検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • 横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ココがキニナル!

横浜にある数多くの名建築を詳しくレポートするこのシリーズ。第27回は、赤煉瓦と白い大谷石、青銅の屋根の洗練された大正時代の建物が残る西谷浄水場。遥か未来を考えた横浜近代水道の歴史がそこに残っていた。

  • LINE
  • はてな

2012年01月15日

ライター:吉澤 由美子

日本の近代水度発祥の地、横浜。水道事業は明治時代にスタートし、大正、昭和、平成と人口の増加に合わせてその規模を拡大してきた。
 


西谷浄水場の敷地にある登録文化財のプレート

 
西谷浄水場は、1915(大正4)年創設。そこに残っているのが、水道施設の遺構。洗練された美しい煉瓦造の上屋(うわや)で、国の登録文化財として指定されている。
 


浄水場の中心に庭園風の場所があり、そこに水道施設の遺構がある

 
今から100年近く前に作られた西谷浄水場には、明治時代に長期的な視野に立ち、現在にも引き継がれた素晴らしいビジョンが隠されていた。

案内してくださったのは、横浜市水道局浄水部西谷浄水場の運営係長、水石義一さん。
 


浄水場について詳しく説明くださった水石さん

 
 
 
100年先、200年先のビジョン 明治時代の横浜近代水道
 
横浜が開港して都市として急激な発展を続ける中、水は常に悩みの種で、水を木樋(もくひ)で送る水道は水漏れや塩分などの問題点を抱えていた。さらに全国的なコレラの蔓延もあって、神奈川県は横浜に近代水道導入を決意。
 


水道について詳しく展示している横浜水道記念館が浄水場の隣にある

 
調査を任されたヘンリー・スペンサー・パーマーは、中国の香港や広東で水道事業を成功させていた人物。パーマーは3ヶ月で調査と分析を終了し、1884(明治17)年末に水道工事を任される。翌年には母国であるイギリスから機械や材料を取り寄せ、水源を相模川と道志川が合流する三井に決め、そこから野毛山の浄水場まで44kmの導水路線(水道みち)を設け、1887(明治20)年に日本初となる横浜の近代水道が誕生する。
 


近代水道誕生記念の噴水。当初は桜木町駅前にあった。現在は水道記念館にある

 
計画の際、距離が近い多摩川も当然候補となった。しかし、多摩川からではどうしてもポンプで水を上げなければならない。しかし高低差を利用して自然に水を流すことが可能な三井であれば、距離は長くとも長期的なコストは圧縮できる。
 


水源から来た水が入ってくる着水井(ちゃくすいせい)

 
1897(明治30)年には、山梨県南都留郡山伏峠に源流がある道志川も横浜水道の水源に加わる。
 


浮遊物を取り除く沈澱池(ちんでんち)。大きな羽が中で回っている

 


掃除中で水が抜かれていた沈澱池。丸い穴から水が移動していく

 
1916(大正5)年、横浜市は山梨県から道志水源林を買い取る。横浜市金沢区と同じ位の面積を持つ林だ。買い取った理由は、その水源林の整備を行って、安全な水を安定的に供給できるようにするため。大正時代にこれほど未来を見通していたことに驚く。
 


水面より少し下にあるきれいな水だけを集めて次の行程へ送り出す

 
横浜の近代水道は、いち速く導入しただけでなく、明治・大正時代に長期的な視野に立って計画、実行されてきたものだった。
 


下にある砂、砂利、石の層を通して微細な浮遊物を取り去る濾過池(ろかち)

 


掃除中の濾過池。水と砂の層が取り除かれ、下に砂利と石が見える


西谷浄水場では、できたての水道水が飲める!次のページ≫

 
  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

ランドマークタワーは横浜全ての区から見えるのか?(前編)

厳しい社会という戦場を生き抜く大人達の遊び場!巨大屋内型サバイバルゲームフィールド「ウーパー新横浜」

  • PR

史跡と現代の名物を巡る旅。はま旅Vol.36「保土ケ谷編」

雨でも安心の屋内施設。安全に配慮した環境で、思いきり身体と頭を使って、夢中になれる遊びがいっぱい!

  • PR

【編集部厳選】チョコレートなんて甘っちょろい!? 男は(一部女性も)黙って食べ放題でしょ!

屋形船って2人でも乗れるの? 「屋形船すずよし」で横浜みなとみらいの夜景を満喫してきた

  • PR

何故そこに花札が!? 井土ヶ谷にある「謎の階段」が作られた理由とは?

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

新着記事

元町百段公園が伝える横浜の光と影

    • 面白かった278
    • 面白くなかった4
    • コメント1
  • 2019年06月24日

「社員寮」のある会社は働きやすい?とある横浜の建設会社の「社員寮」に潜入してきた!

    • PR
  • 2019年06月25日
【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

はまれぽ編集部のイチオシ

顧客メリットを優先した安心の価格と高い技術力。板金塗装のスペシャリスト「整興モーターサービス」

  • PR

子どもの放課後をもっと楽しく、もっと有意義に!保土ケ谷区の民間学童保育「マックス・キッズ・プラザ」

  • PR

焼肉なのになんでマンボウ!? 鶴見の住宅街のど真ん中でもリピーター続出の「焼肉マンボウ」を直撃!

  • PR

「人をもてなす」基本中の基本に忠実だからこそ再訪を誓う。「焼肉おくう横浜本店」

  • PR

具がおいしいと、粉モンはここまで昇華する。ハマリ度間違いなしの「鉄板 俣野也」

  • PR

【動画あり】メルセデスAMGなど新型車両をはじめ13台展示のショールーム。横浜中華街から歩いてすぐ!

  • PR

アロマに癒される空間で、プロの手によるトータルケア。足裏を整えて、正しく歩くことで美と健康を叶える!

  • PR

誰もが必ず経験する相続問題。相談するなら、真摯に依頼者と向き合う「本牧司法書士行政書士事務所」

  • PR

上大岡駅前で“気軽な贅沢”。日本庭園と癒しの空間が自慢の「懐石 花里」はさまざまなシーンで利用できる

  • PR

横浜屈指のパワースポットを目指して、眺望も楽しめる「LM総合法律事務所」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 東海道貨物線の旅客化は検討が進んでいるのでしょうか。りんかい線と貨物線をつなげるだけでも、横浜から車...

  • 大口の超レトロな喫茶室「鹿鳴館」がキニナル。メニューは飲み物だけで、マスターは御年93歳という噂。

  • 東戸塚地区センター前の道路と東戸塚駅の横須賀線線路が交わる線路下トンネル付近で、コンクリートの合間や...

あなたはどう思う?

シーズン始まって2ヶ月。今年のベイスターズの予想順位は?

最近のコメント

アクセスランキング