ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

はまれぽ.com無料掲載について
イベントカレンダー2017年12月

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    羽沢横浜国大駅が出来る前に、駅からの路線バスの開通がどうなるか気になります!

    majestyさん

    横浜市は災害時に亡くなられた方を納める用に段ボール製の棺を準備しております。区のスポーツなど各区特定の場所に保管していると防災訓練などで役所の担当者がお話されています。どの様な棺が保管されているのか凄...

    choberyさん

    横浜市立大学で31歳の教授が誕生したそうです。どんな研究をしているのか医学部の武部貴則准教授を取材して下さい。

    nobaxさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

よく利用するバスはなに?

横浜市営バス
京浜急行バス
神奈川中央交通
江ノ電バス
川崎市営バス
川崎鶴見臨港バス
箱根登山バス
そのほか

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
伝説の娼婦・白塗りのメリーさんを知る横浜の文化人に直撃インタビュー!
2位
横浜の伝説、白塗りのメリーさんとは!?
3位
「みなとみらい東急スクエア」グランドオープンの初日の様子をレポート!
4位
横浜市内の貨物駅を徹底調査!【前編】
5位
湘南モノレールとドリームランド線はどこまで延伸する計画だった?~ドリームランド線編
6位
湘南モノレールとドリームランド線はどこまで延伸する計画だった? 湘南モノレール編
7位
「入ってはいけない」中華街食べ放題はこんな店! 経営者が覆面座談会で中華街の裏事情を告白!
8位
【はまれぽ名作選】あまりにも豪華すぎる内装が「異常」というウワサは本当か? 川崎のラブホテル「迎賓館」に突撃!
9位
いよいよ着工! 2020年完成予定の横浜スタジアム増築・改修工事の状況は?
10位
【編集部厳選】YOUが今いる場所って、昔は何があったか知っている?
11位
JR桜木町駅の発着メロディーは、どうして「ゆず」じゃないの?
12位
【編集部厳選】ドキッと突撃! 街のキニナルぴんくを探せ!!
13位
横浜市内の貨物駅を徹底調査!【後編】
14位
第三京浜保土ヶ谷料金所の近くに見える鳥居の正体とは?
15位
【はまれぽ名作選】帷子川の源流までってどうなってるの?
16位
【前編】「横浜高校の指定バッグ」が女子高生の間で大流行中の理由とは?
17位
38年間の歴史に終止符。日吉にある昭和喫茶店「まりも」
18位
【I☆DB】下剋上! 19年ぶり横浜DeNAベイスターズ日本シリーズ進出決定! 
19位
東神奈川の二ッ谷にある「家の半分が川に突き出ている家」のその後!
20位
雨天決行した「川崎ハロウィン2017」の様子をレポート!
21位
【編集部厳選】どうせイクならレトロ銭湯! 気持ちイーよ!
22位
2017年「みなとみらい・桜木町」イルミネーション情報
23位
川崎駅前に九龍城?!ウェアハウス川崎店ってどんなところ?
24位
【はまれぽ名作選】本牧ふ頭近辺で釣れる幻のブランド魚「下根アジ」って、どんな魚?
25位
南区真金町・金刀比羅神社の「一の酉」の様子をレポート
26位
スラックスが「99円」!? 驚異の激安衣料店「ファッションプラザタカハシ」ってどんなお店?
27位
【I☆DB】感動をありがとう! ファンからDeNAベイスターズへラブレター
28位
2017年「横浜駅周辺」のイルミネーション情報
29位
【編集部厳選】そーだ! 秋だ! 旅たび旅!
30位
神奈川区の遊び場、通称「こうもり山」の山頂には何があった?
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

自分が小さい頃、横浜橋商店街には映画館があった気がします。だいぶ雰囲気が変わった気もします。当時の様子やテナントさんなど、思い出したいので調べてもらえませんか?気になります。。。(すがひこさん)

はまれぽ調査結果

1951年に開館した横浜橋通商店街の映画館「横浜銀座」。ハマギンという愛称で親しまれたが、1981年ごろ閉館。活気のある雰囲気は当時と変わらない

ライター:クドー・シュンサク (2015年02月03日)

