ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

横浜のお花見スポット2017 〜シーン別桜の名所15選〜 [はまれぽ.com]
まちの不動産屋さん

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    相鉄線星川駅の高架ホームが運用を開始しました。壁がガラス張りになっていて外がよく見えるので、通勤途中、いつも通り過ぎていますが景色が違うのがまず気になります。星川の町を高架から見下ろしたときの新しい景...

    食物繊維さん

    JR山手駅から 本牧通りに 伸びる商店街に「伊勢福」と言うお蕎麦屋さんが在ります。 ネットで検索すると南区の睦町に本店があるようですが、屋号の由来と暖簾分けなのか調べて下さい。 本牧通りに出るま...

    三日坊主さん

    中区上野町の本牧通り沿いのビルで一階の店舗、中国人がしてた昼は蕎麦屋で夜は居酒屋が潰れ、次ぎにインド人がインドカレーの店を出して、1年も経たずに撤退…………誰が何をやっても無理な場所?と思ってたら、 ...

    三日坊主さん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

そろそろは花見シーズン。どの場所の桜が好きですか?

三溪園
金沢自然公園
三ツ池公園
こども自然公園
大岡川
三ツ沢公園
根岸森林公園
掃部山公園
その他
興味なし

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
「入ってはいけない」中華街食べ放題はこんな店! 経営者が覆面座談会で中華街の裏事情を告白!
2位
【前編】「横浜高校の指定バッグ」が女子高生の間で大流行中の理由とは?
3位
【はまれぽ名作選】運転免許試験場の周辺で営業している「裏校」。どうやって試験問題を入手してるの!?
4位
【後編】「横浜高校の指定バッグ」が女子高生の間で大流行中の理由とは?
5位
川崎駅前に九龍城?!ウェアハウス川崎店ってどんなところ?
6位
【はまれぽ名作選】ディープすぎて入れない!? ライター松宮が大雪の中、福富町にある「エイトセンター」に突撃!
7位
『タラレバ』や『明日婚』も! 横浜のロケ地巡り「冬ドラマ編」!
8位
何でも自動販売!? 戸塚の自販機店「ピープル」とは?
9位
横浜DeNAベイスターズの新拠点「THE BAYS」の内部を一足お先に大公開!
10位
“まちの宣伝本部長”の効果を徹底検証! 『横浜アト街ック天国』! 横浜八景島
11位
横浜スタジアムが2020年までに6000席の増席をするって本当?
12位
荒海を乗り越える海賊船団、プロバスケットボールチーム「横浜ビー・コルセアーズ」の魅力とは?
13位
【編集部厳選】タダで連休を楽しみたい! 横浜「0円スポット」!
14位
【はまれぽ名作選】中華街の手相占いは、どこの店も同じ結果が出るって本当?
15位
【編集部厳選】あの名曲はでっち上げ? 横浜と「歌」の不思議な関係!?
16位
【編集部厳選】横浜の「最古」をめぐる旅!
17位
【編集部厳選】「五霊」って何て読む? 間違えやすい地名を、正しく読めるか!?
18位
敷居が高そうな新山下の倉庫街にある「横浜クルージングクラブ」って気軽に入れる?
19位
横浜DeNAベイスターズが導入したVRシステム「iCube」ってなに?
20位
【横浜周辺で遊ぼう】今週のオススメイベント情報(3月2日~3月8日)
21位
横浜に安くて感じのよいラブホはあるのか?
22位
【横浜周辺で遊ぼう】今週のオススメイベント情報(2月23日~3月1日)
23位
【横浜周辺で遊ぼう】今週のオススメイベント情報(3月9日~3月15日)
24位
【横浜周辺で遊ぼう】今週のオススメイベント情報(3月16日~3月22日)
25位
普段は入れない大さん橋の岸壁で初開催!? 「大さん橋マルシェ」とは!?
26位
栄区にある一見居住用マンションのようなラブホテルで大人の願望を解き放つ!? ホテル愛愛賓館でライター・山崎が××!
27位
【はまれぽ名作選】白楽駅の近くにお洒落でイケてる伝説の映画館があった!?当時の貴重な証言とともに徹底レポート!
28位
上大岡にあるデニーズ1号店、「らしさが皆無」なのは本当?
29位
川崎堀之内の「ちょんの間」、摘発前の様子は?
30位
野毛に大増殖中の「高級アロマエステ」は風俗店か? 突撃取材!
町のかかりつけ医・関内編
ハマの永遠番長! 横浜に野球人生を捧げた、三浦大輔さんを徹底解剖!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!
教えて○○さん!
イベントカレンダー2017年3月

横浜のココがキニナル!

