検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 奥湯河原で過ごす特別な週末
  • 3連休がいっぱい。横浜〜みなとみらいへ行こう。
  • 魅惑の桜木町・関内 〜もっと知りたい! 占いからグルメまで〜
  • 横浜元町におでかけしよう! 〜異国情緒あふれるエキゾチックな街〜

ココがキニナル!

うなぎの季節ですが、お金がありません。かといってスーパーで購入するのも癪です。手軽にうなぎが食べられるお店はないのでしょうか。この際、かば焼きでなくてもいいです。(ぬらりひょんさん)

はまれぽ調査結果!

横浜の「リトルキャット」でうなぎの絶品パスタと新高島の唐苑酒楼(とうえんしゅろう)のチャーハンを実食。どちらも手軽で美味しかった

  • LINE
  • はてな

2016年06月22日

ライター:酒井 明子

暑さが厳しくなってきて、食欲がダウンしがちな夏・・・。でもしっかり食べないと体を壊して、すぐに夏バテしてしまうなんてことも・・・。そんなときにぜひおすすめしたいのが“うなぎ”! 

ビタミン豊富で免疫力も高まり、疲労回復にも効果的なスーパーフードと言われている。一般的に高くて手を出しづらい・・・と思いがちだが、今回は「意外」なメニューでリーズナブル&手軽に食べられる横浜市内のお店をリサーチした。

 

カルボナーラの名店「リトルキャット」

 
まず1店舗目は、創業26年、イタリアンレストランの「リトルキャット」。
 


横浜駅西口から徒歩7分ほど


イタリアンとうなぎという聞きなれない組み合わせに疑問をいだきつつ、さっそく店内へ。
 


熊谷さん夫婦が迎えてくれた


今回は2016(平成28)年9月末までの期間限定で、うなぎを使ったパスタを3種類用意したとのことだった。意外な組み合わせに思えたが、イタリアでもうなぎは食材としてよく使われるとのこと。稚魚をアヒージョ(オリーブオイルとニンニクで煮込む)するのが主流で、うなぎ祭りなども開催されると教えてくれた。
 


一皿にうなぎを3分の1も使っている

 
うなぎは静岡の国産うなぎを使用しており、魚屋さんでさばいたものを毎日仕入れているという。いずれも蒲焼きにしてからトッピングしており、皮のパリパリさや食感がお客さんから好評とのことだった。
 


テイストの異なる3品が出来上がり


はじめは2品の予定だったが、試食会でリクエストをもらい、カルボナーラを追加したという。普段はあまり季節ごとのメニューを用意することはないということで、期待がふくらむ。
 


夏といえば冷製パスタ!

 
まずはご主人イチオシ! 夏らしい「ボッタルガときうりの冷製タニリーニ(1800円)」。冷たいパスタの上には、メニュー名の通りボッタルガ(からすみ)とキューリ、そしてうなぎがトッピングしてある。レモンオイルがかかっているため、うなぎを含めとにかく味がさっぱり! これならば暑くて食欲がないときでも、かなり喉を通りやすいと感じた。
  


重さがいっさいなく食が進む

 
こちらのパスタには微発砲の白ワイン「シャルドネ・デッレ・ヴェネツィエ(ボトル2900円)」がぴったり! 泡のさっぱりした味わいが、冷たいパスタにマッチした。
 


続いては人気のトマトソース!
 

2品目は「自家製トマトソースとゴーヤとモッツァレラチーズのフェットチーネ(1800円)」。イタリアンには元々、うなぎをトマトで煮込む料理があるらしく、そこから今回のパスタを考案したとのことだった。
 


こちらのみ今回、フェットチーネを使用

 
食べる前は意外に感じた組み合わせだったが、うなぎと濃厚なトマトソースは相性抜群! 夏野菜が盛りだくさん、チーズもたっぷりで、3品の中で一番お腹にたまる食べ応えだった。ちなみにこちらのパスタにおすすめのワインは白。少し辛口の「アルバーナ・ディ・ロマーニャ(ボトル3900円)」が、後味をさっぱりさせてくれる。
 


今回、追加で考案された3品目


最後に登場したのは「空豆ときのこのカルボナーラスパゲッティ(1800円)」。カルボナーラといえば同店の言わずとしれた看板メニューだが、当初はうなぎメニューにする予定はなかった。しかし試食会での強いリクエストにより考案したところ、3品の中で一番注文が多いという。
 


