検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 神奈川で働く!横浜・横須賀の求人情報 - [はまれぽ.com]イチオシ!求人特集
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • かんたんな質問に答えるだけで、あなたにぴったりなお仕事を診断する「お仕事診断」 適した求職情報もご案内いたします。
  • 横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

ココがキニナル!

根岸の池田牛肉店の「アフター付」というのがキニナル。根岸の池田牛肉店の看板に「アフター付」と書いてあるそう。「アフター」というのが何なのかとてもキニナル。調査をお願いします。(まさしさん)

はまれぽ調査結果!

夜の蝶ではない、牛肉店の「アフター」は今でいう「ポイントカード」で、集めると後々割引になるサービス。ただ、調理のアフターも話にあがっていた。

  • LINE
  • はてな

2015年11月29日

ライター:クドー・シュンサク

なかなか想像しがたい、牛肉店の「アフター」。
 
「アフター」といえば、必然のように、キャバクラ嬢たちのような「夜の蝶」を店から連れ出し、その後ふたりきりでのサムシング。いわば、それが「アフター」。
 
そのあたりをそぞろと踏まえ、いったい牛肉店の「アフター」とは何か。
アフターよりは場内指名が得意な筆者が根岸に行ってきます。



後々お得な「アフター」

昼下がり、桐谷美玲をさっぱりとマリネにしたような20歳の「じゅんな」というコを場内指名していたことを回顧しながら、JR根岸線に乗り到着。
 


根岸

 
「アフター」のあるキニナルお店、食肉販売の池田牛肉店は駅からほど近い。
その意味にはいったいどのようなものが隠されているのか。
糖度の高い期待と幻想を抱き駅前を歩く。
 


見えてきた

 
あの赤いテントの看板の店が池田牛肉店。この時点で、ここから「アフター」の文字は確認できない。
 


さて

 
店に到着したがそれらしき看板はない。看板といえば路上にあるこれ。
 


焼きたて

 
看板は「アフター」ではなく、焼きたてのお話。なるほど、この裏に「アフター」があるということか。
 


違う

 
両面しっかりと焼いている。
「アフター」はどこにあるのか見てまわる。
 


その前に

 
池田牛肉店の現場監督、遠藤寛(えんどう・ゆたか)さんにご挨拶と取材の趣旨を説明。遠藤さんは笑顔で指をさす。その先にありました。
 


赤い字で

 
アフター。アフター付としっかり赤い字で、ほのかに時代を感じる書体で「アフター」とある。遠藤さんに率直に尋ねてみる。

「アフターって、これは誰か連れて帰れるんですかねぇ」
 


「えへへへへ。ええ・・・」
 

「・・・・・・」

 
間がある。話のアフターに間がある。なんの間だろう。話と話のインターバルなのか、どうか。
 


「これはですねぇ・・・」

 
ゆっくりと話し始める遠藤さん。創業した1978(昭和53)年、創業者の先代社長が考案したという「アフター」というサービス。内容は、量り売りの値札を捨てずに集めて、会計の際に提示すると割り引きになるというアフターサービスのこと。
 


これを集める
 

このサービス

 
まぎらわしいといえばまぎらわしい。ただ、なんかいいといえば、そっちのほうがしっくりくる牛肉店の「アフター」というネーミング。

ただ、遠藤さんいわく、これ以上のサービス、つまり「アフター」をやる計画があったという。
 
 
キニナル「アフター」計画の内容が明らかに・・・
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

ちょっとややこしい!? 中区の根岸町と港北区の岸根町の由来は

料理やお酒や会話に、家族で紡いだ思いを感じられる場所。野毛の本格的な和食「旬彩 濱おか」

  • PR

火事で焼失した伊勢佐木町の「根岸家」。その歴史とその後は?

親子の物語が紡ぎ出す絶品料理の数々!およそ150品目のメニューをそろえる「出世居酒屋いっすんぼうし」

  • PR

根岸の滝「不動滝」の水源はどこ!?

音楽とハンバーガーとトロピカル・カクテルがあれば、3秒で西海岸やハワイに行ける「STOVE’S」

  • PR

三ツ境にあるパチンコ店の裏にひっそりたたずむに本格的カレーって、どんな味?

一歩足を踏み入れれば、そこはもう北海道!? 道民も驚く味がそろう、野毛の隠れ家的和食料理店「ぽあろ」

  • PR

新着記事

終電を逃した!~市営地下鉄ブルーライン編~横浜ご当地芸人・横浜ヨコハマが挑戦!

    • 面白かった250
    • 面白くなかった14
    • コメント2
  • 2019年04月18日

横浜・みなとみらいに「京急オープントップバス」がやってくる!

    • 面白かった76
    • 面白くなかった5
    • コメント0
  • 2019年04月18日
神奈川県横浜市のタクシードライバーの求人情報 |東宝タクシー
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
さくらまつり、ダイナソーパークなど、横浜の春におすすめのイベント満載! はまれぽ4月のイベントカレンダー

はまれぽ編集部のイチオシ

京都の自園で栽培した最高品質のお茶を横浜パッケージで! 忘れられない京都・宇治茶の味「又兵衛」

  • PR

日本「シウマイ」販売の元祖「博雅亭」の味を引き継ぐ「博雅のシウマイ」に密着! アレンジレシピは必見!

  • PR

放課後はアメリカへ!ネイティブ講師が教える学童機能付き英会話スクール「キッズパスポート」

  • PR

信頼できる薬剤、確かな知識に基づくフォローでセルフホワイトニングできる「ホワイトニングスター」

  • PR

顧客メリットを優先した安心の価格と高い技術力。板金塗装のスペシャリスト「整興モーターサービス」

  • PR

野毛のリトル大分で郷土料理と銘酒を存分に味わう「如水」

  • PR

最新鋭ロボットの大活躍で、新鮮・おいしい卵誕生の現場に迫る!港南区「八千代ポートリー」

  • PR

人間力を重視し将来に役立つ力を育てる年中~小学生のサッカースクール。仲間と楽しみながら基礎技術向上!

  • PR

お菓子を通して感動を届ける!横浜とともに進化を続け、新たな魅力を発信する老舗の旗艦店「ありあけ本館」

  • PR

Welcome to 東京TEMPLAND! 新横浜の五感で楽しめる“食のテーマパーク”に行ってきた

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 新札が発表されました。1万円札に渋沢栄一、5千円札に津田梅子、千円札に北里柴三郎がきまりましたが、北...

  • 相鉄線和田町駅で50年営業していた相州そばが3月に閉店しましたが、先日同じ場所に「令和元気食堂」の看...

  • 鶴見区の市場小学校が、今年度児童が290人ぐらい入学して、ここ数年の入学児童数からすると、日本一児童...

あなたはどう思う?

「横浜スタジアム」のことをなんて呼びますか?

最近のコメント

アクセスランキング