検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • お年玉キャンペーン 投票ページ
  • はまれぽイチオシで新年「学びはじめ」
  • はまれぽ.com無料掲載について

ココがキニナル!

雨天決行した日本最大級のハロウィンイベント「カワサキハロウィン2017」の様子ってどんな感じ?(はまれぽ編集部のキニナル)

はまれぽ調査結果!

今年で21回目となる「川崎ハロウィン」は、台風の影響により初めてパレードが中止になったが、ハイクオリティな仮装者たちの熱気に包まれていた!

  • LINE
  • はてな

2017年10月30日

ライター:はまれぽ編集部

21回目にして初めての雨
 
今年で21回目を迎える「KAWASAKI HALLOWEEN(カワサキハロウィン)」。日本最大級を誇るハロウィンパレードが、台風22号の影響により初めて中止となった。
中止に至るまでの生々しい一部始終をレポートする。
 


傘も似合う完全装備

 
2017(平成29)年10月29日、午前7時。はまれぽ編集部の角折(つのおり)は、がく然とした。
1週間近く前から台風上陸の予報があったこの日、カワサキハロウィン(以下、カワハロ)の公式ツイッターでパレード決行の発表がされたのだ。

パレード開始は午後2時30分。それまで天気が持つのか心配でならない。
 


主催者側の執念を感じた
 

「天気予報では大雨の予定だけど、本当に大丈夫だろうか・・・」。
そんな不安を抱きながらも、「雨の日のハロウィンってのも、ある意味レアだな」と、発想の転換で自らを奮い立たせる。腹部と腰にカイロを貼り付け、レインコートを装着して川崎へ向かう。

そして電車に乗り込んだ途端、編集部・岡田から「カワハロの公式ツイッターに速報あり」と不穏な連絡がきた。
 


内容の大幅な変更とあらゆる可能性を検証中って・・・

 
「まじか・・・」。
思わずこぼれてしまう本音を、そっと飲み込む。「もし中止になったら、私の貴重な日曜日が無駄になる・・・」という邪念を振り切り、心許ないまま川崎へ辿り着いた。
 


ちらほらと仮装をしている人が確認できる

 
正午の時点でパレードの情報は進展なし。外を見てみると小雨だったので、「もしかしたら、このままいけるか!?」という期待が胸をよぎる。

ここで、パレード参加者らしきお菓子な3人組を発見。今の心境を聞いてみた。
 


JR南武線稲田堤駅から参戦の一行

 
今回で3回目の参加という皆さん。今年の仮装は、惜しまれながらも消えてしまったカールおじさんとベビースターラーメン、じゃがいも不作で話題のポテトチップスで挑んだ。

「きょうの日を楽しみに準備してきたので、できればパレードやってほしいです!」と、雨対策バッチリの装いに熱意を感じた。

次に出くわしたのは、やけにリアルな傷を負った集団。メイク時間は一人当たり30分。カラーコンタクトで黒目を小さくし、人間離れした風貌に拍車をかけている。
 


本当に怖かったので、距離をとって話を伺った

 
西東京、大田区、江戸川区からやってきた皆さんは、パレードに申し込んでいなかった。理由を聞くと・・・
 


「束縛されるのが嫌なので」

 
とのこと。どんな権力者でも、この顔を前に拘束する術はないだろう。
お菓子の袋を手に子どもへ声をかけていたが、子どもが後ずさりする光景を目にした。この様子では、お菓子が底をつくことはないと予想される。

さらなる出会いを求め川崎駅をウロウロしていると、見覚えのある後ろ姿を発見! スターウォーズのストームトルーパー(ローグワン仕様)だ。
 


追いかける!
 


お急ぎのところ、快く撮影に応じてくれたタカダさんファミリー

 
「雨だけど出たかったから来ました!」と話してくれた個性的な3人組は、パレードの受付をしたばかりだった。彼女たちの純粋な気持ちを裏切らないでほしいと切実に願った。
 


左から、カラミティろんどさん、鈴夏さん、艷(よし)さん

 
お! なんだか可愛いお寿司たちが座り込んでいるぞ! これは突撃せねば。
 


チーム「寿司食いねぇ」の5人組

 
3組の親子が協力して作り上げた巻き寿司メニュー。各々胴体が収納可能なため、雨でも少しは暖かそうだ。一ヶ月前から週末に集まり、コンテストに参加するためだけに東京から来たとのこと。 
 


