検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • 横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

ココがキニナル!

大さん橋で、山下公園側と赤レンガ倉庫側のどちらに接岸するのかは誰が決めるのでしょうか。またどちら側の接岸が乗客に人気あるのでしょうか。(lalalaloveさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

客船が大さん橋のどこに接岸するのかを決めているのは、横浜市港湾局賑わい振興課。人気の場所は特にはないそう。

  • LINE
  • はてな

2012年01月13日

ライター:吉澤 由美子

豪華客船がベイブリッジをくぐり、沖合で大きく向きを変えてしずしずと大さん橋に近づき、細かい調整を行いながら優雅に着岸する姿は何度見てもスペクタクル!

自動車を駐車場に入れるのだってけっこう大変なのに、あんなに大きな船が流れも波もある水の上で岸壁にピタリと着くなんてすごい。
 


ビルのように大きな飛鳥IIが近寄ってくるのは圧巻


横浜船籍の豪華客船『飛鳥II』はいつも赤レンガ倉庫のある新港側に停泊しているけれど、『にっぽん丸』は場合によって新港側と山下公園側を使い分けているみたいだ。

大さん橋に船が着岸する位置などは、誰がどうやって決めているんだろう。



大さん橋で船の着岸位置を決めるのは?

2002(平成14)年にリニューアルオープンした横浜港大さん橋国際客船ターミナル。24時間オープンしている屋上広場は、360°横浜港の景観を眺めることができるビュースポットとしてもおなじみだ。
 


400メートル以上ある大さん橋。これでもはみ出てしまう客船もある


大さん橋は、「飛鳥Ⅱ」など3万トン以上の客船は2隻、「にっぽん丸」、「ふじ丸」、「ぱしふぃっくびいなす」など3万トンクラスまでの客船は4隻の同時着岸が可能。

客船ターミナルという名前の通り、ここには3日に1回くらいのペースで客船がやってくる。客船の入港が年間130というのは、日本一の多さだ。
 


にっぽん丸が新港側に停泊している


横浜市港湾局のページには、大さん橋に入港する客船のスケジュールが掲載されている。そこで、港湾局に問い合わせてみると、ビンゴ!大さん橋に客船が着岸する調整を行っているのは、港湾局のにぎわい振興課だとのこと。そして、着岸や離岸の日時、位置、向きなどを調整するのは、「配船」という仕事らしい。

そこで、実際に配船をされている港湾局賑わい振興課の湯井直文さんに、詳しいお話をうかがった。



入港には手続きがいっぱい!

横浜港に入港してくる船は、公的機関に提出する申請がいくつもある。海上保安庁への届出と許可、国土交通省や運輸局への申請などで、通行、接岸、停泊、出航、税関、検疫、出入国といった内容だ。貨物船の場合は荷役代理もそこに加わる。

この複雑で提出する相手が多い入港関係手続は、船会社が船舶代理店に代行してもらうのが通常のやり方。船の要望と埠頭の都合など調整する船舶代理店は、その港のことをよく知っている必要があるため港ごとに存在する。横浜港の場合は数十社もあるらしい。
 


珍しく飛鳥IIの横に小さなタグボートがついていた


大さん橋のような公共の埠頭だけでなく、私設の埠頭でも申請手続きは必ずついて回る。

大さん橋への着岸離岸に関しては、船舶代理店が通常、前の月には横浜市港湾局へ申請してくる。それにそって賑わい振興課で次の月の予定を組み上げる。客船の場合はかなり前からお客様にプランを示して販売するため、1年前に予定が決まっていることも多い。
 


入港時に大さん橋の沖で向きを変える飛鳥II


まれにその月になって入港の申請が来る場合もある。ギリギリ前日に入港の申請がきたこともあったとか。当日の申請は決して不可能ではないが、今までほとんど例はないとのこと。



A、B、C、Dと4つのバースを持つ大さん橋

ところで、大さん橋は、公式には新港側と山下公園側というわけかたをしないらしい。
大さん橋を4つに分けたAバース、Bバース、Cバース、Dバースと、船の係留位置を指す名前で呼ぶ。
 


