検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • お年玉キャンペーン 投票ページ
  • はまれぽイチオシで新年「学びはじめ」
  • はまれぽ.com無料掲載について

ココがキニナル!

京急の戸部―日ノ出町は、なぜ完全なトンネルではなく、天井が開いているところがあるの?(やすをさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

土地の形状や工期・工賃などを勘案して工事した結果、屋根はないが、あれも「完全なトンネル」。識者によると、補修していれば耐久性も問題ない

  • LINE
  • はてな

2014年08月24日

ライター:松本 伸也

トンネル、である。

トンネル【tunnel】

(1)山腹や地下などを掘り貫いた通路。鉄道・自動車道・人道や水路用。隧道(ずいどう)。
(2)野球で、野手がゴロを捕りそこない、球をまたの間を通過させて、後ろに逃がすこと。
(小学館・大辞林より)
 


This is トンネル

 
今回は京急=鉄道のトンネルということで解説(1)写真のような「ディス・イズ・トンネル」のことを指している。というよりも辞書に(2)の解説もあるとは思わなんだ(笑)
 


This is トンネル,too

 
解説(1)からもわかるとおり、「山腹や地下を掘り貫いた道路」だとしたら、天井部分があるのは当然である。だからこそ逆に天井崩落なんて事故が起こるわけだし、野球のトンネルにしたってアーチ状に開いた両脚の間をボールがくぐっていく様からそう呼ばれているのに疑問はない。

にもかかわらず、今回のトンネルには天井部分、屋根がないとのことだ。それはいったいどういうトンネルなのか、百聞は一見にしかず。
トンネルが走る区間である京急(京浜急行)の日ノ出町―戸部のうち、まずは日ノ出町駅に飛んだ。
 


飛んでない。自宅から徒歩圏内。途中でこんなショットが見られます

 


確かにあった“陽が差す地点”を探せ!

駅前の再開発ビルも姿を現し始めた日ノ出町駅。上り線である1番線から戸部方面へは出発してすぐにトンネル区間となる。
 


日ノ出町駅。駅前に建設中のビルも上部分が見えてきました

 
まずは天井のある、アーチ状のトンネルに入るわけだが、ここ先に件の屋根がないトンネルが存在することになる。
確認するため戸部にも停車する普通電車に乗り込んだ。
 


各駅停車で戸部へ向かう。すぐ普通のトンネルにin
 

・・・
がたんごとん
・・・
 


戸部も普通のトンネルを抜けたところで駅に到着

 
・・・えーっと、たしかにトンネル内な感じなのに、陽が差し込んでいるエリアが2箇所ほどありましたが、屋根部分の写真は車内から撮れるはずもなく・・・。

そんなわけで戸部駅から歩いてその部分を探してみましょう。陽が差しているということは外から見られるわけですしね。
 


国道1号=東海道に面する戸部駅

 
戸部駅を出て目の前の東海道を左、保土ケ谷方面へ。最初の西平沼交差点を左に向くとあるのが横浜市主要地方道80号線の“横浜駅根岸線”。最終的には日ノ出町駅前や中区打越などを通って根岸駅へ繋がる通りだが、ここを山頂である戸部町1丁目方面へ向かって進む。
 


横浜駅根岸線。日ノ出町方面へ向けてなだらかな上り坂が続く

 
上り坂を登り始めて5分ほど。戸部小学校の角に達したところで線路の音がしたので振り返ると・・・。
 


あった。上下線の線路の横には高い壁があり、まさに“屋根のないトンネル”

 
眼下には赤い電車が走っていて、その線路の両端は壁に覆われている。なるほど、この蓋のない溝のような一帯が「屋根なしトンネル」部分というわけか。
 


西区伊勢町、御所山町周辺

 
陽が差したと感じたエリアはここから手前(日ノ出町駅側)にもう1箇所あったはず。再び戸部小学校から山頂である戸部町1丁目交差点、さらに野毛坂→日ノ出町と下ってみたが、見つからないまま日ノ出町駅に帰ってきてしまった。
日ノ出町からの普通のトンネル部分は野毛山を貫通しているはずなので・・・などと考えつつ、Googleマップを開けてみると・・・(←降参した)
 


