検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • 横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
武蔵小杉の高層マンションで国際会議!? 「川崎市コンベンションホール」の役割とは

ココがキニナル!

武蔵小杉の高層マンションの中に、川崎市の「コンベンションホール」が開設! 全国的にも珍しい施設は一体何のために作られた?(はまれぽ編集部のキニナル)

はまれぽ調査結果!

市内で唯一のコンベンション施設として、高層マンションの2階部分を使ったホールが誕生。地域産業の活性化や交流の場所として活用を目指している

  • LINE
  • はてな

2018年05月18日

ライター:はまれぽ編集部

高層マンションの建設が進む新興住宅地というイメージが強い武蔵小杉駅周辺。
そんな武蔵小杉に、川崎市の「コンベンションホール」ができたという。しかも国際会議を含む1000人規模の会議にも対応する施設なのだとか。
 


武蔵小杉にホール施設が登場!

 
コンベンションホールは、集会や会議などの集まりに使われる会場。ビルの一室を使った場所から、数千人規模の施設まで、種類はさまざまだ。
けれど、マンションの多い住宅地にできるホールとは全国でも非常に珍しいようだ。いったいどのような施設なのか。

早速、2018(平成30)年4月にオープンしたばかりというコンベンションホールに向かった。
 


南武線の武蔵小杉駅北口から歩いてすぐの場所のようだ
 

地図で見る限り、こっちの方向かな?

 
地図を頼りにホールへ向かうが、完全に高層マンションのある地域へ向かっている。
 


近づくと圧巻の高さ!

 
肝心のホールはどこだろう、と思っていたらしっかりと看板が用意されていた。
 


駅から歩いてほんの数分。気付かないうちにホールのすぐ近くまで来ていた

 
看板に従ってホールの場所を探すと・・・。

 

さきほどの高層マンションの根元
 

2階のデッキ部分に上がると・・・
 

ありました!

 
高層マンション「パークシティ武蔵小杉 ザ ガーデン タワーズイースト」の2階部分がコンベンションホールになっていた。こんな構造のホールを見るのは初めてだ。

 

まぎれもなくコンベンションホール

 
川崎市の指定を受けてホールを運営する、株式会社コンベンションリンケージの奥村卓也(おくむら・たくや)さんに施設を案内していただいた。

 

施設はホールと会議室で構成されている

 
主要施設であるホールは、A~Cに分かれていて、それぞれ分割して使うこともできれば、連結して一つのホールとして使うこともできる。分割した場合の定員は、それぞれ260~325人ほど(テーブルなしのシアター形式の場合)。
 


こちらは分割したCホール
 

椅子やテーブルも自由に設置できる

 
ホール内には埋め込み式のスピーカーや照明設備などが完備されている。防音性能も高く、各ホールを仕切る壁を設置すれば、隣のホールの音はまったく聞こえない。
 


各ホール間の仕切りはたたんで収納することもできる
 

つなげれば約1000人規模の多目的ホールに!

 
ホールには控室が用意されており、クロークなども使用できる。また、小規模な会合用の会議室も4室用意されている。
 


さまざまなイベントに対応できる
 

会議室同士を連結させることも可能

 
一方、マンションの施設ならではの弱点もある。一つは専用の駐車場がないこと。1階部分はコインパーキングになっているが、台数が少ないために公共交通機関の利用がメインになる。
 


周辺にも駐車場はあるが、専用の場所はない

 
また、マンションの一部であるために、イベントの内容などは事前に相談し、住民に配慮した運用を行っている。
それでも、すでにA~Cの各ホールは懇親会や講演会などに使われているそうで、ケータリングによる立食パーティーなどもできることから、地域の会合などで重宝されているようだ。

指定管理者のコンベンションリンケージでは、全国各地の会議場・ホールの運営を行っているほか、会議やイベントのプロデュースなども請け負っている。そうした会場が必要になったとき、川崎市のホールを使うケースも出てくるかもしれない。

施設を実際に見てみると、住宅街の近くにある公民館のような施設とは全く違う、最新式の「ホール施設」という印象。川崎市としてはどのような意図でこの場所にコンベンションホールを設置したのだろう。

コンベンションホールの設置を担当する川崎市経済労働局産業振興部の観光プロモーション課にお話を聞いてみることにした。


高層マンションにできた施設の役割とは?≫

 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

あざみ野―新百合ヶ丘の地下鉄延伸計画はどうなってるの?

川崎のラブホテルの先のマンションの一室に不動産の“駆け込み寺”と呼ばれる場所が。はまれぽが潜入調査!

  • PR

「横浜みどり税」で、横浜市の緑は本当に増えているの?

レアなストレッチジム「five」で身体を整えトレーニング効率アップ。ホットヨガ専用のフロアも完備! 

  • PR

桜木町駅~横浜駅間の遊歩道計画はどうなった?

ベテラン講師が基礎から徹底指導。横浜駅のボイストレーニングスクール「プライズエンターテインメント」

  • PR

神奈川新聞花火大会が2017年から休止になる理由とは?

エアコンによる悩みを解消、一度使ったら必ず欲しくなる世界初・横浜発「ハイブリッドファン」を生んだ企業

  • PR

新着記事

横浜駅アソビルの丿貫(へちかん)新店「煮干蕎麦」レポ!ジビエ蕎麦は必食!

    • 面白かった35
    • 面白くなかった12
    • コメント0
  • 2019年05月18日

アド街でも取り上げられた「横浜駅」周辺の記事をピックアップ!【編集部厳選】

    • 面白かった33
    • 面白くなかった6
    • コメント0
  • 2019年05月19日
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

はまれぽ編集部のイチオシ

脳も体もリフレッシュ!  初心者からプロアスリートまでが集う「ヒロブラジリアン柔術アカデミー横浜」

  • PR

ペットを飼う前から相談できる!? 一生つきあっていきたい「三ツ池動物病院」

  • PR

タイヤ販売から車の修理、日本初? のタイヤプリントも。 タイヤのかかりつけ医「タイヤセンター戸塚」

  • PR

目標を持って自ら中学受験へ!オリジナルテキストと徹底した過去問対策で必要な力を効果的に伸ばす

  • PR

価格、ボリューム、格式ばらない雰囲気・・・ 日本料理の“常識”を覆す名店「別亭空海」

  • PR

具がおいしいと、粉モンはここまで昇華する。ハマリ度間違いなしの「鉄板 俣野也」

  • PR

「鎌倉野菜」や「ジビエ」などの素材にこだわった本格イタリアンを楽しめる上大岡のトラットリア!

  • PR

独自メソッドで楽しく習字! 幼児でも汚さず書ける“水の毛筆”で字がきれいに!「ふでともかきかた教室」

  • PR

豊富な経験をもとに不動産や相続の悩み解決をサポート。明るく前向きな社会づくりの活動にも注目!

  • PR

【スタッフも募集中】みなとみらいで発見!フロントに大きなカゴを搭載した異様な自転車に乗りたい人は集合

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • アンパンマンミュージアムが来週の日曜日に閉館してしまい、バス停の名前まで変えるようです。7/7に移転...

  • 神奈川大学は地域に開かれた大学。食堂やスポーツセンター、プールや図書館などは地域の人も利用出来るそう...

  • 相鉄線天王町駅改札横の私設喫煙所が大変迷惑なので取材してください。駅出入口の真横にあるタバコ屋が喫煙...

あなたはどう思う?

リニューアルしたトップページの感想は?

最近のコメント

アクセスランキング