検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • お年玉キャンペーン 投票ページ
  • はまれぽイチオシ 忘年会・新年会 2018年-2019年 平成最後も横浜呑み!
  • はまれぽイチオシで新年「学びはじめ」
  • はまれぽ.com無料掲載について

ココがキニナル!

ディープな横浜の玄関口「桜木町ぴおシティ」について詳しく知りたいです。どんな目的で生まれた建物なのか、また、今どの店がアツいのかなど調べていただけたら嬉しいです。(maniaさん、pjさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

「桜木町ぴおシティ」は駅前再開発のため、1968(昭和43)年に建てられた。<br />アツいお店はいくつもあるので、ぜひ自分で体感していただきたい!

  • LINE
  • はてな

2012年03月20日

ライター:松宮 史佳

複数の方からキニナル!が寄せられた「桜木町ぴおシティ」とは一体どんな所なのか?
松宮もキニナルので早速JR桜木町駅へ行き、「桜木町ぴおシティ」の事務所へ。


野毛ちかみちから
 

出口東を出て
 

「桜木町ぴおシティ」事務所に向かう


「ゴールデン文具」を経営し、「ぴおシティ商店会」会長を務める平出揚治さんにお話を伺った。



「桜木町ぴおシティ」の歴史

平出さんによると、戦後、桜木町駅前には協進デパートのほか、パチンコ店や喫茶店、飲食店ができたが1つにまとめよう」と7人の地主が駅前の再開発を計画。

平出さんは「ゴールデン文具」としては二代目(創業は明治31年)。
「親父の代の話なのでわからないが、建物が完成する5年ほど前から計画されていたと思う」とのこと。
 


桜木町ぴおシティ商店会会長の平出揚治さん


「当時から計画があった地下鉄の乗り入れ」を条件にし、横浜市の指導のもと1968年(昭和43年)5月に「桜木町ぴおシティ」(以下ぴおシティ)は完成。当時はオフィス、ショッピング、飲食店街の“複合施設”は大変めずらしかった。
 


歴史を感じさせる「ぴおシティ」外観 


「ぴおシティ」はビルが完成した当初、「株式会社ゴールデンセンター」と6名が所有していた。その後、1981年(昭和56年)には「三菱地所株式会社」と6名の所有に。現在「ぴおシティ」は「横浜協進産業」ほか4名の区分所有ビルとなっている。

なお、「ぴおシティ」の正式名称は「桜木町ゴールデンセンター」。実は「ぴおシティ」という名称は通称で“皆に親しみやすい名前を”と「三菱地所」により付けられた。ちなみに“ぴお”とは「何語か忘れたけど“熱中”、“情熱を傾ける”って意味(平出さん)」らしい。
 


「ぴおシティ」は横浜市営地下鉄と直結


1989年(平成元年)3月には横浜市制100周年、開港130周年を記念し、みなとみらい21地区で「横浜博覧会」が開催。当時は東急東横線も桜木町駅に乗り入れており、「ぴおシティ」は非常に賑わっていたそうだ。
 


横浜市制100周年&開港130周年を記念して「ぴおシティ」商店会が作成したハガキ


1983年(昭和58年)にみなとみらい21の事業が着工し、整備が進んだが「『ぴおシティ』は年配がターゲットなのであまりみらとみらいの影響はなかった」と平出さん。

だが、みなとみらい線開業により2004年1月30日に東急東横線・桜木町駅が廃止されると人通りが激減。平出さんいわく、「東横線廃止は大きな痛手だった」という。
 


店内には空き店舗も


そこで、人の流入を図るべく2004年10月に競輪場外車券売り場「サテライト横浜」が、2010年12月には場外馬券場「ジョイホース横浜」がオープン。
 


「サテライト横浜」&「ジョイホース横浜」どちらも会員制


現在、「ぴおシティ」の来館人数は1日7千人ほど。「このご時世は他の商店街も厳しいと思うが、“専門性”に特化している店は活気がある」と平出さんちなみに、再開発の予定はと伺ったところ、「今のところ予定はない」とのこと。
 


「ゴールデン文具」100坪の売り場には600種の筆が!


平出さんがオーナーを務める「ゴールデン文具」は書道用品に特化した文具店で“県下随一”の品揃え。
 


472万5千円という明時代の墨


取材中に「硯を求めて栃木から来た」というお客さんに遭遇。…これはアツい。「他にアツい店はあるか」と平出さんに尋ねると、「賑わっていてアツい」という店を数軒教えてくれる。そこで、早速教えてもらった八百屋「浜っ子」へ!


キニナルぴおシティの中を前フロア一気にご紹介!次のページ≫
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

内装が銭湯!?「居酒屋ごっつあん」はどんな店?

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

桜木町駅ホームの謎のメッセージ「流れるぞ!」。その真相は?

厳しい社会という戦場を生き抜く大人達の遊び場!巨大屋内型サバイバルゲームフィールド「ウーパー新横浜」

  • PR

みなとみらいのコスモクロックが消灯!? いったいなぜ?

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

【編集部厳選】花より団子? 横浜ならではの、お花見の楽しみ方特集!

雨でも安心の屋内施設。安全に配慮した環境で、思いきり身体と頭を使って、夢中になれる遊びがいっぱい!

  • PR

新着記事

崎陽軒のシウマイ弁当は、発売当初どんなデザインだった?

    • 面白かった180
    • 面白くなかった4
    • コメント2
  • 2019年01月16日

新横浜プリンスホテル、「傾いてません」! 開業以前からささやかれる噂の真相とは

    • 面白かった36
    • 面白くなかった8
    • コメント0
  • 2019年01月17日
お年玉キャンペーン
はまれぽイチオシで新年「学びはじめ」
横浜・神奈川のお出かけ情報
はまれぽ.com無料掲載について

はまれぽ編集部のイチオシ

基本を理解することで、学力が伸びる。生徒と並走し、きめ細やかな個別のケアも行う学習塾「ケイスクール」

  • PR

フリーな独立系だからこそできることがある。正しい情報発信に取り組むカーディーラー「株式会社エイト」

  • PR

ベテラン講師が基礎から徹底指導。横浜駅のボイストレーニングスクール「プライズエンターテインメント」

  • PR

目標を持って自ら中学受験へ!オリジナルテキストと徹底した過去問対策で必要な力を効果的に伸ばす

  • PR

思わず働きたくなる! 社員満足度ナンバーワンを目指し、業界の“当たり前”に挑戦し続ける横浜の運送会社

  • PR

元いじめられっ子の元プロ格闘家による熱血指導! どんな子でも楽しく稽古に通い続けられる空手道場

  • PR

雨でも安心の屋内施設。安全に配慮した環境で、思いきり身体と頭を使って、夢中になれる遊びがいっぱい!

  • PR

患者さんの痛みと向き合い、快方へと導く確かな腕。泉区「白百合治療院」

  • PR

型破りな教育スタイルで やる気と自信を育む「マツハシゼミナール」

  • PR

「つながりからコトが生まれる」がキーワード! 自社事業を地域貢献につなげる「株式会社太陽住建」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 片瀬江ノ島駅の竜宮城風の駅舎が1/19で閉鎖されるそうです。リニューアルするようですが、どんな感じに...

  • 鎌倉の小町通を歩いていたら、遺跡調査中という看板があり、そこは囲いに覆われていて、中には地面を掘って...

  • JR相模原駅北側の相模総合補給廠共同使用地にスポーツ・レクリエーション施設、一部返還地に商業施設の建...

あなたはどう思う?

節分の日は何をしますか?

最近のコメント

アクセスランキング