「家系ラーメン全店制覇への道」 サイドメニューでご当地ラーメンを提供している「あじゃあら」「えびす」「ら~めん市場」の3店舗をご紹介

ライター:千葉 こころ (2014年05月06日)

横浜市内の「家系ラーメン」店を全店調査するというこの企画。前回は★5段階の味評価を店主の前で発表するという新企画を交えながら、今年に入ってオープンした「拉麺ぼうず」「とらきち家」「真心家」の3店舗を紹介した。
 


3店舗内で最高得点★3つ半を獲得! (写真:とらきち家)


マーコ氏の弟子入りテストに備え、日々家系ラーメンの猛勉強に励むライター・千葉(以下:チバコロ)。
そんな心の内を見透かしていたのか・・・

「今日は家系ラーメン店でご当地ラーメンが食べたい気分なんですよねー」と、マーコ氏が突然プロジェクト本部に現れた。ご当地ラーメンとは「全国各地その土地ならではの特色を持つラーメン」を指すが、そんなメニューが横浜市内のとあるラーメン店で提供されているとの情報を得たらしい。

それどころではない! と思いつつ、家系ラーメン店が作るご当地ラーメンというのも、正直キニナル。
そこで今回は、ご当地ラーメンを提供する3店舗を紹介しようと思う。



地元の味で勝負! 横浜でNo.1かもしれない○○も・・・!?

最初に訪れたのは、JR横浜線十日市場駅から徒歩1分にある「あじゃあら」。
 


個性あふれる店構え
 

店内も遊び心満載


店主の駒谷有亮(こまやゆうすけ)さんは以前フレンチのシェフとして腕を振るっていたが、実家の家業を継ぐために一度飲食業界を離れたそう。その後さまざまな業界を渡り歩く中でラーメン店「一寸法師」の立ち上げに携わったことが、ラーメン業界へ足を踏み入れるきっかけになったという。
その後、とある事情で閉店となった、「一寸法師」を買い取り15年ほど前に「あじゃあら」をオープンさせたそうだ。
 


店主の駒谷さん。店名はインスピレーションでつけたそう


家系ラーメン店での修行経験はないそうだが、数え切れないほどの家系ラーメン店を食べ歩いて舌でその味を覚え、前述のラーメン店で学んだノウハウを元に試行錯誤をくり返し、今の味に行き着いたという。
 


れんげもお洒落な 「正油とんこつラーメン(670円)」


使用している麺は家系ラーメンでは珍しい羽田製麺の中太麺。7回の試作を経てようやく完成した同店特注麺だ。
 


パスタのような食感


形式にとらわれない感性はラーメンにとどまらない。昨年の夏に立ち飲み処を新たに併設し、17時からはお酒と共に味わうこともできるのだ。
 


立ち飲みならぬ立ちラーメンも!


極めつけはメニューの豊富さ! 感性で創り上げた麺のグランドメニューはなんと40種類!
 


横浜No.1のメニュー数!? このほか期間限定メニューもたくさん


バラエティーに富んだメニューを眺めていると、ふと目に入った文字・・・「サンマーメン」だ!
サンマーメンといえば、横浜のご当地ラーメン。これを食さず何を食す!?
 


「一番美味しいサンマーメンを」と独自に開発
 

スープも餡もしょう油ベースの 「サンマーメン(800円)」
 

箸が持ち上がらないほど!? 濃厚なとろみ


オリジナルで創り上げた家系ラーメン、そしてサンマーメンの味はいかほどか!?
 


こだわりのスープを丹念にチェックするマーコ氏
 

そしておもむろにペンを手にした・・・


前回からスタートした新企画! 家系マイスターであるマーコ氏に、ラーメンの味のみを対象とした5段階評価をボードで表してもらい、その場で発表してもらうというもの。
今回はいくつの★が輝くのか!?
 


「辛口なんでしょ~。控えめに頼むよ~」
 

店主の予想は★1.3!? 想定外の数字にマーコ氏も困り顔

自信の表れか!? 緊張の面持ちながらもどこか堂々と発表を待つ店主。
さて、下された評価は・・・?
 


★2つ半を獲得!


日本各地のラーメン店の売上げを軒並み上げまくり、日本で5本の指に入る敏腕ラーメンコンサルタントであるマーコ氏。
商品力はもちろん、外観力、店主力など店の総合力を上げるため店主に告げたアドバイスの一部を「マーコの本気コンサルチェック」として紹介しよう。

マーコの「本気コンサルチェック」
1.味は悪くないので、とにかく現代需要にそぐわないとんこつ臭は排除すべし。
2.オペレーションの低下や看板商品の進化に影響を及ぼすので、メニューはもっと絞るべし。
3.新規客からすると何店か分かりづらく非常に入りにくい外観なので、「一目でラーメン店」しかも「売りである家系ラーメン店」と伝わるような外観に強化すべし。
 


アドバイスを痛感! 


~マーコ&チバコロの総評~
マーコ氏:予想以上のスープのボディ感、ガッツリとチー油も効きストロング系に属するが、とんこつ臭が強く、現代のとんこつ臭撲滅の流れを考慮すると、明らかにマイナス部分といえよう。また、麺に関しても麺自体の主張が強い分、スープとの絡みが弱い。
サンマーメンは、スープ全体が餡ワールドで「麺を持ち上げるのが難しい状態」になっており、これまで食してきたサンマーメンでトップ3と言えよう。
チバコロ:とんこつ臭がかなり残り、美味しくいただいても後口が気になってしまった。サンマーメンはスープと餡の合わさり具合が絶妙で、チバコロにとっては上位ランクインの一杯!


次は、お隣・東京のご当地ラーメン!・・・キニナル続きは次のページ
 

最初へ

前へ

1

2

3

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play




【関連記事】

【横浜の家系ラーメン全店制覇への道~家系図を作ろう~】其の壱

「IEK48総選挙」の最終ユーザーランキングを発表!

「ラーメン」に関するキニナル