ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

中華街の路地裏グルメ
はまれぽ.com無料掲載について
イベントカレンダー2018年

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    らみぃさんに関連しますが、茅ヶ崎牛は県立茅ヶ崎里山公園近くにて畜産家が育てているようです。肉の直売もある? らみぃさんの投稿に併せて、生産家も取材して下さい。

    ナチュラルマンさん

    茅ヶ崎にある「バリック」というイタリアンのお店で、茅ヶ崎牛のお料理が食べられるそうです。茅ヶ崎の牛?どんな味わいなのか、ぜひ取材してほしいです!

    らみぃさん

    いずみ野にある横浜最強と名高い定食屋さんの「丸や」の取材をお願いできますでしょうか。なぜ海から(駅からも)遠い場所で営業しているのか。どうしてこんなに美味しい料理がこんなに安いのかが気になります。

    コビン・ケスナーさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

サッカーの「ワールドカップ」は見る?

全試合見る!
日本戦のみ見る!
テレビでやっていれば見る程度
パブリックビューイングで飲みながら観戦する!
現地で観戦します!
興味なし

投票せずに結果を閲覧

みんなのコメント

横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

日吉に本社を構えるゲームメーカー「コーエー」をぜひ取材して下さい!(jetstarさんのキニナル)

はまれぽ調査結果

日吉の地で30年! 日本一、世界一、宇宙一を目指すゲーム会社。徹底的に遊んで、徹底的に楽しいものを作りながら世界に向けて“遊び”を発信する企業

ライター:細野 誠治 (2014年05月14日)

ナンバー1を目指す、タダ者じゃない会社

日本を代表するゲームメーカー、株式会社コーエーテクモゲームス(従業員数:900名<2012年3月現在>、資本金:90億9000万円)。
投稿にはコーエーとありますが、コーエーテクモゲームスが現在正式な社名。

横浜の地から、日本のみならず世界中に向けて最先端のゲームを発信している会社です。

『信長の野望』や『三國志』シリーズに代表される歴史シミュレーションゲームは、はまれぽ読者のなかにも知っている方や夢中になっている方も多いと思う。

 

コーエーといえば『信長の野望』! 最新作『信長の野望・創造』より
 

筆者も学生時代に熱中した一人。そして何より地元・日吉の企業として特別な想いがある(学生時代、よく本社にお邪魔してゲームタイトルを買い漁ってました! ・・・今にして思えば、よく対応してくれてたと思う)。
※注=現在は買えませんよ。ゲームショップや家電量販店、ネットなどでどうぞ。

そんなコーエーテクモゲームス、はまれぽで取り上げられるとあって万感な思いです! さっそく行きましょう!

場所は東急東横線、日吉駅からすぐ。改札を出て線路沿いを綱島方面へ。

 

地元、日吉!
 

途中、コーエーテクモのいくつかある建物が現れる。謎の壁画? も見える。

 

十二星座が描かれた壁画。夜になると眼が光ります(ピカッと)
 

地元民として、この壁画が現れたとき「あっ、コーエー始まったな・・・」と。
「世界征服する気だ・・・」と友人らと話題にしたモンです。
綱島街道沿いから見える壁画に、気になっていた方も多いかと。今回はそんな謎にも迫ります。

そうこうしていると壁画のほぼ正面に本社社屋が。

 

こちらがコーエーテクモゲームスさん
 

お邪魔すると・・・すごいです。宇宙をテーマにした装飾や、さまざまなオブジェがたくさん。

 

入ってすぐに五月人形
 

壁には星座群
 

 

星座をモチーフにしたものがいっぱい
 

玄関正面にあるオブジェ。岩がパカッと割れてアイデアが! を表している
 

本日、案内していただく広報のお2人が登場。

 

マーケティング本部 宣伝部広報課長 桂毅(かつらつよし)氏
 

マーケティング本部 宣伝部 広報課 時友茉里(ときともまり)さん
 

それぞれお2人がイチオシのタイトルを。
桂氏は今年10周年を迎えた“無双シリーズ”最新作『戦国無双4』
時友さんは乙女ゲームの『金色のコルダ』シリーズと『下天の華 夢灯り』をお勧め。

 

 

戦国武将がバッサバッサと敵をなぎ倒す爽快感『戦国無双4』
 

『金色のコルダ3』シリーズと『下天の華 夢灯り』女性向け恋愛AVG
 

実は女性向け恋愛ゲームを日本で初めて発売したのはコーエーテクモゲームスだったりします。今では当たり前ですが、20年前から女子ゲーマーの心を掴んでます。

 

女性向け恋愛ゲームの元祖『アンジェリーク』のゲーム画面
 

伺ってすぐ、星座をモチーフにした内観について聞くと・・・
「宇宙を表現しています。コーエーテクモゲームスを日本一のゲーム会社に、世界一に、そして宇宙一にしようというテーマなんです」と桂氏。

やっぱりコーエーテクモ、始まってた・・・。

―では本社の正面にあるビルの、あの壁画は・・・?
「“太陽”です。宇宙を表現した本社を照らしているんです」
時友さんからも補足が。
「太陽の光が悪しきものを祓う、というコンセプトデザインだそうです」

コーエーテクモ、バッチリ始まってた・・・。

 

ウニ? ライオン? とも聞かれるんですが「太陽です」と桂氏
 

壁画設置の理由は建物が東横線の真上にあるため、窓の設置が叶わなかったから。それでは味気ないという理由から壁画を掲げることになったそうだ。

それでは、そろそろお話を・・・と一室に案内される筆者。

 

豪華な応接室!
 

頼朝の肖像に…
 

 

クワガタさんとカブトさんも
 

ライター人生で一番すごいインタビュー部屋! 気をしっかり持たねば・・・。


コーエーテクモゲームスの歴史に迫る!・・・次のページ
 

最初へ

前へ

1

2

3

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play

おすすめ記事