ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

年末年始に食べるべき極上の一皿
はまれぽ.com無料掲載について
イベントカレンダー2017年12月

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    地元の企業が横浜市に提案しているという横浜駅から中央卸売市場やみなとみらい、大さん橋などを経由して山下埠頭まで結ぶロープウェイ構想が気になります!横浜博覧会のゴンドラの思い出が蘇り、とても懐かしくぜひ...

    幸人さん

    野毛のお肉屋さん、尾島商店の隣にお洒落なカフェが急に現れました。外観が似ているけれど、尾島商店とのつながりはあるの?

    晴天さん

    はまれぽさんには珍しく、利用バスのアンケートに相鉄バスと東急バスが抜けてしまったのはナゼ?

    ホトリコさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

よく利用するバスはなに?

横浜市営バス
京浜急行バス
神奈川中央交通
江ノ電バス
川崎市営バス
川崎鶴見臨港バス
箱根登山バス
そのほか

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
借りにくくなる? 横浜市立図書館が結んだ相互利用協定は市民にとって得?
2位
東京都と比べてなぜこんなにも差があるの!? 横浜市の小児医療費助成の詳細に迫る!
3位
横浜市の公立中学は、なぜ給食がないの!?
4位
子どもがのびのび遊べる! キッズスペースがあるレストランを徹底調査!
5位
戦後70年。戦争の悲惨さを振り返る。元特攻隊員、手塚久四さんが語る特攻隊の真実とは?
6位
9年間の義務教育を行う「小中一貫校」、そのメリットやデメリットとは?
7位
365日24時間勉強している人がいる!? 横浜市内の「24時間自習室」事情を徹底調査!
8位
横浜の小児医療費助成が小6まで拡大! その詳細は?
9位
姉妹都市だと横浜に何のメリットがある?
10位
事故から35年。青葉区の母子3人が亡くなった横浜米軍機墜落事件って?
11位
謎に包まれた学校? 防衛大学校を徹底取材!  ~学生生活とカリキュラム編~
12位
神奈川県立高校が一気に統廃合されるって本当?
13位
お魚と多摩川の命をつなぐ「おさかなポスト」って何?
14位
謎に包まれた学校? 防衛大学校を徹底取材! ~訓練とクラブ活動編~
15位
中華学校に日本人児童が増えてるって本当?
16位
使い勝手が悪いと言われた海老名市中央図書館の実体は?
17位
昭和初期まで使われていた!? 逗子市池子の石切り場跡に突撃!
18位
山下公園内のコンビニ「ハッピーローソン」が特別な理由って?
19位
防災頭巾があるのは常識じゃないの!?その歴史と性能は?
20位
横浜市立の幼稚園がない理由は?
21位
【ニュース】神奈川大学がみなとみらいに新キャンパスを開設!
22位
横浜の街中で化石を探せ! “横浜化石クエスト”
23位
給食のない横浜の中学校で、7月1日に始まった「ハマ弁」の味は?
24位
横浜市の中学生が戦争語り部に「死に損ない」の暴言。その真相は?
25位
12年前に九州で起こった工作船事件、なぜ横浜に資料館が作られたの?
26位
横浜市内で一番敷地面積が広い学校ってどこ?
27位
南高等学校附属中学校、普通の公立学校との違いとは?
28位
公立小中学校がないみなとみらい地区。ここに住む子どもたちの現状は!?
29位
神奈川県内唯一の「義務教育学校」、緑区の霧が丘学園はどう違う?
30位
横浜の小学6年生がカッコイイダンスを踊るイベントは今?
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

野毛の三陽本店の跡地にやってきた、A5ランクを1枚から注文できる立ち食い焼き肉店について知りたいです。最近話題のお一人様歓迎の立ち食い焼肉なんでしょうか?(ときさん、プライドさん)

はまれぽ調査結果

2015年2月にオープンした「治郎丸」は上質なお肉を300円以内で一枚ずつ頼めるのでいろいろな部位を楽しめる!3000円で大大満足

ライター:おばら かずし (2015年08月15日)

