検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • 横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

ココがキニナル!

野毛山動物園のツガルさんが亡くなられたそうです。どういった経緯で野毛山に来たのか等、調査してください。(南区のはまりんさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

1982年に青森から来園したツガルさんは、31年という長い間、数多くの人に愛された。献花台には、すでにたくさんの花束が捧げられていた。

  • LINE
  • はてな

2014年05月26日

ライター:はまれぽ編集部

5月23日(金)の夜、世界最高齢と言われている野毛山動物園の人気者、世界最高齢のフタコブラクダ「ツガル」さんが息を引き取った。
 


元気にエサを食べるツガルさん

 
フタコブラクダの平均寿命は25歳だそうだが、ツガルさんはそれを10年以上も上回る38歳だった。人間に置き換えると、およそ120歳程度だという。まさに大往生だ。

はまれぽでは昨年12月に行われた38歳のバースデーパーティーをレポートしている。その時には、好物のリンゴやニンジンでできたバースデーケーキを元気に食べていたツガルさんの様子をお届けした。
 


昨年12月に行われたバースデーパーティーでのツガルさん

 
ツガルさんはどんな様子だったのかを伺うべく、25日(日)に野毛山動物園を訪ねてみた。
 


入り口に掲げられたツガルさんの看板
 

入り口付近の様子

 


ツガルさんの様子はどうだった?
 
担当してくれたのは、ツガルさんの飼育係である山口進也さん。
 


ツガルさんの異変に気づいた山口さん

 
山口さんによれば、ツガルさんは22日まではいつもと変わらない様子で、食欲も旺盛だったそうだ。

変化があったのは23日の朝8時30分ごろ。毎日行われていたという朝の点検時、いつもよりぐったりした表情をしていて、目にも力が入っていないように見えたという。好物のリンゴや黒砂糖などを与えると、いつもなら元気に食べるそうだが、その日はエサを見せても反応しなかったそうだ。

おかしいと思い、点滴を打つなどして対応したという。しかし、数時間経過しても回復する様子を見せず、23日(金)の午後9時55分に安らかに息を引き取ったという。

死因については現在調査中だというが、同園では、おそらく高齢のために亡くなったのではないかと考えているという。
 


ツガルさんの展示場の横に掲げられた「2013年ツガルさん5大ニュース」

 
山口さんは昨年4月よりツガルさんの担当になった。
「ラクダを担当するのは初めてでした。優しそうでおおらかなイメージを持っていたんです。担当してみると、思っていた以上に賢くて、人の動きをよく見ていることが分かりました。侮れないなと思いましたね」

一番思い出深いのは、ブラッシングの時間。
 


イベントで前任の飼育係・櫻堂さんにブラッシングされるツガルさん

 
「毎日、朝と夕方に行っていたんですが、気持ちよさそうに身体を寄せてくるんですよ。あの作業で、ツガルさんとの距離が縮まっていったような気がします」と山口さん。

「本当にいろいろと教えてもらいました。今までありがとう、と言いたいです」

同園では、24日にツガルさんが暮らしていた展示場の前に献花台を設置した。
その日のうちに花を捧げにくる来園者も多数いたという。



ツガルさんを支えたのはお客さんからの愛情

ツガルさんが同園に来たのは、1982(昭和57)年。青森県の観光牧場で育てられていたが、その牧場が突然の閉鎖。横浜市民の男性がツガルさんを引き取り、野毛山動物園に寄付したそうだ。それ以来、長い間横浜市民に愛されてきたのだ。
 


献花台の横に展示されている、来園当時のツガルさんの写真

 
同園の普及・広報担当の今村友維子さんは、ツガルさんは女優気質だったと話す。
 


広報担当の今村さん

 
「普段はとてもゆったりと寝そべっていることが多かったのですが、イベントや取材がある時には起き上がるんですよ。注目されているのが分かっているようでした。スタッフの間で『ベテラン女優だよね』と冗談半分に言われるほど、本当に頭がいいラクダでしたよ」
 


昨年のバースデーパーティーの様子。たくさんの人に注目されても平気なツガルさん

 
5年前からは、毎日午後1時30分に「お食事タイム」を実施。飼育員とツガルさんの掛け合いが絶妙で、更なる人気を呼んだそうだ。

誕生日会などのイベントには、全国各地からツガルさんへのプレゼントが届いていたという。
「イラストやメッセージ、高級イチゴやメロンなどが届くことがありました。そういった、みなさんが注いでくれた愛情がツガルさんを長生きさせたんだと思います」


ツガルさんを偲んで来園していた人たちにも、お話を伺いました・・・続きは次のページ≫
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

横浜にはどんな世界一がある!?

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

横浜が誇る世界一、野毛山動物園のツガルさん38歳のバースデー

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

「横浜橋通商店街」の「横浜橋」は実在するのか?

雨でも安心の屋内施設。安全に配慮した環境で、思いきり身体と頭を使って、夢中になれる遊びがいっぱい!

  • PR

漁師町の面影が残る町。はま旅Vol.68「並木北・並木中央編」

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

新着記事

アド街でも取り上げられた「横浜駅」周辺の記事をピックアップ!【編集部厳選】

    • 面白かった44
    • 面白くなかった9
    • コメント0
  • 2019年05月19日

睡眠の質が変わるって本当?「リガーレ・カイロプラクティック横浜」で不眠の悩みを相談してみた

    • PR
  • 2019年05月20日
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

はまれぽ編集部のイチオシ

安くてハイクオリティは当然! エンターテイメント性で思い出の引っ越しを演出する「スター引越センター」

  • PR

厳しい社会という戦場を生き抜く大人達の遊び場!巨大屋内型サバイバルゲームフィールド「ウーパー新横浜」

  • PR

看板犬も人気のお店!元町5丁目にあるヘアサロン「aimable aime(エマーブルエメ)」

  • PR

地域密着医療をめざして、ネコがお出迎えしてくれる。横浜市戸塚区「かみくらた動物病院」

  • PR

プロフェッショナルがあなたを美しく演出し撮影。わくわくする体験と心に残る写真で、もっと元気な日々へ!

  • PR

これが解けたら超天才!? 「啓進塾 日吉校」から寄せられた偏差値65の中学受験問題が難しすぎる!

  • PR

お客様優先主義が魅力。相鉄線沿線の和田町や鶴ヶ峰、横浜国立大学周辺で自分にあった物件探しなら!

  • PR

残業後でも間に合う! お手入れしやすいヘアスタイルをトップレベルの技術で実現する「TAKASHI」

  • PR

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

独特の発想と企画力で業界の若返りを! タクシーの未来を創造する「三和交通」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • アンパンマンミュージアムが来週の日曜日に閉館してしまい、バス停の名前まで変えるようです。7/7に移転...

  • 神奈川大学は地域に開かれた大学。食堂やスポーツセンター、プールや図書館などは地域の人も利用出来るそう...

  • 相鉄線天王町駅改札横の私設喫煙所が大変迷惑なので取材してください。駅出入口の真横にあるタバコ屋が喫煙...

あなたはどう思う?

リニューアルしたトップページの感想は?

最近のコメント

アクセスランキング