 

線路の実線部分が“表”から見えるところのはずなので、戸部小学校の前から横浜駅根岸線を横切り、西戸部町の住宅地でまた「屋根なしトンネル」を見ることができそうだ。
行ってみたら・・・やっぱりあった。
 


広い側溝を電車が走り抜けている感じ

 
戸部小学校周辺は大通りに面していることもあってか広々見えたが、こちらは住宅地を縫っているので妙なミニチュア感がある。京急が走り抜ける様は家の雨樋に赤い水を流したかのようだ。うん、伝わりにくい。
 


西戸部町2丁目周辺。こんな住宅街に“屋根のないトンネル”が

 

京急登場! そのココロは“安・楽・短”!?・・・キニナル続きは次ページ≫
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

なぜ京急百貨店は上大岡にあるの!?

雨でも安心の屋内施設。安全に配慮した環境で、思いきり身体と頭を使って、夢中になれる遊びがいっぱい!

  • PR

山脈とは無関係!? 「アンデスメロン」が横浜発祥って本当?

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

【横浜周辺で遊ぼう】今週のオススメイベント情報(1月12日~1月18日)

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

【横浜周辺で遊ぼう】今週のオススメイベント情報(7月9日~7月15日)

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

新着記事

桜木町駅からどこまでデッキが伸びる!? 「ウェスティンホテル横浜」がまもなく着工~みなとみらいレポート

    • 面白かった122
    • 面白くなかった2
    • コメント4
  • 2019年01月22日

野毛で篭城している不動産屋さん!?再開発地区にポツンと一軒建っている理由

    • 面白かった225
    • 面白くなかった10
    • コメント4
  • 2019年01月21日
お年玉キャンペーン
はまれぽイチオシで新年「学びはじめ」
横浜・神奈川のお出かけ情報
はまれぽ.com無料掲載について

はまれぽ編集部のイチオシ

横浜中華街で横浜のソウルフード「ブタまん」を提供する創業明治27年の老舗・ブタまんの「江戸清」

  • PR

地域に密着し、ベストな保険プランを構築し、アドバイスしてくれる保険代理店「ほけんのいっぽ」

  • PR

あなたの人生を手厚く支える最適な保険を提案。100年先も愛される保険代理店をめざす「株式会社仲亀」

  • PR

駅前なので通院に便利! 明るい雰囲気で小さな子どもからお年寄りまで、誰もが気軽に受診しやすい歯科医院

  • PR

秘密はオーナーの程よい“ゆるさ”! 反町にある口コミで大人気の理容室「φ(ファイ)」

  • PR

気軽な雰囲気でテニスクラブに入会経験のない人も安心。業界きっての理論派コーチの指導でスキルアップも

  • PR

ここはローマ下町のトラットリア!? 本格的なローマ料理を気軽に楽しめる「リオス ボングスタイオ」

  • PR

野毛の歴史を知り、温かな想いが宿る居酒屋さん。お1人様のカウンター利用から80名対応のお座敷宴会まで

  • PR

お気に入りの紅茶がきっと見つかる、横浜元町老舗の紅茶専門店「ラ・テイエール」

  • PR

夢のマイホームをセミオーダーで建てる。戸建に関するすべてに自信があります!「株式会社横浜建物」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • サンコー時代から数えて51年の歴史に幕を閉じるダイエー横浜西口店ですが2月11日の閉店日の様子を後か...

  • 今日、1月22日、鎌倉小町2丁目の宝戒寺でりがありました。聖徳太子は、すぐれた工芸技能者を育てたこと...

  • 東戸塚駅東口を出て西武、イオン内を通り平戸側に出てから右に曲がると、工事現場の奥に、周辺からは入れな...

あなたはどう思う?

節分の日は何をしますか?

最近のコメント

アクセスランキング