「雨でも関係ありません!」とやる気満々のお母さん

 
すれ違うすべての人が被写体として申し分ない。シャッターを押す指が止まらなかった。

多くの仮装者が集まるなか、雲行きが怪しくなったのは、午後1時を過ぎたころ。
何やら嫌な予感を察知した角折がカワハロの公式ツイッターをチェックする。
 


何て日だ・・・

 
パレード開始1時間前、ここへ来て中止となる。
決行から中止になった経緯を聞くべく、パレード受付会場へ急ぐ。
 


そもそも人が少ない

 
「神奈川県内への大雨警報が発令されたため、参加者の皆様の安全を配慮して中止とさせていただきます」という放送が耳に入る。
「大雨の予報なら何日も前から出てたじゃないか!」と口元まで出かかったが、大人なので我慢した。ひとまず詳細を担当の方に伺う。
 


株式会社チッタクラブエンタテイメントの山川優海(やまかわ・ゆうみ)さん

 
「午前7時の段階では小雨でしたので、決行という判断を致しました。スタート時間が近づくに連れて雨も強くなり、ギリギリまで粘りましたが、神奈川県内への大雨警報により参加者の皆様の安全を考えて、急遽中止とさせていただきました」とのことだった。

昨年は約2500人が参加したパレード。今年は約800人が受付を済ましていたそうだ。
代替案は、クラブチッタ内およびラ・チッタデッラ内フットサルコートでの仮装クラブパーティー。運営側としても苦渋の決断なのだろう。
 


肩を落として帰る参加者たち

 
カワハロ最大の目玉とも言えるパレードの中止。パレードを目がけて訪れた参加者たちの絶望感は計り知れない。
 
 
パレード中止を受けて、参加者たちが心境を吐露。キニナル続きは次ページ≫
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

石川町のド派手な建物はなに?

川崎のラブホテルの先のマンションの一室に不動産の“駆け込み寺”と呼ばれる場所が。はまれぽが潜入調査!

  • PR

ツガルさん、たくさんの思い出をありがとう! そして、安らかに

日本「シウマイ」販売の元祖「博雅亭」の味を引き継ぐ「博雅のシウマイ」に密着! アレンジレシピは必見!

  • PR

横浜市内のオススメ美術館はどこ?

忙しい主婦の皆さん注目! 気軽に頼める家事代行サービス「Copier」でたまには家事休業! 

  • PR

火・木曜日夕方更新! はまれぽ三面記事vol.07 『店番パンダ』

印刷会社が取り組む「社会変革」って一体何!? 130年以上も続く総合印刷業の老舗「大川印刷」

  • PR

新着記事

横浜では星空が見えない? なら、プラネタリウムはいかがですか?【編集部厳選】

    • 面白かった6
    • 面白くなかった10
    • コメント1
  • 2019年01月20日

野毛で篭城している不動産屋さん!?再開発地区にポツンと一軒建っている理由

    • 面白かった173
    • 面白くなかった8
    • コメント3
  • 2019年01月21日
お年玉キャンペーン
はまれぽイチオシで新年「学びはじめ」
横浜・神奈川のお出かけ情報
はまれぽ.com無料掲載について

はまれぽ編集部のイチオシ

本当に適正で二人に合ったウエディングを提案してくれる「ウエディングエージェンシー」

  • PR

その問題、大きくなる前に・・・頼れる街の相談窓口「司法書士法人あいおい総合事務所」

  • PR

横浜中華街で横浜のソウルフード「ブタまん」を提供する創業明治27年の老舗・ブタまんの「江戸清」

  • PR

決して周囲への配慮を忘れない。常に「顧客」の気持ちに立って工事を続ける「横浜総合建設株式会社」

  • PR

タイヤ販売から車の修理、日本初? のタイヤプリントも。 タイヤのかかりつけ医「タイヤセンター戸塚」

  • PR

地域密着医療をめざして、ネコがお出迎えしてくれる。横浜市戸塚区「かみくらた動物病院」

  • PR

職人さん全員集合! 安さと納車速度に絶対の自信を持つ、軽バン中心の中古車ショップ「Cars 4U」

  • PR

野毛のリトル大分で郷土料理と銘酒を存分に味わう「如水」

  • PR

独特の発想と企画力で業界の若返りを! タクシーの未来を創造する「三和交通」

  • PR

秘密はオーナーの程よい“ゆるさ”! 反町にある口コミで大人気の理容室「φ(ファイ)」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • ファミリー牛乳の移動販売トラック、団地や集合住宅に音楽をかけて入って来るのを港北区でよく見かけました...

  • 平成から新元号に変わろうとしている今年、関内地下街マリナードは今も昭和の良き佇まいを醸し出している。...

  • 南区永楽町2丁目に手作りキムチ専門店【五六道】が出来て、一回買ってみたら美味しかったです!場所的には...

あなたはどう思う?

節分の日は何をしますか?

最近のコメント

アクセスランキング