検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
  • はまれぽ.com無料掲載について

ココがキニナル!

JR横須賀線の拡幅工事は完成?/なぜ「総武快速線直通 東京行きです」という自動放送?/アナウンスと電光表示版が「電車」と「列車」の表記がある(マルタさん/そうてつボーイさん/skrsngさん/浜岩さん

はまれぽ調査結果!

JR横須賀線の拡幅工事は一応完成。「総武快速線直通 東京行きです」という自動放送はなかった。電車と列車の使い分けはJR独自の区分けによるもの

  • LINE
  • はてな

2017年01月14日

ライター:岡田 幸子

今回の調査で迫るのは、横浜駅のJR横須賀線にまつわる3つの謎。

謎1:ホーム拡幅工事はこれで完成なのか?

謎2:なぜ横須賀線は「東京行き」があるのに「総武快速線直通東京行き」という放送なのか?

謎3:電光掲示板の表示とアナウンスに、なぜ「電車」と「列車」の2種類あるのか?
 


へぇ

 
JR横浜駅横須賀線ホームは結構な頻度で利用してきたライター・オカダ、どの謎もついぞ疑問に感じたことがない。

おのれの無頓着を戒めながら、JR横須賀線に乗って横浜駅を目指してみた。


びゅーん♪

 


謎1:ホーム拡幅工事はこれで完了?(階段狭くない?)に迫る!

JR横須賀線で横浜駅に到着。

一歩ホームに踏み出すと、確かに感じる。
 


広〜い

 
ホーム幅を歩数で計測。オカダの足でだいたい20歩だった。お隣の東海道線ホーム幅は約9歩。ほぼ倍となっている。
 


隣の東海道線ホームが狭く見える

 
「JR東日本」サイトにある過去のプレスリリースを遡ると、JR「横浜」駅横須賀線ホームで拡幅工事が行われたのは、2010(平成22)年4月24から25日にかけて。最大約8メートルだったホーム幅が、最大約15メートルまで拡幅され、大船方面へ30メートルほど延伸もされたらしい。
 


端に行くほど狭くなるなど、場所によってホーム幅は異なる模様

 
横須賀線といえば、郊外のベッドタウン化による東海道線混雑解消を目指し、もとは東海道貨物線なども活用して運行されることとなった旅客線。「横浜」駅ホームも後から貨物線に付け加えられた経緯から、幅が狭く、東京よりに偏った設置になっていたようだ。

2004(平成16)年、新規開通した「みなとみらい線」と直通運転が開始された「東急東横線」の線路が地下に移設され、JR「横浜駅」9・10番ホームに隣接していた高架橋が撤去されてスペースに空きができたことから、混雑緩和のために拡幅、拡張の工事が行われたのだ。
 


こんな感じになりました(赤部が9・10番、青部が3・4、5・6、7・8番各線ホーム)

 
で、今回のキニナル投稿では・・・

マルタさんの投稿に「横浜駅の横須賀線、最近では湘南新宿ラインのホームは他の路線に比べてやたらホーム幅が広いわりに、改札階に至る階段はとても狭い。今後ホームの中央当たりにもう一路線レールを引く計画があるのか?」。

そのほかに「横浜駅 横須賀線ホームは、2010年に拡幅工事が行われ、エスカレーターなど増設されましたが、階段はそのままで、9番線側の階段付近は狭いまま。これで完成なのでしょうか? それとも今後さらに工事が行われて、ホーム中央に階段が設置されるのでしょうか?」というskrsngさんの投稿があった。

みなさん、ホーム拡張後、階段幅が「そのまま」なのに、むずむずしていらっしゃるご様子。見てみると・・・
 


確かにホーム幅に対して狭いかも


階段は工事前と変わらず「そのまま」に見える

 
ホームを端から端まで歩いてみたが、拡幅部分にあるのは・・・
 


時間によって上下運行が逆になるエスカレーター1本と


待合スペースのみ


拡張部分(中央線より左側)はただただひろびろ〜なのだ

 
横須賀線ホームのこの広さ、何か意図があるのだろうか? JR東日本横浜支社広報室に問い合わせてみる。すると、「横浜駅9・10番線ホームについては現状で一応の完成であり、今後追加工事を行う予定は現時点ではありません」とのこと。

