCE&MARCO)がオープン!...

最近のコメント

アクセスランキング