ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

はまれぽ.com無料掲載について
イベントカレンダー2018年2月

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    ここ最近の保土ケ谷駅前の衰退が激しいです。庄や、ソフトバンクショップ、TSUTAYAなどが立て続けに撤退しまいした。同駅の周辺状況は、横浜の縮図の様なものだと思います。この件についてキニナルので調査し...

    choberyさん

    お酒はどこで飲む?のアンケートで、思い出したので追加、限りなく公園に近そうなのですが、ズーラシアや金沢動物園隣のののはな館レストラン、野毛山動物園にシーパラダイスでも飲みます。やっぱりその他かな?

    ホトリコさん

    川崎区追分にある油そば伊太郎と言う油そば屋が気になります。客層や味を調べて下さい。川崎区には油そば専門店はないので!宜しくお願いします。

    マサヒコさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

どんなところでお酒を飲む?

おしゃれな「バー&レストラン」
リーズナブルに「居酒屋」
もっとリーズナブルに「角打ち」
カラオケとセットで「スナック」
1番くつろげる「自宅」
自然を味わいたいから「公園」
その他
お酒飲めない
興味なし

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
借りにくくなる? 横浜市立図書館が結んだ相互利用協定は市民にとって得?
2位
東京都と比べてなぜこんなにも差があるの!? 横浜市の小児医療費助成の詳細に迫る!
3位
横浜市の公立中学は、なぜ給食がないの!?
4位
子どもがのびのび遊べる! キッズスペースがあるレストランを徹底調査!
5位
戦後70年。戦争の悲惨さを振り返る。元特攻隊員、手塚久四さんが語る特攻隊の真実とは?
6位
9年間の義務教育を行う「小中一貫校」、そのメリットやデメリットとは?
7位
365日24時間勉強している人がいる!? 横浜市内の「24時間自習室」事情を徹底調査!
8位
横浜の小児医療費助成が小6まで拡大! その詳細は?
9位
姉妹都市だと横浜に何のメリットがある?
10位
事故から35年。青葉区の母子3人が亡くなった横浜米軍機墜落事件って?
11位
謎に包まれた学校? 防衛大学校を徹底取材!  ~学生生活とカリキュラム編~
12位
神奈川県立高校が一気に統廃合されるって本当?
13位
お魚と多摩川の命をつなぐ「おさかなポスト」って何?
14位
謎に包まれた学校? 防衛大学校を徹底取材! ~訓練とクラブ活動編~
15位
中華学校に日本人児童が増えてるって本当?
16位
使い勝手が悪いと言われた海老名市中央図書館の実体は?
17位
昭和初期まで使われていた!? 逗子市池子の石切り場跡に突撃!
18位
山下公園内のコンビニ「ハッピーローソン」が特別な理由って?
19位
防災頭巾があるのは常識じゃないの!?その歴史と性能は?
20位
横浜市立の幼稚園がない理由は?
21位
【ニュース】神奈川大学がみなとみらいに新キャンパスを開設!
22位
横浜の街中で化石を探せ! “横浜化石クエスト”
23位
給食のない横浜の中学校で、7月1日に始まった「ハマ弁」の味は?
24位
横浜市の中学生が戦争語り部に「死に損ない」の暴言。その真相は?
25位
12年前に九州で起こった工作船事件、なぜ横浜に資料館が作られたの?
26位
横浜市内で一番敷地面積が広い学校ってどこ?
27位
南高等学校附属中学校、普通の公立学校との違いとは?
28位
公立小中学校がないみなとみらい地区。ここに住む子どもたちの現状は!?
29位
神奈川県内唯一の「義務教育学校」、緑区の霧が丘学園はどう違う?
30位
横浜の小学6年生がカッコイイダンスを踊るイベントは今?
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

国道16号線沿いの鶴ヶ峰本町にある歯医者さんの看板。なんて書いているのかよくわかりません。キニナリます!
(なお♂さん/bssさんのキニナル)

はまれぽ調査結果

謎の看板は文字ではなく、「泣き顔から治療を経て笑顔になる」という人間の顔をアレンジしたオリジナル象形文字だった

ライター:人見 静馬 (2014年08月22日)

鶴ヶ峰本町に「読めない看板を掲げている歯医者がある」とのこと。どうやら院名は児玉歯科医院というらしいのだが――。看板は読んで貰ってナンボのはず。それが読めない物になってしまっては意味が無い。一体どこを間違って、どう捻(ひね)くれてそんな看板が誕生してしまったのか。一体、その理由は!



