ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

キニナル水着女子2017
横浜生まれのアナウンサー 渡辺真理さんを徹底解剖!
イベントカレンダー2017年7月
花火大会特集2017

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    あともういっちょウルバヌスさんネタ 「横浜復活の教会」は決して「地位が低下した横浜を復活させる『協会』」じゃありません。そういうのは青年会議所とかがよくやってる。「復活」といえばもうキリスト教的には欠...

    ushinさん

    ウルバヌスさんの 「地下鉄2号線」のルートと、駅の設置予定場所を示したようなマーク・・・だけど、強引に横浜西口に戻される前に計画されていた、みなとみらい線横浜駅のルートともかぶるなぁ・・・「駅躯体の準...

    ushinさん

    作曲家の平尾昌晃先生がお亡くなりになりました。かつてダイクマの閉店音楽で平尾先生のデュエット曲が流れていました。ヤマダ電機に吸収され、かの曲を聴くことはできなくなりましたが、またぜひ聴きたいです。題名...

    はまかぜさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

シーズン到来!今年の夏はどこの海水浴場に遊びに行きますか?

海の公園
三浦海岸海水浴場
一色・森戸海水浴場
逗子海水浴場
由比ガ浜・材木座海水浴場
片瀬東浜・片瀬西浜海水浴場
鵠沼海水浴場
サザンビーチちがさき
そのほか
興味なし

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
本日オープン! 「川崎のれん街 ほのぼの横丁」を全店舗制覇!
2位
開店したらすぐ閉店? 戸塚の伝説のラーメン店「カミカゼ」に突撃!
3位
家系ラーメンの風雲児! 多店舗経営で独自の存在感を放つ「ウルトラフーズ」を調査!
4位
「かっぱ寿司」食べ放題の全88種を男2人で制覇できるか!?
5位
【ニュース】横浜で「一番高い」ビアガーデン!
6位
【編集部厳選】麺を啜れ! 家系・二郎「じゃない」横浜のラーメン特集!
7位
エビが立っている!? 大船の老舗定食屋「ときわ」へ突撃!
8位
横浜のベストな「から揚げ定食」を探せ! 「六角橋商店街周辺の『隠れ』から揚げ定食」編
9位
【はまれぽ名作選】横浜で美味しいうなぎが食べられるお店はどこ?
10位
【はまれぽ名作選】超ディープ! 鶴見川沿いに突如現れる駄菓子屋で定食屋で飲み屋の「何屋なのか分からない店」に突撃!
11位
【編集部厳選】暑いからニンニクたっぷり食べてスタミナつけよう!
12位
【はまれぽ名作選】横浜最古の酒場はどこ!?
13位
【はまれぽ名作選】昭和のノスタルジーを感じさせる横浜の酒場めぐり。絶品鳥料理をいただける、西横浜「やまと」編
14位
本牧のソウルフード! 四角いピザを食べられる店が増えているって本当?
15位
新横浜にあるセクシービキニ居酒屋ってどんな店?
16位
【編集部厳選】食欲がわかない暑い日は、おそばをすすろう!
17位
【はまれぽ名作選】居酒屋チェーンの「養老乃瀧」、1号店は横浜って本当? 
18位
【ニュース】崎陽軒が「メガシウマイ弁当」を発売! シウマイの食べ比べができるプレミアム弁当も!
19位
横浜赤レンガ倉庫の「ベッドでごろごろできる席」があるカフェに突撃!
20位
古き良き昭和の味! 5席しかない? 大船の激セマ老舗ラーメン店「天龍」に突撃!
21位
ユーザーが選ぶ家系NO.1店が決定!「IEK(イエケー)48総選挙」の最終ユーザーランキングを発表!
22位
横浜の老舗大判焼き店「おすとあんでる」。包み紙に隠された謎の挿絵の正体は?
23位
きょう本牧にオープン! すかいらーくグループの日本初ハワイアンレストラン「La Ohana」の詳細をレポート!
24位
『今夜、ハマのバーにて。 vol.2』~「ジントニック」とイロハ~
25位
『今夜、ハマのバーにて。 vol.1』〜「マティーニ」とバー初心者〜
26位
ライター松宮が体を張って検証!野毛の三大にんにく料理をはしごすると、臭いはいつ消える!?
27位
激安激ウマ!? 「オーケーみなとみらい」にオープンした焼肉店をレポート!
28位
【ニュース】かっぱ寿司の「極上中とろ」が2貫で108円!
29位
横浜駅、行列の立ち食いそば店「きそば鈴一」に突撃!
30位
体温を下げて夏バテ防止になる料理って!? 教えて○○さん! イタリア料理編
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

横浜線中山駅近くの都橋というバス停は、柵があって乗ることも降りることもできない不思議なバス停です。なんで??? (NEOたぬきさんのキニナル)

はまれぽ調査結果

柵は、道路と歩道に高低差があるので転落防止のために市営バスにより設置されている。バスの乗り降りは安全に気を付けながら車道で行うしかない。

ライター:橘 アリー (2015年06月16日)

(この記事は2015年6月16日の再掲載です)

柵で仕切られたバス停!?


今回は“柵があって乗ることも降りることもできないバス停!?”についての調査。
乗ることも降りることもできないバス停とは、一体どういうことなのだろうか?

