検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
  • はまれぽ.com無料掲載について

ココがキニナル!

移転が決まっているマリノスタウン最後のイベントの様子がキニナル!(はまれぽ編集部のキニナル)

はまれぽ調査結果!

普段は決して入れないクラブハウス見学やピッチに立てる貴重な最後のイベントに7000人超が参加。新たな練習場には期待の反面不安という声も

  • LINE
  • はてな

2015年12月09日

ライター:田中 大輔

2007(平成19)年のオープン以来、横浜F・マリノスの練習拠点として、またサポーターとの交流の場として機能してきた、横浜市西区みなとみらいのマリノスタウンがその歴史に幕を閉じることとなった。跡地利用は未定。

土地を所有する横浜市との契約が2016年5月に満了となることを受け、クラブは本拠地である日産スタジアム近くにその拠点を移すことを決めた。そのため、マリノスタウンは2015年12月から順次、その機能を停止することとなったのだ。
 


移転が決まったマリノスタウン
 

長年、選手を含むクラブ関係者やファンに愛されてきたマリノスタウンを離れるに当たり、2015(平成27)年12月6日(日)、施設を一般開放するイベント「NISSAN presents ありがとうマリノスタウン OPEN DAY」が開催された。



グッズ? 見学? それともプレー?

クラブハウスや4面のグラウンド、2000席を超える観覧席、クラブのオフィシャルショップなど、さまざまな機能が詰め込まれたマリノスタウン。

当日は、およそ4万5600平方メートルの広大な敷地に集まった7230人のサポーターがマリノスタウンを満喫し、また別れを惜しんだ。

開場時刻の午前10時を迎えると、チームマスコットのマリノス君、マリノスケに迎えられながら入場した来場者は、広い敷地の中で行われているお目当てのブースへと足を運んだ。
 


 

楽しい1日のはじまりはじまり
 

中でも人気だったのが、「ありがとうマリノスタウングッズ」の販売ブース。
マリノスタウンの芝付きファイル(2160円)やピンバッジ(2個セット、864円)、マグカップ(1404円)などの特別なグッズが並ぶとあって、ブース前には長蛇の列が。
 


カメラの後方には長~い列ができていた
 

お昼前には100人は優に超えるほどの列となり、売る側のスタッフもてんてこ舞いの様子だった。

また、F・マリノスのコーチ陣を相手にサッカー体験ができる「サッカーコーナー」も、子どもを中心に人気。PK対決やミニゲームなど、寒さに負けない少年少女が元気いっぱいにボールを蹴っていた。
 


 

男の子も女の子も関係なく、ボールは友達!
 

同じPKでも、横浜信用金庫ブースの方はちょっと違う。
なにが違うかと言うと、こちらは有料(100円で2球)でPKに挑戦し、パネルに当ててビンゴの要領でゴールを決めれば賞品がもらえるという寸法。記念グッズ目指して、本気のシュートが乱れて飛んだようだ。
 


賞品目指して、ナイスシュート!
 

ほかにも、通路沿いのガラスにメッセージを書き込めるコーナーや、展示されたチームバスの中を見学できるコーナーなども。
 


 


マリノスタウンへの感謝を込めて、メッセージが書き込まれた
 

こちらは、普段は見ることのできないチームバスの中
 

F・マリノスサポーターなら誰もが体験したくなるようなイベントが盛りだくさんだった。


普段は決し入れないクラブハウスを見学!・・・キニナル続きは次のページ≫
 

おすすめ記事

横浜F・マリノスの試合を彩るトリコロールマーメイズ

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

横浜F・マリノスと英・「マンチェスター・シティ」が強力タッグ

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

昭和40~50年代の横浜(2013年12月6日号)

みなとみらいの絶景を独り占め。絶品料理とサービスが魅力の「屋形船すずよし」で最高の横浜クルージングを

  • PR

はまれぽ2周年記念イベントの当日の内容を教えて!

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

新着記事

横浜生まれのプロレスラー、鈴木みのるさんを徹底解剖!【前編】

    • 面白かった550
    • 面白くなかった5
    • コメント1
  • 2018年06月19日

横浜生まれのプロレスラー、鈴木みのるさんを徹底解剖!【後編】

    • 面白かった24
    • 面白くなかった0
    • コメント1
  • 2018年06月20日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー

はまれぽ編集部のイチオシ

人に馴染み、家族に寄り添うオリジナル無垢材オーダー家具と空間演出なら「3rd 東戸塚店」

  • PR

「通院」が「お出かけ」に! 「また来たい」と思える、地域のニーズをかなえた歯科医院「オリーブ歯科」

  • PR

30年以上前に横浜を席巻したブランド「FREEWAY428」の期間限定イベントを徹底レポート!

  • PR

伊豆の海の旨い魚を味わいながら 落ち着いた大人の時間を満喫できる「お魚Diningわんだ」

  • PR

横浜発の捺染(なっせん)から生まれた、自分を励ます素敵なアイテム。大切な人へのギフトとしてもぜひ!

  • PR

アヒージョ専門店が野毛に。味わいとバリエーション豊かなアヒージョとお酒が楽しめる新名店「SPOON」

  • PR

居酒屋感覚で気軽に入れるおそば屋さん。バラエティに富んだ料理すべてを楽しめる昼呑みは特にオススメ!

  • PR

迷惑な営業電話は一切ナシ。鶴見区「有限会社関榮不動産」

  • PR

40年以上続く経験豊富で頼れる社会保険労務士事務所「社会保険労務士法人 横浜中央コンサルティング」

  • PR

その問題、大きくなる前に・・・頼れる街の相談窓口「司法書士法人あいおい総合事務所」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 白楽駅から妙蓮寺方向に5分ほど歩いたところ左手に新しいカフェができたようです。Rodiac Arke...

  • 大阪北部地震で発生した高槻市の寿栄小学校ブロック塀倒壊事故。最新ニュースでは上半分は後から単に積み重...

  • 来年の京浜急行本社移転にあわせて、デハ230の復元が展示に向けて進んでいますが、その時に一緒に復元展...

あなたはどう思う?

サッカーの「ワールドカップ」は見る?

最近のコメント