検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • 横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ココがキニナル!

昨年話題になった三和交通の心霊ツアー、今年は横浜に加えて多摩と東京も入った三本立て。気合入っているようです。何処がパワーアップしているのか、是非レポートお願いします!(アソビンさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

時間も訪れるスポットも数倍パワーアップ! とにかく降車スポットが多く、最後の最後まで気が抜けない充実のツアーだった!

  • LINE
  • はてな

2016年07月18日

ライター:酒井 明子

夏といえば涼しくなるための怪談話やホラー体験が定番! 基本、怖いものはなんでも避けて通って生きてきた超びびりのライター・酒井だが、まったく霊感がないためこの手のものには意外と抵抗がない。

そんなとき昨年、はまれぽでも取材した三和交通の「心霊スポット巡礼ツアー」が、場所も怖さもパワーアップして帰ってきた・・・という噂を聞きつけ、さっそく三和交通へ聞きに行ってみた。



三和交通本社へ

新横浜駅近くにある三和交通本社に行くと、昨年とおなじくこちらのお二人が出迎えてくれた。
 


ドライバー・落合貴雄(おちあい・たかお)乗務社員と広報・瀧口太陽(たきぐち・もとはる)さん

 
お二人によると今年は横浜エリアに加え、「多摩心霊スポット巡礼ツアー」と「東京★怪談名所ツアー」も開催されるという。中でも多摩は山岳エリアなども走るため、怖さはなかなかのものとのこと・・・。横浜エリアでも今年は「HARD(2時間/1万円)」と「NIGHTMARE(3時間/1万5000円)」の2種類のコースを用意。それぞれのコースで重複する場所はなく、この日体験する「NIGHTMARE」をはじめ、横浜市内のコースは横浜エリアのチームがリサーチして考えたものだという。
   


八王子のコース名「INFERNO」は、“地獄”という意味・・・


コースはドライバーの心霊体験や、世間でいわゆる“でる・・・”と言われる場所30~40ヶ所を調べあげ構成。数回の試走を繰り返したのち、今回のものに決定したという。全コース合わせて70組の当選に対して、応募数は816組! 時間も「NIGHTMAER」は3時間、およそ38kmの行程ということで期待ができそうだ。
 


ドライバー・落合さんのノートにはお札が・・・


ちなみに昨年は実際、心霊写真を撮った人、不可思議な音を聞いた人、現場で“見た”という人が数人いたとのこと。期待と不安を抱きながら、出発することとなった。
  


昨年とおなじく、ツアー参加するため誓約書にサインをする


虫よけシートを出してくださった。どこに行くんだ・・・

 


いざ恐怖のドライブへ出発!

今回体験する「NIGHTMARE」、いわゆる“悪夢コース”は新横浜駅からスタート! 駅前のパチンコ店「SKIP」の裏辺りから乗車する。ドライバーは今回も、第六感の強い落合さん。
  


まだまだ余裕の表情! いってきま~す!


夜道をドライブしていく・・・


道中では落合さんの第六感が強くなった事故についてや、そのとき体験した霊体験などが語られ、怖さが増していく・・・。はじめに向かったのは、武士の霊が多く存在すると言われる踏切。
  


だんだんと近づいていく・・・


ついに噂の踏切に到着

 
この踏切を渡るとき、左を向くとトンネルがある。噂によると、終電が過ぎたあとにのぞくと、トンネルの先に「この世ではない風景」が映し出されるとか・・・。果たしてそこに続くものとはなんなのだろうか。そのまま走り続け、車は次の目的地である墓地に向かった。
  


途中、怪奇現象が起きると言われるトンネルも通過した

 
次に到着したのは霧に覆われることの多いという墓地エリア。なんでも和装の女性の霊が走っている姿が目撃されることも多いとか・・・。


暗闇に見える鳥居とお稲荷様
 

夜の神社・・・確かに不気味だ

 
墓地そのものというより、その周辺にある神社がとてつもなく怖い・・・。昼間はまったく大丈夫なのに、不思議なものだ。ここは車の中から見学して次の目的地に向かった。
 


急に現れた小道。一体これは・・・

 
先ほどの場所から少し走ると、突然タクシーを降ろされた。そこには一瞬見落としそうなほど細い、大通りから伸びた小道が。「ではここから歩いていきましょう」と落合さんに唐突に告げられる。
  


とりあえず奥へと歩いていく

 
小道を抜けた先にあったのは・・・
 


なんと大きな橋!

