検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ココがキニナル!

インターコンチネンタルホテルのモーニングビュッフェが好きです。横浜にはたくさんのホテルがありますがオススメはどこでしょうか?(たこさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

横浜ならではの絶景が楽しめる&料理が美味しい「横浜桜木町ワシントンホテル」と「横浜ロイヤルパークホテル」のビュッフェを紹介!

  • LINE
  • はてな

2014年08月13日

ライター:松宮 史佳

現在、夏休みまっただ中。なので、県外から「親戚や友人が横浜へ遊びに来る」という人も多いハズ! せっかくなので早起きしてガッツリ朝食を食べた後、お出かけするのもいいのでは? そこで今回は“味はもちろんのこと、横浜らしい景観が楽しめる&宿泊していなくても利用できる”ホテルのモーニングビュッフェを紹介することに!



超穴場! 「横浜桜木町ワシントンホテル」

まずはJR桜木町駅から徒歩1分とアクセス抜群な「横浜桜木町ワシントンホテル」のレストランから!
 


駅を出たらすぐに見える「横浜桜木町ワシントンホテル」
 

5階にあるレストラン「ベイサイド」へ


店内に一歩入ると・・・

「!!!!」

大きな窓から陽射しが差し込み、開放的!
 


店内はかなり広く、心地いい


客席は173席。個室もアリ。
 


窓際の席からはみなとみらいの絶景が一望できる!


「おお~!」と思わず驚きの声を上げる松宮。

レストラン「ベイサイド」があるのは5階。なので、“超高層”というわけではない。そのため、店内に入る前はここまでの景観が楽しめるとは思ってもみなかったのだ! 近隣には景色を遮るビルがなく、みなとみらいの景観を間近で眺めることができるのは驚き! 
 


駅近ながらもこんな穴場があるとは・・・超びっくり!
 

と、ここで「横浜桜木町ワシントンホテル」販売企画担当課長の伊藤義浩さんにお話を伺う


「横浜桜木町ワシントンホテル」は2000(平成12)年開業。レストラン「ベイサイド」では開業当時よりビュッフェを行っている。品数は季節や仕入れにより異なるが、「約35種」。料金は大人1550円。子ども(小学生)は900円。4歳から小学生未満は500円。3歳以下は無料。
 


リーズナブルな料金で約35種のメニューを楽しめる


ビュッフェのコンセプトは「メニュー豊富な和洋ビュッフェで1日の活力を」。大きな窓から、みなとみらいの風景を眺めながら、栄養バランスの取れた食事を楽しめるのが魅力だ。メニューには神奈川県特産素材を使用した品がある。また、厳選ブランド米のご飯や具だくさんの食べる味噌汁なども目玉のメニュー。人気の一品は神奈川県特産素材である「大山豆腐の冷奴」(10月以降は湯豆腐の予定)。
 


国産ブランド米(産地は仕入れにより変更あり)や・・・
 

具だくさんの味噌汁も人気!


なお、伊藤さんのオススメはタマネギをじっくりと炒めて作る「ビーフカレー」。一番原価率が高くてお得なメニューは「ベーコンと焼き魚(日替わり)」だそうだ。
 


ビュッフェで「ビーフカレー」が食べられるのもうれしい
 

「一番原価率が高い」と聞くと、ついつい「いっぱい食べよう!」と気合が入ってしまう
 

・・・お話を伺いながらも、頭の中はすでに“ビュッフェのメニュー”に占拠されている


客層について尋ねると、「平日はビジネスでこの近辺に来る方が多く、土日祝日は観光客が多いですね」と伊藤さん。
 


1人でも気軽に利用できる窓際席も充実


平日の営業時間は午前6時半から10時まで。土日祝日は午前7時から10時。混む時間帯は午前7時から8時。理由は「10時のチェックアウト前にゆったりと朝食を食べたい」と思う人が多いからだそう。お客さんからは「みなとみらいの景色が一望できる」「テイクアウトコーヒーがうれしい」との声があるそうだ。
 


取材に伺った時間帯(午前9時過ぎ)は大分落ち着いている様子


ビュッフェを利用するのは「ほぼ宿泊客」。だが、宿泊客以外も“もちろんウエルカム”。ハイシーズンは「パシフィコ横浜」で学会などの大規模なイベントが開催される「10月から11月が混む」とのこと。
 


窓の外には“まさにみなとみらい”という風景が!


