検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
  • はまれぽ.com無料掲載について

ココがキニナル!

横浜の中華街にあるココナツ水餃子の美味しいお店が気になりますので、教えて下さい。(神奈川のハルルンさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

中華街にある「山東(さんとん)」の水ギョーザ・「上海飯店」の焼きギョーザ・「菜香新館(さいこうしんかん)」の揚げギョーザを紹介!

  • LINE
  • はてな

2015年01月02日

ライター:松宮 史佳

投稿によると、ココナツを使った水ギョーザが中華街にあるらしい! 「一体どの店なんだろう?」とギッシー(編集部・山岸)に聞くと、「山東だよ!」との答え。実は中華料理店に行くと必ずギョーザを頼んでしまう松宮。中華街にある水・焼き・揚げ、それぞれの調理法のギョーザが美味しいというお店をピックアップし、徹底レポートをすることに!



もちもち水餃子が評判の「山東」
 


水ギョーザの人気店「山東(さんとん)」へ!


午後3時半過ぎだが、店内には家族連れなどお客さんの姿が見える。

創業者の李家蘭子さん(りのいえ・らんこ、以下お母さん)と温協禧さん(ウンキョキ、以下お父さん)にお話を伺う。
 


お父さんが86歳、お母さんは76歳! お二人とも超お若い!


「山東」は約30年前にお母さんが一人で創業した。「当時、中華街には本格的な餃子の店がなかった」そうだ。お母さんは中国・山東省に生まれ、台湾で育った。屋号には生まれた地域の「山東」が使われている。

同店で提供される料理は山東省や中国の家庭料理。「私はもともと料理人じゃないから、家庭料理を出しているの」とお母さん。以後、家庭的な「山東」の餃子はテレビや雑誌などでも取り上げられ、有名に。
 


“紫”をメインカラーにキメているオシャレなお母さん


「山東」は「1年半ほど前に移転し、リニューアルしたばかり」というここ、1号店と2号店の計2店舗がある。1号館の営業時間は午前11時から午前1時まで。2号館は正午から午前2時まで。どちらも年中無休。
 


家族連れなどでにぎわう2階
 


やはり一番人気は「水餃子(10個入:756円)」


ギョーザの皮はすべて手作り。味が変わらないよう、作ったらすぐに冷凍する。
「山東」といえば「水餃子」に付くココナツのたれ! 評判のたれは「お父さんが1人で仕込みを行っている」。その量はなんと、1週間で数十キロにも及ぶ。たれにはココナツのほか、中国から取り寄せた8種ほどの漢方が入っているという。
 


ココナツの甘い香りが漂うたれ
 


さっそく「水餃子」を注文!


「水餃子」にはニラと豚の肩ロースなどが入っているらしい。
 


あまーい香り漂うココナツの自家製だれを付けて・・・
 


パクッとひと口
 


皮はもちもち、中からニラと豚肩ロースの旨みがジュワーっとあふれ出る


後からココナツの風味が追いかけてくるのだが、これはクセになるなあ・・・
 


「セロリ水餃子と桃肌水餃子のセット(各5個入:864円)」も注文※画像は2人前


数年前から提供を始めたという「セロリ水餃子」はセロリの色そのものの“エメラルドグリーン”の皮が美しい。運ばれて来ると、セロリの鮮烈な香りがする。食べてもセロリの風味がとても強く、大人の味。
 


ピンク色がかわいらしい「桃肌水餃子」


“桃肌”というネーミングがかわいらしい。ちなみにこのピンク色は「ビーツ(赤カブに似た野菜)」を使って出しているそうだ。
 


中には豚の肩ロース・黄ニラ・白菜・エビと貝柱などが入っている
 

ぷっくりした形がかわいらしい「焼き餃子(8個入:864円)」
 


「焼き餃子にはこっちのたれだよね・・・」と確認


「焼き餃子」のたれはお母さん作。「ちょっとピリッと辛いわよ」とのこと。
 


表面はカリッとしているが、“もちもち&ジュワー”の印象が強い
 


水餃子はココナツのたれとともに「持ち帰り可能」


「山東」の餃子は総じて“皮はもちもち、中はジュワー”というのが印象的だった。また、“ココナツの自家製だれ”はとってもユニーク。複雑な風味でクセになると思う!
 
 
つづいては、これぞ餃子! というシンプルな餃子が登場!!≫
 

おすすめ記事

野毛にある萬里は、日本で初めての餃子店なの?

町の記憶を今に伝える心地良い空間に今宵も常連客が集う。南区にあるにぎわいの名店「仙や」

  • PR

横浜初を標ぼうする生ギョーザ専門店「横浜天晴生餃子」の真相

毎日食べても飽きない“健康中華”を提供する中華料理店「中華飯店 龍鳳(ロンホー)」

  • PR

戸部の居酒屋「二度と来るよ!」は本当に二度と来たくなるのか?

「人をもてなす」基本中の基本に忠実だからこそ再訪を誓う。「焼肉おくう横浜本店」

  • PR

陸の孤島・本牧で「グルメマップ」が作れるか? 新店&老舗を徹底調査!

アヒージョ専門店が野毛に。味わいとバリエーション豊かなアヒージョとお酒が楽しめる新名店「SPOON」

  • PR

新着記事

横浜の運送会社「大松運輸」って、休みも取りやすく働きやすいホワイト企業って本当?

    • PR
  • 2018年06月18日

横浜生まれのプロレスラー、鈴木みのるさんを徹底解剖!【前編】

    • 面白かった285
    • 面白くなかった3
    • コメント1
  • 2018年06月19日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー

はまれぽ編集部のイチオシ

受験対策はテスト対策にあらず。点数より、知ることへの興味を伸ばす「啓進塾 金沢文庫校」

  • PR

味にこだわるガンコ店主が開発。極上カレー「和都ノ屋カレー本舗」。できたてのカレーをお届けします!

  • PR

生活スタイルに合った働き方を紹介・派遣でサポート! 仕事の可能性を広げる「ジョビア(JOBIA)」

  • PR

独自メソッドで楽しく習字! 幼児でも汚さず書ける“水の毛筆”で字がきれいに!「ふでともかきかた教室」

  • PR

職人の味を気軽に味わう! お祝いにも、いつもよりちょっと特別な時も、みんなで行きたい「松葉寿し」

  • PR

ベテラン講師が基礎から徹底指導。横浜駅のボイストレーニングスクール「プライズエンターテインメント」

  • PR

エアコンによる悩みを解消、一度使ったら必ず欲しくなる世界初・横浜発「ハイブリッドファン」を生んだ企業

  • PR

「ファッションと、生きていく」あなたの夢を全力サポート!実践力の「横浜ファッションデザイン専門学校」

  • PR

1929年創設の歴史に裏打ちされた確かな実績。横浜で本物を学ぶ浅野の建築「浅野工学専門学校」

  • PR

憧れの湘南ライフの総合プロデューサー 「湘南海辺不動産株式会社」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 大阪北部地震で発生した高槻市の寿栄小学校ブロック塀倒壊事故。最新ニュースでは上半分は後から単に積み重...

  • 来年の京浜急行本社移転にあわせて、デハ230の復元が展示に向けて進んでいますが、その時に一緒に復元展...

  • 元町・中華街から西武秩父までS-Trainが運転されて1年が経過しましたが、東上線には同種の列車が登...

あなたはどう思う?

サッカーの「ワールドカップ」は見る?

最近のコメント