検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

真夏の「悪夢」? タクシーで行く「心霊スポット巡礼ツアー」をひんやりレポート!

ココがキニナル!

昨年話題になった三和交通の心霊ツアー、今年は横浜に加えて多摩と東京も入った三本立て。気合入っているようです。何処がパワーアップしているのか、是非レポートお願いします!(アソビンさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

時間も訪れるスポットも数倍パワーアップ! とにかく降車スポットが多く、最後の最後まで気が抜けない充実のツアーだった!

  • LINE
  • はてな

ライター:酒井 明子

いざ恐怖のドライブへ出発!(つづき)

道中、タクシー運転手の間で有名な霊のお客様を乗せた話などが続く。ひとつの心霊スポットを終えても、乗車中もなかなか安心できないのがすごい・・・と感心してしまう。
  


続いて来たのは真っ暗な峠
 

ここはとにかく暗い・・・。明かりがひとつもない・・・。バイクレースで死亡事故が多発したため、現在では通行止めとなった峠を散策するという。タクシーを降り、いざ夜道を歩きだす。なぜか墓地が隣にあるのも怖さを倍増させる。

  

途中、チェキと撮影枚数と残数が合わないという怪現象も
  


とにかく闇! 闇! 闇!
 

以前は慰霊碑があったらしいが、なぜか撤去されていた
 

ホラー顔をして脅かそうとする

 
落合さんがここで起きた出来事などを説明してくれながら、15分ほど暗闇を歩き続ける。誰もいない(霊はいる?)静かな空間が続くが、霊感のある人だとバイク音が聞こえることもあるという。暗闇を抜けて、ここからタクシーのところまで戻るのかなと思ったら・・・
  


暗闇を抜けた先にタクシーが!


涼しい顔でおしぼりを渡された

 
先ほどとは明らかに違う場所なのに、えー! なんで!? 霊よりこっちのほうが怖いんですけど・・・。



ツアーもいよいよ終盤に突入!



ちなみに今回のコース、だいたいのルートは決まっているものの、時間内で通る道が違うこともあり、とっておきのスポットに連れてってくれることも。
 


超細い夜道をひらすら進む


続いて今回のドライブの中で最も細い道をしばらく走り続けて目指すのは、人里離れた場所にある池。確かにかなり奥まったところにあり、普通なら夜中に来ようとは思わない。なんでもお経や溺れた子どもの声が聞こえることもあるという。残念ながらこの日は先客がいたため、見ることができなかった。
 


すると落合さんから突然の提案が


後ろ髪を引かれつつ走り出してしばらくすると、落合さんがぼそりと一言。「あそこ、なんだか違和感がありますね」。とりあえず降りて写真を撮りまくってみたが、私と編集部・山岸に霊感がないせいか結局何も映らず・・・。霊感のある人はかなり強く感じるスポットだったそうだ。


この近くでは昔、殺人事件が起き未解決だとか・・・


ツアーも佳境! 次に向かったのは昨年もスポットに入っていた「霊が漂うトンネル」。こちらも降車してその場所まで歩いて向かうことになった。
 


トンネルに到着


降車位置から5分ほど歩くとトンネルに着いた。散々暗闇を歩いたせいか、その環境にはだいぶ慣れてきた。山岸は昨年も来た場所だが、ライター・酒井は初めて。落合さんいわくトンネルの絵がなぜか変わっているとのことだった。


誰の落書き? こわい・・・


トンネルの先にあるミラーに女の子の霊が写ることがあるらしい。落合さんは「先日は霊が活発だったがきょうは静かだ」とつぶやいていた。

トンネルを後にし、この日は「昔走っているときに、お客様が“見た”」という無縁仏のお墓へ。
 


普通の住宅街にひっそりとあった


さらにお坊さんを乗せると「ここは通らないでくれ」と言われるという首塚があった場所をドライブ。
   


前は首塚があった場所。今はドライバーの近道として知られる
 

なにげなく通り過ぎたこの道。ドライブ中は言わなかったが、実は今回の中で個人的に一番嫌な感じがした。お坊さんによると、悪い気が溜まりやすい場所らしいという。ちょっと納得してしまった。そんなこんなでツアーはいよいよ最終目的地の工場へ!
  


ツアーも残すところあとわずか・・・
 

最後のスポットは・・・正直一番怖かった・・・。怖すぎてなかなか中に入れず、完全に腰が引けて叫びまくり・・・安心してまた叫ぶ・・・といった感じだった。
 


昨年同様絶叫中に山岸のカメラで偶然撮れたブレブレ写真


最終スポットを終えた感じはこちら!
 


無事、終了証とお清めの塩をいただきました!


ツアー終了後に、再び瀧口さんに会うと「想像以上だったろ!」と自慢気に言われた。
 


見よ! このドヤ顔!




取材を終えて

個人的な感想は怖くないと見せかけた場所の方が意外と怖い・・・ということ。「絶対怖い!」という場所より、気が抜けたときにやってくる怖さ・・・。しかしツアーを終えて思った。私には本当に霊感がないな~と。

―終わり―

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 和田町からソニーの真下あたりを通り藤塚の方へ抜けるトンネルってまだ在るのかしら…あそこ相当やばいと思うよ。

  • 難易度順に hard,nightmare,inferno …diabloかよ、と、思わず突っ込まずには。(古い、ハクスラ系と言われるジャンルのネットゲーの、草分けタイトルです…>diablo)個人的には、この手のネタは近隣の迷惑等鑑みて正直どうかと…とも思うのですが、diabloのストーリーも言わば「ミイラ取りがミイラになる」というオチですし、皆様くれぐれもご注意召されますよう…

  • やっぱり怖いのは現実、以前井土ヶ谷駅から通っていた時、朝パラから駅前にパトカーホームに上がると対面に棺が・・・線路では駅員と警察官が何かを探していた・・何かって無論飛び散った一部でしょ・・これは心霊スポットより怖いよ

もっと見る

おすすめ記事

黄金町駅のそば、撤去しようとすると心霊現象が起きる駐車場!?

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

ドヤ街から風俗街まで、タクシーで巡る「裏ヨコハマ探索ツアー」

横須賀の米軍施設を影で支える企業があった!? 日本の安全をメンテナンスする「ニッカイ」

  • PR

第32回横浜開港祭2013、初日の様子はどうだった?

車の修理、なんでそんな高いの?「ペイントブル横浜旭」ならディーラーよりも安く早く修理できるって本当?

  • PR

横浜市と鎌倉市をまたぐ大船駅の住所はどっちの市?

牛肉はA5ランクは当たり前、さらに等級にもこだわる至極の味わい。牛鍋・しゃぶしゃぶの「じゃのめや」

  • PR

こんな記事も読まれてます

清水節子さんの娘さん、女子プロレスラーの加藤悠さんって強いの?

横浜スタジアムが“横浜ブルー”に輝く3日間! 豪華スペシャルゲストの歌声とともに勝利を導く!

横浜市内の「横浜駐屯地」で年に一度の一般開放日「納涼祭」に突撃!

横浜の古道を歩く 金沢道その1 ―保土ケ谷・南区編―

町で見かけた“変”なモノ特集(2013年4月12日号)

【編集部厳選】暑くなってきましたね! スタミナたっぷりギョーザで乗り切りましょう!

【プレイバック】はまれぽライブラリー(2012年8月28日~9月3日)

第32回横浜開港祭2013、初日の様子はどうだった?

新着記事