階段幅を広げる工事を行わない理由として、階段幅を広げる工事は基礎に関わるため、簡単に手を加えることが難しいことが挙げられるという。
 


そういえば拡幅部に新設されたエスカレーター乗り場は・・・


コンコースのかなり奥まったスペースにひっそりとある

 
階段もエスカレーター、エレベーターも、建物の構造に関連する設備だけに、簡単に作ったり、広げたりすることはできないのだろう。
 


11番柱付近のエスカレーターには取り替え工事の予定があるようだが


幅の変更はなさそうだ


ほかに同ホームでは西口開発ビルに関わる工事も進行中

 
列車待ちの方に階段幅について聞いてみたところ、「確かに狭いといえば狭いけれど、無理に広げると今度は通路が狭くなる。ホームがゆったりしててこれはこれでいんじゃない?」との意見も。

ふむふむ、混雑したホームで階段とホーム際の細い通路を通行するたびに、脇腹あたりがゾクゾクするオカダとしては、うなずけるかも。
 


こういう幅広階段の脇をすり抜けるの、怖くない?

 
謎1結論:横須賀線ホームに現在のところ追加工事予定はなく、一応の完成となる。基礎に関わる階段幅を拡張するのは難しい。
 
 
「電車」と「列車」、何が違うの!?・・・キニナル続きは次のページ≫
 

おすすめ記事

120年以上の歴史あるJR横須賀駅、階段が全くない理由は?

地域密着医療をめざして、ネコがお出迎えしてくれる。横浜市戸塚区「かみくらた動物病院」

  • PR

相鉄線、JR・東横線直通運転が再延期する理由は?

腐りにくいウッドデッキが大人気。快適さは実績と安心が保証。ウッドデッキ専門会社「ウッディ企画」

  • PR

JR根岸線、幻の「栗木駅」建設計画はあった?

不動産の「困った 」を総合的に解決。 有効活用への道を開く「日経管財株式会社」

  • PR

本牧ふ頭で見つかった「ヒアリ」、その後は?

糖尿病を始めさまざまな疾病に対して豊富な知識と経験から最適な治療を見出す「陽和クリニック」

  • PR

新着記事

【編集部厳選】6月の花嫁「ジューンブライド」。「結婚」のキニナルまとめました! 

    • 面白かった3
    • 面白くなかった28
    • コメント1
  • 2018年06月24日

サラリーマンの憩いの場。創業42年、山下町の昭和喫茶「バンビ」でナポリタンはいかが?

    • 面白かった123
    • 面白くなかった2
    • コメント0
  • 2018年06月25日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー

はまれぽ編集部のイチオシ

ここが横浜の新特等席! 絶景レストランで「伝統」と「革新」の日本料理を味わえる「横浜 星のなる木」

  • PR

その味を知ったら絶対宮崎県に行きたくなる!曙町の名店「みやざき地頭鶏 てげてげ」

  • PR

地域に密着し、ベストな保険プランを構築し、アドバイスしてくれる保険代理店「ほけんのいっぽ」

  • PR

天王町で30年以上続く居酒屋さん! 本格的な料理がリーズナブルに味わえる「出世居酒屋いっすんぼうし」

  • PR

手作りの優しさに包まれて、ゆっくりとティータイムを。気軽にチョークアートを体験できるのも魅力!

  • PR

老舗不動産店ならではの実績と信頼。相続した物件、管理に迷ったら、ぜひ相談したい「クローバーライフ」

  • PR

自分が暮らす空間だから自分が暮らしやすい、暮らしたい部屋をつくりたい。そんな思いを実現する「3rd」

  • PR

腐りにくいウッドデッキが大人気。快適さは実績と安心が保証。ウッドデッキ専門会社「ウッディ企画」

  • PR

あなたの人生を手厚く支える最適な保険を提案。100年先も愛される保険代理店をめざす「株式会社仲亀」

  • PR

横浜駅直結! 喧騒を忘れ、お買い物の疲れを癒す、ゆったりカフェ「FELICE(フェリーチェ)」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • なめらかな、とろけるようなプリンが普通になって久しいですが、無性に昔ながらの固くて、たまに「す」が入...

  • あの梅蘭が新横浜のキュービックプラザ10階に6月オープン?中華料理食べ放題ランチ?是非、取材をお願い...

  • 7/1に山下町にダイレクトパーク横浜元町中華街」がオープンします。上の階に上がるほど駐車料金が安くな...

あなたはどう思う?

トップページをリニューアルしたPCサイトの感想は?

最近のコメント