検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 〈はまびとnext〉インフルエンサー・嬉野ゆみ。その素顔に迫る
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

新“星”ベイスターズ、新マスコットが登場した当日の様子は?

ココがキニナル!

ベイスターズの新キャラクターのスターマンが誕生しましたが、発表された当日はどんな感じだったんでしょう? (はま郎さんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

当日は、新キャラクター・スターマンの初登場のほか、ホッシーファミリーの卒業や新球団歌披露もあり、盛りだくさんでした!

  • LINE
  • はてな

ライター:田中 大輔

いよいよ明日30日に開幕戦を控えた新星・横浜DeNAベイスターズ。

オーナー企業が変わり、オープン戦の戦いぶりだけでなく、チーム名やユニフォームなども一新されたことはご存知の通り。

そして、もうひとつ。ファンからの注目も集まっていた新マスコットと球団歌が、3月18日に行われた福岡ソフトバンクとのオープン戦で発表された。

当日の横浜スタジアムの様子とともに、球団広報部の楠本部長に聞かせてもらったマスコットと球団歌決定の経緯についてお伝えしよう。




新マスコット「DB.スターマン」登場!!



まずは、新マスコットから。
新たにチームの顔になったのは、ハムスターをモチーフにした「DB.スターマン」。
試合前に彼の名前が紹介されると、リリーフカーに乗ってライト側のブルペンから登場した。

 


スターマン登場の瞬間。愛嬌たっぷり

 
これまでのマスコット、ホッシーたちとは違い、丸っこいカラダにつぶらな瞳。
最近の他球団のマスコットを見てもスリム体型に大きな目というキャラクターが多く、彼らに比べるとスターマンの姿はちょっと新鮮。そのせいか、客席からはどよめきにも似た声が。

これについて楠本さんは、「他球団のマスコットとの比較で生まれたものでなく、多くのファンに長く愛されたいという願いを持って生まれたキャラクターなんです」と説明。

「皆さんに愛されるのに最もふさわしいマスコット」として誕生したスターマンだが、昨年12月に新体制が誕生したときから、継続的に話し合いが持たれてきたそうだ。

 


おまんじゅうみたいなコロっとした可愛さのスターマン

 
「“継承と革新”をアイデンティティとして掲げるDeNAベイスターズにとって、新たなマスコットを迎えることがふさわしい」という結論に達し、球団を象徴する“星(スター)”をモチーフにしたスターマンが生み出されたというわけだ。



さらば、ホッシーファミリー!



新たにスターマンを迎えるDeNAベイスターズだが、これまで19年にわたりマスコットキャラクターを務めてきたホッシーと、ホッシーナ、ホッシーゾの3人のことも忘れちゃいけない。

この日が最後の登場となった3人には、その功績を讃えて卒業セレモニーが開かれた。

 


ホッシー、最後のスタジアムへ

 
客席から別れを惜しむ声が聞こえる中いつも通りの笑顔で登場した3人には、選手を代表して三浦投手から感謝状が贈呈された。
 


この日は登板のなかった三浦投手も、3人のために登場

 
それに続いて、ホッシーたちからファンへ宛てた“お手紙”が読まれた。

お手紙には「みんなと過ごせた、これまでの日々は、とても大切な、かけがえのない、宝物です。こんなにたくさんの、宝物に、笑顔に出会えたボクたちは世界一の『しあわせもの』です」というファンへの感謝や、「これからも、ベイスターズを、そしてスターマンを、どうか、『大好き』でいてください」というメッセージが込められていた。

その後、ファンからの声援を浴びながらゆっくりとスタジアムを一周し、ベンチ前で待っていたスターマンの元へ。

 


新旧マスコットの共演。この2ショットはこの日限り!?

 
試合後にはYYパークに登場し、ファンたちと最後のお別れ。

ホッシーたちの前には、記念撮影をしようと多くのファンが列を作っていた。中には涙を流すファンもいて、いかに彼らが愛されていたかが分かる。

記念撮影を終えたファンに話を聞くと、一様に「さびしい」という声。

 


観戦に訪れていた瀧澤さんご一家。「いつ来てもホッシーたちがいた」と


お子さんたちは、「スターマンは可愛いけど、ホッシーがいなくなるのはさびしい」。
やっぱり、そう簡単に割り切れるものではないようだ。

そのホッシーたちの再登場の可能性について、楠本さんは「未定です」とのことだが、逆に考えれば、また会える機会が生まれるかもしれないということ。

ちなみに、去年までスタジアムに来ていたTBSのブーブとエキベ~は、今のところ登場予定はないそうだ。