柵があるということだが、その柵はどういうものなのか?そもそも、乗ることも降りることも出来ない状態で、バス停と言えるのだろうか・・・。考えても疑問が湧くばかりなので、まずは現地の様子を確認してみることに。

JR横浜線中山駅から徒歩で約5分、横浜市緑区中山町に投稿にある都橋バス停はある。
 


JR横浜線中山駅の全景
 

駅前には、ロータリーになっているバス乗り場があり
 

「都橋バス停」の場所は、バス乗り場の案内板で確認できる
 

バス停の名まえになっている「都橋」は
 

恩田川に架かる道路橋の名前である
 

恩田川の様子



このように、きれいな川も流れている長閑な住宅地に都橋バス停はある。

では、都橋バス停の様子を見てみると・・・
 


道路左右でほぼ同じ位置に設置されている


中山駅行き方面の都橋バス停は・・・
 


運行が、平日・土曜に1日1本と非常に少ないのには驚いてしまうが
 

バス停自体は歩道上に設置されていて、柵も無く乗り降りに何の支障もない


一方、市が尾駅行き方面の都橋バス停は・・・
 


見るからに不自然な様子である
 

どうやって乗り降りすればよいのか!?


歩道とバス停は、約1.2メートルの高さの柵で仕切られている。

筆者は、これまで幾つかのバス停の調査をしてきているのでバス停には愛着があり、この状態は「乗り降りさせませんよ~!」と柵に意地悪されているように思えて、都橋バス停が気の毒に思えてくる。

あっ! ・・・この状態なのは、もしかしたら運行がないからなのか?
 


と思いきや、平日・土曜に1日1本、午前8時12分に運行があるようだ
 

乗り降りするためには、車道に降りないといけない


しかも歩道から車道に降りてから、車道脇を5メートルくらい歩かないとバス停につけないので・・・
 


これは結構長いのではないだろうか!?


まずは都橋バス停は、市が尾駅行き方面のものが、柵で仕切られて容易に乗り降りが出来そうにないと分かった。

続いて、地域ではこのバス停でどのように乗り降りしているのか、ご近所で聞いてみることに。



乗り降りするのを見たことがない!?

市が尾駅行きの都橋バス停の前にある理髪店で店主の方に「どのように乗り降りするのか?」聞いてみたところ「このバス停で乗り降りする様子は見たことが無く、ご自身も乗り降りしたことがないので分からない」とのことだった。
 


バス停前にある理髪店


そして、歩道を通行している方々にも聞いてみたが、理髪店の店主と同じように乗り降りする様子を見たことがなく、ご自身も乗り降りしないので分からないというご返事だった。

ふと見ると、道路の反対側に「ハーモニーみどり」という横浜市の複合施設がある。
 


ハーモニーみどりの全景


運行が午前8時台という朝の時間帯のみなので、もしかしたら、この施設へ来る方々がバスを利用しているのかもしれない。

そこで、ハーモニーみどり内にある、社会福祉法人横浜市緑区社会福祉協議会の事務局次長の渡辺さんに、バスの乗り降りの方法など聞いてみた。
 


事務局次長の渡辺さん


すると、バス停は目の前にあるものの、中山駅からも近いこともあり、この施設を利用する方々は都橋バス停を利用することはないようであるとのことだった。

そして、誰かがバスを乗り降りする様子を見たこともないとのことである。
 


バス停近くの中古車販売会社


また、運行は通勤時間帯でもあるので都橋バス停近くの中古車販売会社カーセブンでも話を聞いてみた。
 


カーセブンスタッフの方々


すると、やはり都橋バス停を利用したことが無く、バス停についても「そう言えば、あそこにバス停があったかな」といった認識のようであった。

また、ご近所でお話を聞いた結果、これまでと同様に「都橋バス停で乗り降りする様子を見た人は無く、どのように乗り降りするのかも分からない」ということであった。

それでは、本当にバスは走っているのだろうか?

続いて、バスの運行時間に様子を確認してみることに。



バスは走り去って行った!?

6月1日月曜日。運行の様子を確認するために、再び現地へ。

中山駅行き方面と市が尾駅行き方面、それぞれ1本ずつの運行。先にバスが来るのは、柵がある市が尾駅行き方面のバス停である。
 


本当にバスは来るのだろうか?


運行時間近くになっても、バス停に誰も来ない。少々不安に思いながら待っていると・・・
 


約2分遅れでバスの姿が現れた
 

乗る人はいないが降りる人はいるのか? と、様子を見守っていると
 

降りる人のないまま、バスは走り去って行った


そして、中山駅行き方面のバス停は・・・
 


こちらも約2分遅れでやって来て、乗る人も降りる人もないまま
 

何事もなく、バスは走り去って行った・・・


しかしこれで、バス自体は運行していことが確認できた。

続いて、都橋バス停がなぜ柵で仕切られているのか、運行している神奈川中央交通に聞いてみることに。
 
 
神奈川中央交通から驚きの答えが!! 
 

最初へ

前へ

1

2

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play




【関連記事】

中山駅前の怪しげな店「ミスティック」はどんなお店?

変な名前のバス停「温室前」の前に温室がないのはなぜ?