 
そこにあったのは車も通れるほどの幅の橋! 開発が断念されたため、途中で止まっているとのこと。下には高速が走っているのに、ここだけ忘れ去られたような場所だ。なんでもここでは過去に飛び降り、亡くなった人がいるとか・・・。
   


奥は獣道になっていて、これ以上進めなかった


車を降りての心霊スポットは、見るだけよりかなりドキドキした。落合さんが教えてくれた場所などを凝視するものの、霊感ゼロのため、とりあえず何も見えなかった。
 


暗闇の夜道を次の目的地に向かって出発

 
 
まだまだ序の口・・・キニナル続きは次のページ≫
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

黄金町駅のそば、撤去しようとすると心霊現象が起きる駐車場!?

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

ドヤ街から風俗街まで、タクシーで巡る「裏ヨコハマ探索ツアー」

厳しい社会という戦場を生き抜く大人達の遊び場!巨大屋内型サバイバルゲームフィールド「ウーパー新横浜」

  • PR

公募で決まったという「みなとみらい21」の名付け親は誰?

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

めざましテレビの横浜の映像はどこから撮影してるの?

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

新着記事

「社員寮」のある会社は働きやすい?とある横浜の建設会社の「社員寮」に潜入してきた!

    • PR
  • 2019年06月25日

日産スタジアムがラグビーワールドカップ仕様にリニューアル!? どう変わった?

    • 面白かった40
    • 面白くなかった1
    • コメント0
  • 2019年06月26日
【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

はまれぽ編集部のイチオシ

登記、相続、遺言など、人生の節目に直面する法律関連のお悩みなら、「司法書士・行政書士柴崎勝臣事務所」

  • PR

想像力をかき立てるカーディーラー、港南区「スズキ上永谷オートマン」

  • PR

一切れで酔えると噂の「Happy Rummy」のアルコールケーキ製造現場に密着。つまみとの相性検証も

  • PR

人間力を重視し将来に役立つ力を育てる年中~小学生のサッカースクール。仲間と楽しみながら基礎技術向上!

  • PR

目指せ憧れの美ボディ! 「ゴールドジム横浜上星川」で本気で憧れのボディメイクに挑戦! 

  • PR

VIOも腕、脚も。ハードワックスとソフトワックスを使い分けるブラジリアンワックス脱毛でつるすべ肌に!

  • PR

料理やお酒や会話に、家族で紡いだ思いを感じられる場所。野毛の本格的な和食「旬彩 濱おか」

  • PR

最新鋭ロボットの大活躍で、新鮮・おいしい卵誕生の現場に迫る!港南区「八千代ポートリー」

  • PR

男子禁制!女性専用の医療脱毛ってどんな場所?横浜駅西口直結の「ジェニークリニック」を体験レポート!

  • PR

おひとりさま大歓迎!!スタッフの“おもてなし”も自慢の「浪漫亭 東白楽店」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 京浜急行が 7月1日(月)から平日・朝のラッシュ時に 普通列車利用でポイントを付けるそうです。モスキ...

  • 東海道貨物線の旅客化は検討が進んでいるのでしょうか。りんかい線と貨物線をつなげるだけでも、横浜から車...

  • 大口の超レトロな喫茶室「鹿鳴館」がキニナル。メニューは飲み物だけで、マスターは御年93歳という噂。

あなたはどう思う?

シーズン始まって2ヶ月。今年のベイスターズの予想順位は?

最近のコメント

アクセスランキング