Cバースに着岸した飛鳥II


大さん橋の山下公園側、陸地に近い根本の部分がAバース。その先の沖寄りがBバース。新港側の根本がDバース。その先がCバース。

山下公園側の陸地側から、A、B、C、Dとぐるっと回るように陸地側に戻ってくる。
陸に近いAとDは比較的小さな船のためのもの。大きな船は先に近いBやCに接岸する。

Aバースに2隻の船が入ることもある。大さん橋の岸壁にはm表示があるので、その場合は着岸位置を『AバースのメートルXX地点』と指示する。

着岸時に、舳先が沖に向くか、陸に向くかというのも大事なこと。
沖に向くものは「出船」、陸に向くものは「入船」と呼ばれる。
 


Bバースに入船で停泊している。舳先の横にベイブリッジ


飛鳥IIはCバース。新港側に専用の渡船橋があるのでこちらに接岸する。大きい客船なので陸寄りのDバースに接岸することはない。船についた出入り口の関係から、Cバースに出船、すなわち新港側の沖寄りの場所で、舳先を沖に向けて着岸する。

Aバースはロイヤルウィングの定位置。にっぽん丸はBバースかCバースが多い。
 


Cバースに出船で飛鳥II、Bバースに入船でにっぽん丸、Aバースに入船でロイヤルウィング


入船出船は、お客様の出入りや貨物の出し入れがしやすい方を船がリクエストしてくる。大きな船は、波や天候などにあまり左右されないが、小さい船の場合は風向きなどで入船出船が直前に変更されることもある。

赤レンガ倉庫の新港側と山下公園側のどちらにも接岸できる船は、他の船がいない場合、新港側に泊まっていることが多いよう。新港側は日本一の豪華客船である飛鳥IIの定位置なので、なんとなくグレードの高い場所のように見える。

しかし、船からの申請は、場所まで細かく希望をされるということは通常ないとのこと。
人気の場所というのは、特にないようだ。



配船の三原則と入港見学のポイントは?次のページ≫
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

大さん橋で客船を見るポイントはどこ?

みなとみらいの絶景を独り占め。絶品料理とサービスが魅力の「屋形船すずよし」で最高の横浜クルージングを

  • PR

【横浜の名建築】横浜港大さん橋国際客船ターミナル

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

【編集部厳選】このデッカイやつ、何もの?

雨でも安心の屋内施設。安全に配慮した環境で、思いきり身体と頭を使って、夢中になれる遊びがいっぱい!

  • PR

伊勢佐木町の映画館「ジャック&ベティ」のそばに現れる不思議な焼肉屋台の正体は!?

厳しい社会という戦場を生き抜く大人達の遊び場!巨大屋内型サバイバルゲームフィールド「ウーパー新横浜」

  • PR

新着記事

鎌倉を世界遺産に!【編集部厳選】

    • 面白かった4
    • 面白くなかった11
    • コメント2
  • 2019年05月26日

神奈川区神大寺にある「稲見鉄道模型製作所」ってどんな場所?

    • 面白かった111
    • 面白くなかった1
    • コメント1
  • 2019年05月25日
【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

はまれぽ編集部のイチオシ

おかえり「FREEWAY428」! 横浜発のアパレルブランドが元町に帰ってきたぞ〜

  • PR

顧客メリットを優先した安心の価格と高い技術力。板金塗装のスペシャリスト「整興モーターサービス」

  • PR

10分100円で車をレンタルできる!?横浜市緑区で地域密着の「100円レンタカー」が安すぎる!

  • PR

龍馬の妻、おりょうゆかりの老舗料亭! 1863(文久3)年から歴史を重ねる「田中家」

  • PR

「Tシャツ1枚からプリントします」デザインから製作まで一貫して請け負う「オリジナルウエア ブラスト」

  • PR

気功で痛みを和らげる!? 「横浜元気整体院」のイタキモチイイ悶絶級の施術を徹底レポート!

  • PR

目指せ憧れの美ボディ! 「ゴールドジム横浜上星川」で本気で憧れのボディメイクに挑戦! 

  • PR

増改築からメンテナンスまで、住まいのことならなんでもおまかせ「システムショップはぎわら 金沢文庫店」

  • PR

40年以上続く経験豊富で頼れる社会保険労務士事務所「社会保険労務士法人 横浜中央コンサルティング」

  • PR

横浜を愛し、横浜を作り、横浜を育む、横浜型地域貢献企業認定の建築事務所「有限会社安田建築事務所」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 南区の中村地区で空き家を改修してコミュニティカフェの開設を目指している団体がいるという神奈川新聞の記...

  • かつて浦島小学校に山下清画伯が訪れたことがあったそうです。その時に油性ペンで描いたスケッチ画三点が校...

  • 昔、江ノ島の参道のお店に飾られていた「頭蓋骨に蛇が絡んだ置物」はなんだったのでしょうか?覚えている人...

あなたはどう思う?

リニューアルしたトップページの感想は?

最近のコメント

アクセスランキング