窓からはみなとみらいの象徴「よこはまコスモワールド」の観覧車や「パシフィコ横浜」が見えるのもポイント高し!

ちなみに「横浜開港祭」や「神奈川新聞花火大会」の花火も「よく見える」とスタッフの方。穴場な上に超特等席だ! なのでかなり人気が高く、「3ヶ月前には予約で埋まってしまう」そう。スタッフの方は気さくでとても親切。これも超高ポイント!



いよいよ実食!

 


「・・・何から取ろう」と迷う松宮
 

が、まずはパンから!
 

パンはトースターで温められるのがいい!


和洋ひと通りのメニューを取り終え、デザートに突撃! すると・・・

「!!!!」
 


デザート用の取り皿が冷やされている!


・・・こういうさり気ない心遣いがいいなあ。

テーブルに座り、いざ、実食!
 


全メニュー約35種を並べてみると“まさに圧巻!”
 

ご飯やうどん、焼き魚などの和食グループ


中でも松宮が気に入ったのは・・・
 


ややかために炊かれたご飯! “山盛りの具”も食欲増進効果大!
 


暑い夏にぴったりな冷たいうどんも美味!


和食メニューの中ではふっくらと焼かれた魚も印象的だった。
 


続いて洋食グループへ!
 

キニナル「ビーフカレー」から!
 

カレーは甘めで好みの味! 幅広い年齢層にウケそう


洋食メニューの中で特に印象的だったのは、“アツアツのパン”と“ヨーグルトのキウイソース”。ビュッフェでキウイのソースを見かけたことがない松宮。朝からビタミンCを豊富に含むキウイを食べられるのはうれしい!

和洋食メニューの総評は「ホッとする家庭的な味」。これなら宿泊している人も心安らぐに違いない。ビジネストリップの場合、「朝は食べない」という人も多いだろう。だが、しっかりと食べて「仕事への活力をチャージする」のがオススメだ。
 


・・・最後は持ち帰り可能なコーヒーで締め括り!
 

一旦食事を終え、部屋に戻ってコーヒーを飲みながら「またくつろげる」


ホント、心ニクイなあ・・・。コーヒーを手に満足感いっぱいで立ち去る松宮。
 
 

 

神奈川県内の観光スポット・横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

はまれぽ編集部のイチオシ

独自メソッドで楽しく習字! 幼児でも汚さず書ける“水の毛筆”で字がきれいに!「ふでともかきかた教室」

  • PR

川崎のラブホテルの先のマンションの一室に不動産の“駆け込み寺”と呼ばれる場所が。はまれぽが潜入調査!

  • PR

【スタッフも募集中】「東宝タクシー」の新しい取り組みがすごすぎる!鶴見の名所巡りをしながら聞いてきた

  • PR

40年以上続く経験豊富で頼れる社会保険労務士事務所「社会保険労務士法人 横浜中央コンサルティング」

  • PR

看板犬も人気のお店!元町5丁目にあるヘアサロン「aimable aime(エマーブルエメ)」

  • PR

人間力を重視し将来に役立つ力を育てる年中~小学生のサッカースクール。仲間と楽しみながら基礎技術向上!

  • PR

ここが横浜の新特等席! 絶景レストランで「伝統」と「革新」の日本料理を味わえる「横浜 星のなる木」

  • PR

料理やお酒や会話に、家族で紡いだ思いを感じられる場所。野毛の本格的な和食「旬彩 濱おか」

  • PR

企業のヒトにまつわる問題解決を担い、企業の長期発展とともに笑顔をもたらす「横山社会保険労務士事務所」

  • PR

具がおいしいと、粉モンはここまで昇華する。ハマリ度間違いなしの「鉄板 俣野也」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 神奈川区に新しくオープンした上町カフェについて取材して下さい!

  • 滝の川あじさいロードの道に敷き詰められているレンガは「ハマレンガ」という特殊なレンガなのだそう。なん...

  • 台風19号武蔵小杉のタワーマンションは、どのような状況なのでしょうか…てっきり多摩川が原因だと思って...

最近のコメント

アクセスランキング