突然訪れる不意打ちとんちタイム

鶴ヶ峰本町。相鉄線鶴ヶ峰駅から徒歩7分ほど歩いた先にある物静かなバス通りと幹線道路が交差する地点に、その看板は突然現れる。確かに何と書いてあるのかサッパリ解らない。数分頭を捻るが、これという推測も立たない。火 山 一 心 ?
無理があるか。うーむ。
 


確かに読めん


とはいえ、横には同じ規模、同じデザインで児玉歯科医院の看板。歯医者かどうか解らない、ということはなさそうである。しかし逆に隣の看板の意味不明さが際立つ。
 


横並び
 

裏には蛍光灯が仕込まれているため、電線がのびている


しばらく入口を探すが、中々見つからない。どうやら、看板は入口とは逆手に設(しつら)えられていたようである。
 


入口発見。美宝古流(びほうこりゅう)?


児玉歯科医院の看板の下に、生け花・フラワーアレンジメントの看板を発見。並びや電話番号から察するに、どうやら同じ所が経営しているようである。
 


マンションの一階を買い取っての営業?


一瞬悩む入口。どうしたものか戸惑っていると管理人さんからの声掛けを受ける。事情を説明すると、中へ入るように促された。足を踏み入れると、左手に児玉歯科医院の入口。その脇には鏡で制作された看板がある。
 


そこにはやはり謎の文字列




歯科のスタッフとコンタクト

扉が開かれると、児玉歯科医院の従業員でもある児玉陽子さんが対応してくださった。陽子さんは先代院長の奥様とのこと。少し気の強そうな作りの顔に、柔和な表情。奥様というよりは女将さんと呼んだ方がしっくり来そうな風情である。
 


児玉陽子さん


中にはいると、額縁に入れられた各国の歯ブラシや、珍しい縦型の水槽、綺麗な胡蝶蘭が眼に入る。一見病院の待合室だとは思えない瀟洒(しょうしゃ)な造り。規模こそ小さいものの、ホテルのロビーを思わせる。
この日は、お盆休みにもかかわらず急患が一件。しばし院長先生の登場を待つ。
 


世界の歯ブラシ。中央には、江戸時代の日本の竹製歯ブラシもある
 

珍しい形の水槽
 

張り紙にこだわりを感じる
 

ベランダにはミニ枯山水
 


胡蝶蘭


ここで院長先生登場。先代院長が急逝されて代を継いだばかりとあって、若い。髪型や物腰に、どことなくアメリカの風を感じる。
 


院長 児玉宜正(よしまさ)先生


まずは院内探訪。治療スペースは完全に区切られ個室の形になっている。その一つ一つには全て違う絵やオブジェが飾られており、色合いや雰囲気も全く違う。歯科医院らしからぬ拘(こだわ)りポイントである。
 


個室が居並ぶ院内。マンションの一階をブチ抜きにしているそうである
 

内部は一つ一つ違う


そんな中、一つの部屋に先代院長の若かりしころの写真を発見。サングラスをかけ、伊達に決めている。向かって左隣には白人女性が二人。聴くところによると、これは先代院長・児玉良道(よしみち)先生のアメリカ留学中の写真なのだそうである。
新院長・児玉宜正先生の雰囲気もこれが由来なのだろうか?
 


先代院長・児玉良道先生。ロサンゼルスにて

 
 
ついにあの文字の内容が明らかになる!?
 

最初へ

前へ

1

2

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play


おすすめ記事