検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 〈はまびとnext〉インフルエンサー・嬉野ゆみ。その素顔に迫る
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

京急黄金町~日ノ出町の高架下に「タイヤ付きホテル」が出現! 「タイニーズ」の狙いとは?

京急黄金町~日ノ出町の高架下に「タイヤ付きホテル」が出現! 「タイニーズ」の狙いとは?

ココがキニナル!

京浜急行電鉄が今春、日ノ出町~黄金町駅間の高架下に水上アクティビティーなどの新たな複合施設をオープンさせます。今後に期待したいところでもあるので継続調査願いたい。(よこはまいちばんさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

全国で初めて、高架下にトレーラーハウスを設置した複合施設「タイニーズ横浜日ノ出町」がオープン! 地域活性化のため、交流人口増加を目指す

  • LINE
  • はてな

ライター:はまれぽ編集部

日ノ出町と黄金町の間の高架下に、新たな複合施設ができるという情報を得たはまれぽ編集部。しかもどうやら施設には、宿泊できる「ホステル」も含まれるらしい。黄金町の宿泊施設・・・とだけ聞くと、どんな施設なのか不安になってしまいそう。さっそくその実態を調査に向かった。
 


京急線日ノ出町駅から徒歩2分ほど、大岡川沿いの高架下に・・・
 

なにやら真新しい施設が登場!

 
日ノ出町駅から黄金町駅方面に向かう大岡川沿いに、その施設はあった。失礼ながら、予想していたよりもずっとお洒落な雰囲気の建物だ。

この「タイニーズ横浜日ノ出町」は、京浜急行の高架下を活用した複合施設。「カフェラウンジ」と「水上アクティビティー拠点」、そして「ホステル」の3つの機能が一体となっているという。

正面入り口に当たるのが、カフェラウンジ「タイニーズリビングハブ」。目の前に大岡川を望む開放感のある立地を生かし、定期的にこの場所でイベントなどを開催することで、日ノ出町周辺の情報発信や交流の拠点としていく狙いがあるという。
 


開放的なカフェラウンジは、気軽に立ち寄れる場所を目指しているようだ
 

こちらのカウンターで横浜産クラフトビールやハンバーガーを提供する

 
一方、キニナルのが「水上アクティビティー拠点」の役割。いったいどんなことをするのだろう、という疑問の答えは目の前の大岡川にあった。
 


川面に立つ人々の姿が!

 
「タイニーズ」の目の前の大岡川桜桟橋は、もともとSUP(スタンドアップパドルボード)の出発地点として活用されている場所。ハワイ発祥のSUPはボードの上に立ってパドルを操作し、水上を移動するマリンスポーツで、散歩する感覚で気軽に始められると人気が出ている。
 


大岡川を下れば、みなとみらいまで出ることができる

 
今回、タイニーズに設けられる「パドラーズプラス」にはシャワー室やロッカールーム、更衣室などの共用施設を整備。「横浜SUP倶楽部」によるスクールやツアーを開催するほか、SUP用品の販売などを行う拠点にもなる。
 


悠々と進んでいくSUP倶楽部のメンバー

 
そして、タイニーズの3つ目の機能が「ホステル」としての役割。男女別のドミトリー(相部屋)と、定員4人の一室利用の宿泊場所が用意されている。

このホステル、「高架下でタイニーハウスを使ったホステル」として、日本で唯一の場所なのだという。