1951(昭和26)年、今から63年前のことである。組織として設立された横浜橋通商店街協同組合。その歴史は1928(昭和3)年、今から86年前に、現在のハックドラッグの元会長石田氏により横浜橋通相互会が設立された。現在の横浜橋通商店街の原型が、このとき誕生したという。
それから86年が経ち、今年のお酉様も大いに盛り上がった横浜橋通商店街。

歴史諸々、過去にあったと思われる映画館のことを含め、少し、掘ってみます。



横浜橋通商店街の昔

夕暮れが少し背中を丸めた時間帯、そぞろとお伺いをたてに来ました横浜橋通商店街。
 


「粋な下町よこはまばし」と謳(うた)われる横浜橋通商店街


よく来るといえば来ます、横浜橋通商店街。商店街は横浜市内に数あれど、昔のにおいが強く残っている希有(けう)な存在といえる。そんな、横浜橋通商店街。それに、いつ来ても独特の活気と人情味も漂う。そんな雰囲気もいい。ほんのり、どこか緊張感もあったりなかったり。
 


現在の横浜橋通商店街
 

商店街の組合事務局へ


いつも通りの活気がある。現金のつかみどりをやっていてにぎやかさもある。穏やかでいて昔の空気がしっかり漂う。いいもんです。
 


こちらの奥に組合の事務局があるのでおじゃまします


横浜橋通商店街協同組合の事務局、神野(かみの)さんにお世話になります。あわただしい中「写真そろえておきましたよ」と笑顔で迎えてくれた。
 


ありがとうございます


まだ準備ができていないとのことなので、まずは古くからこの商店街で時代の移り変わりを見てきた菓子店の店主の方を紹介していただけるとのこと。お話を伺いに。
 


1928(昭和3)年創業の菓子店タカナシさん
 

2代目店主の高梨晃さんにお話を聞く


「映画館? ハマギンだね・・・(笑)。あったよ。ウチの斜め向かいに。確か私が小学3年生の時にできましたね・・・昭和・・・23年」。映画館の名前は「横浜銀座」。チャンバラ映画や任侠映画がよく上映されていたようで、高梨さんは当時の映画館にひとつ思うことがあるという。
 


「ハマギンのおかげでね・・・バカになっちゃったよ」


好奇心を煽(あお)る映画館の存在。勉強は手につかず、毎日のように映画館に足を運んだという高梨さん。子どもながらに、当時の映画館の刺激的な存在感は今でも鮮明に残っているという。

高梨さんが小学3年生だった1948(昭和23)年当時、映画館の入場料は大人450円で小人300円。高梨さんはよしみで毎日のようにタダで映画を観ていたという。当時の思い出の作品は1953(昭和28)年公開、衣笠貞之助(きぬがさ・ていのすけ)監督・脚本の『地獄門』とのこと。

そのころの商店街は、混沌とした時代の中、あたたかい雰囲気と映画館や新しい店舗の出店に、いつものお店にひとだかりができる。そんな時代。毎日が「おもしろい」と感じる、この商店街が生活のすべてだったと話してくれた。
 


右から2番目が若かりしころの高梨さんとその右にいらっしゃるのが奥様(1980年代半ばごろの写真)


映画館があった当時から記憶の中で今も残っている店は惣菜店の栃木屋さんと、パン・洋菓子の店である丸十ベーカリーさん。商店街の規模は今と当時は変わらないというが、20年ほど前から、それまであったお店の閉店が相次いで、韓国や中国系のお店が次第に増えていったという。「おそらく福富町がそうなったころと時は同じくして、ってかんじかな」とのこと。

ここで、映画館が現役だった1977(昭和52)年の写真を。
現在の場所と合わせてみます。
 


1977(昭和52)年当時のハマギン「横浜銀座」(横浜市史資料室所蔵)
 

現在のこの場所にハマギンがあった
 

次のページでは貴重な当時の写真を何点か紹介します

 
 
人々の活気にあふれた懐かしい時代へ・・・≫
 

最初へ

前へ

1

2

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play


おすすめ記事