「うまい肉が食べたい」・・・

最近糖質抜きダイエットを行っている筆者。以前、腹圧の上昇による逆流性食道炎になって死ぬほど苦しい思いをしたからです(20代でなるなんてまずい・・・!)。
 


サラダチキンとツナ缶は常備


そんな筆者はもっぱら肉、肉、野菜、魚、肉といったところで腹を満たしているが、どうしても鶏肉や豚肉など安い肉に手が出る。おなかいっぱい食べるには、安くなくてはならないのだ。牛肉が食べたい・・・。しかもいい肉をおなかいっぱい・・・。

そんな中、編集部より飛び込んできたうってつけの調査依頼。「“野毛の立ち食い焼肉”の店を取材しませんか?」

やる! やります! 即答。(食事代は編集部持ち・・・??)というわけで、ジムにて体を臨戦態勢にしてから野毛に直行だ!
 


ジム終了後、編集部・山岸と待ち合わせ




いざ、野毛治郎丸へ

猛暑の中、汗だくになりながらオアシスを求めるかのごとく投稿にあった立ち食い焼肉の店「治郎丸(じろうまる)」へ向かう。
野毛小路に入ると、開店前の準備に追われる店々を横目に、否が応でもテンションが上がる筆者。足早に、目的地へ到着。
 


ビール! にく! ビール! にく!
 

着いた! メニュー表と対峙する筆者
 

店の壁には「本日の肉」がランク表示と共にぶらさがっている


お店の場所は投稿にあったように「三陽本店があったところ」といえば、野毛になじみのある人はお分かりであろう。野毛の桜木町寄り、メインストリートに位置している。
 


ここ(Google mapより)
 

営業時間。平日でも午後4時開店というのは野毛スタンダード


では、いざ入店!

開店前のお忙しい時間帯にもかかわらず快く取材をお受けいただき、スタッフの川井田さんにご対応いただいた。
 


バッチリきまっている川井田さん


まずはお店の概要についてお話を聞く。

「野毛の治郎丸は株式会社FirstDrop(ファーストドロップ、本社:横浜市神奈川区)がフランチャイズで出店しているお店です」と川井田さん。

治郎丸はもともと、複数の飲食店を経営する株式会社越後屋(本社:東京都港区)が新宿西口にオープン。フランチャイズ展開をしていたとは知らなかった。
野毛店の経営母体である株式会社FirstDropは神奈川県内、東京都内に「はなたれ」という屋号で複数出店をしている飲食店経営をしている会社だ。
 


野毛にある「魚とワイン・はなたれ」も野毛治郎丸と同じ会社が経営


「治郎丸が都内で話題になっていたのを知り、フランチャイズでの出店を打診しました。治郎丸のほかの店舗、大井町店、大森店も別会社によるフランチャイズ店です」

現在、治郎丸は新宿、大井町、大森、秋葉原と都内に4店舗出店。野毛の店は唯一の都内以外にある店舗だ。

椅子はなく、テーブルには8機のコンロが置いてある。続いて、システム、客層について説明してもらった。
 


店内はこんな感じ。寿司屋のカウンターのようだ


「ここは立って食べるスタイルのお店です。注文は肉1枚からOKで、好きな部位を好きなだけ食べることができます。価格が安い“ホルモン”だと30円から。A4、A5ランクのお肉も300円以内で提供しています」

「一度に入店できる人数はだいたい16人~20人くらい。立ち食いのお店ということで、男女問わず一人でさくっと食べて帰る人も多いですね。もちろん男性グループや、カップルなどもいて客層は多種多様です。現在1日最高で170人のお客様に来店いただいています」
 


川井田さんは「はなたれ」のもとアルバイト店員! 今年から社員になったそう


お客さん1人あたりの単価はどのくらいなんでしょうか?

「平均単価は2000円程度です。ホルモンとお酒を1杯だけ頼んで500円で帰る人もいます。逆に“端から端まで”注文して食べる方もいます。肉のメニューを全部食べるとだいたい合計8000円くらいですね」

端から端まで! やってみたい。そして、できてしまうお値段なのがまたすごい。
 


カウンターの後ろには寿司屋のように肉一覧が並んでいる

 
 
なぜ野毛に出店したのか・・・!? キニナル続きは次のページ ≫
 

最初へ

前へ

1

2

3

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play


おすすめ記事