果たしてうなぎとの相性は・・・

 
クリームソースとうなぎ・・・と思っていたが、侮るなかれ! 元々のソースがおいしいのもあるが、うなぎの濃厚な味と見事にマッチ! ソースにひたひたにして食べたくなるほどのおいしさだった。キノコもエノキ、エリンギ、シイタケ、マイタケなど、たっぷり入っているのが嬉しい。
 


あまりにおいしくて一口がでかい・・・


こちらにはちょっと重ための濃厚な赤ワインをチョイス。「ヴァルポリチェッラ(ボトル3400円)」をお供にするのがおすすめとのことだった。

3品いただいた結果、入店前の不安はどこ吹く風・・・。とにかくすべてがうなぎと相性がよく、おいしい! しかもうなぎがガッツリというわけではないので、重たくなくどれも食べやすいのがいい、と感じた。お店では今後も季節のものを使ったメニューを検討しているとのことで、楽しみが増えた。
  
 

2軒目はうなぎと中華のコラボ! キニナル続きは次のページ≫
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

横浜中華街ならでは!こだわりの冷やし中華が食べられるお店は?

具がおいしいと、粉モンはここまで昇華する。ハマリ度間違いなしの「鉄板 俣野也」

  • PR

横浜で50年以上続く老舗うなぎ屋さんを教えて!

一歩足を踏み入れれば、そこはもう北海道!? 道民も驚く味がそろう、野毛の隠れ家的和食料理店「ぽあろ」

  • PR

ワンコインで食べられるランチが美味しいお店はどこ? 戸塚・東戸塚編

「人をもてなす」基本中の基本に忠実だからこそ再訪を誓う。「焼肉おくう横浜本店」

  • PR

ズボラさん必見! はまれぽ週末グルメ案内 箸が止まらない! 中区・辛うまグルメの店 5店

おしゃれな中に遊び心がある空間で素敵な時間を! 美味しさと楽しさにあふれる「Mid.Ru(ミドル)」

  • PR

新着記事

らぁ麺ランナーズ! 藤沢の「鴇(TOKI)」店主、第四走者・横山巧

    • 面白かった38
    • 面白くなかった1
    • コメント1
  • 2018年09月22日

【編集部厳選】昨日のアド街ック天国は「横浜」! はまれぽも横浜発祥の文化をご紹介!

    • 面白かった35
    • 面白くなかった2
    • コメント0
  • 2018年09月23日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー
3連休がいっぱい。横浜〜みなとみらいへ行こう。
魅惑の桜木町・関内 〜もっと知りたい! 占いからグルメまで〜
横浜元町におでかけしよう! 〜異国情緒あふれるエキゾチックな街〜
横浜・神奈川のお出かけ情報

はまれぽ編集部のイチオシ

塗装業界ではレアなショールームを開設! 見て・触って・選べる外壁塗装の専門店「ダイレクトハウス」

  • PR

野毛のリトル大分で郷土料理と銘酒を存分に味わう「如水」

  • PR

残業後でも間に合う! お手入れしやすいヘアスタイルをトップレベルの技術で実現する「TAKASHI」

  • PR

イヌやほかのペットとフロアが違うから、ちょっぴり神経質なネコも安心! 「新横浜動物医療センター」

  • PR

本当に適正で二人に合ったウエディングを提案してくれる「ウエディングエージェンシー」

  • PR

豊富な経験をもとに不動産や相続の悩み解決をサポート。明るく前向きな社会づくりの活動にも注目!

  • PR

親子の物語が紡ぎ出す絶品料理の数々!およそ150品目のメニューをそろえる「出世居酒屋いっすんぼうし」

  • PR

証拠を掴んで新たなスタートを目指すなら、横浜駅東口徒歩9分の浮気調査専門探偵社「調べ屋本舗」

  • PR

30年以上前に横浜を席巻したブランド「FREEWAY428」の期間限定イベントを徹底レポート!

  • PR

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 二俣のジョイナステラスのエスカレーターが右側通行になっていることに何か違和感を感じるのですが、まあそ...

  • 着々と準備が進んでいる相鉄の都心直通プロジェクト、「京王ライナー」や「S-TRAIN」のような座席指...

  • LAやマンハッタンで大人気のウマミバーガー。日本での2号店が横浜の、それも最大競合のシェイクシャック...

あなたはどう思う?

横浜で紅葉を感じるならどこ?

最近のコメント