検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

個人店巡りを楽しむ旅。はま旅Vol.62「岸根公園編」

ココがキニナル!

横浜市内全駅全下車の「はま旅」第62回は、チェーン店に負けない個人商店を応援したくなる、岸根公園駅の旅。

  • LINE
  • はてな

ライター:山口 愛愛

個性的な小さな店があちらこちらに



横浜上麻生道路を東白楽方面に下っていくと、六角橋北町商和会の商店街が見えてきた。
 


ややさびれた雰囲気。店は少なく住宅街にも見えるが、昔ながらの個人商店も健在


民家の合間に、昭和で時を止めたような喫茶店や日用雑貨店がちらほら。そんな中に、シンプルなオシャレカフェのような建物を見つけた。
 

中にはテーブルと本棚が。ジャンルがまちまちの本が並ぶ


中に入り、話を聞いてみると、ここは精神障がいのある方が利用する地域活動支援センター「あすなろ会 ひふみ」という場所だった。「あすなろ会 ひふみ」は、利用者だけでなく一般の方々も気軽に足を運べる憩いの場となっていて、手持ちの古本1冊と、本棚の本を1冊交換できるシステムとなっていた。
コーヒー(150円)やケーキ(200円)を味わいながら、中でゆっくりするのもよし。月2回、ちぎり絵教室も開催されている。
 

スタッフの中村さん。手作りアクセサリーやブックカバーの販売も


さて、商店街に残っている他の店はどうかというと、昭和40、50年代の頃の雰囲気が漂う。
 

お食事&喫茶「白樺」のエビフライが絶品!と中村さんがおすすめ


再び横浜上麻生道路沿いに出てみると、「レンタルバイク横浜
の看板が目に飛び込んできた。レンタカーやレンタルサイクルは聞いたことがあるが・・・。
 

店内にはネイキッドやアメリカン、ビッグスクーターも並ぶ


中に入り、チーフオペレーターの中岡さんにお話を伺った。
「バイクが好きで乗りたい人はいるけれど、保管場所や維持費を考えると購入できないという人が多いんですよ。週末しかツーリングしない人もいて。そんな人達が色々なバイクに気軽に乗れるようにと4年前にオープンしました。
毎週末、色々なバイクを借りに来るお客さんもいますよ」
 


「レーサー仕様のスーパースポーツや三輪バイクも気軽に乗ってみて」と中岡さん


4時間でスクーターの「トゥデイ」や「モンキー」などのミニクラス2,880円。「ゴールドウィング1800」などの大型二輪スポーツツアラーなどのスペシャルクラス20,880円や、3日間のレンタルなども可能と時間や値段はさまざま。
車の試乗はあるが、バイクの試乗はできないところが多いので、購入前に乗ってみて確かめる人も多いとか。活用してみてほしい。
 


ふだんはカブに乗っている記者。こんなバイクで風を切ってみたい!
 

とても珍しいバイクも常備。「FUOCO」500ccは前輪が2輪の三輪車タイプ


バイクで移動したら快適なのだが、歩いておもしろいスポットを探すのが、はま旅の醍醐味だ。今度は、すぐ近くにウサギ専門のショップを見つけた。
バニーファミリー横浜」は仔ウサギやケア用品のほか、ウサギ雑貨が並んでいた。
 

オリジナルのラビットフードやケア用品の奥にウサギちゃんを発見
 

ふわっふわなバニファライオンの仔ウサギちゃんなど種類多数


市内のウサギ専門店はごく少なく、神奈川区ではおそらくここだけ。
オーナーの吉村さんは、子供さんが小学校に入学したときに、ウサギ(ネザーランドドワーフのチェスナット)を飼い始めたのがきっかけで、ブリーダーとなりもう18年だそう。店を始めたのは3年前で、ウサギホテルも完備。
ウサギ用品はもちろん、飼い主さんのふれあいの場として「うさんぽ会」や洋服を着せて写真を撮る撮影会も人気のよう。
 


「高温多湿を避け、大事に飼ってくださいね」と吉村さん


ウサギを見にきた家族が、スタッフから飼い方のアドバイスを受けていた。
抱っこしてみたいと小学生のユウキ君。
「お風呂に入らないの?」
「ウサギさんはお水が怖くて、自分の舌でペロペロしてキレイにするから大丈夫なのよ」
「ネコさんと一緒だね」
こんな会話をしながら、動物の知識や世話をすることを学んでいくのだろう。
 


「かわいい~」ウサギを抱っこして大喜びのユウキ君もかわいらしい


後ろ髪を引かれながら店を後にし、駅へ向かった。
旅の前は、思い当たるスポットがなかったが、オリジナルの商売をしている個人店が色々とあることがわかり、やはり駅は降りて歩いてみないとわからないものだと改めて思った。


旅を終えて



上重さんの奥さんが「チェーン店ってどこも似たりよったりの気がしない?どんどん安くするばっかりで。でもお客さんは安い方へ行くから、個人店がつぶれちゃうのよね」と寂しげに語ったのが頭から離れなかった。価格競争に負けず生き残っている個人商店を応援したくなる旅だった。


■今回のはま旅「岸根公園」周辺

(googleマップより)
・「上重朋文」横浜市港北区岸根町408-7
・「あすなろ会 ひふみ」横浜市神奈川区六角橋6-2-13
・「レンタルバイク横浜」横浜市神奈川区六角橋2-29-4
・「バニーファミリー横浜」横浜市神奈川区六角橋2-34-20 1F


― 終わり ―
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 来月から岸根の武道館へ通う事になっているので、大変興味深く読みました。 愉しみです。

  • 初めて横浜済んだのは六角橋北町商和会近くのマンション。もう、30年も前のことですが・・・

おすすめ記事

横浜でのんびりピクニックのできる場所を教えて!

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

大人の青春?港北区民軟式野球大会ってどんな大会?

【スタッフも募集中】みなとみらいで発見!フロントに大きなカゴを搭載した異様な自転車に乗りたい人は集合

  • PR

【ニュース】「サマーコンファレンス2017」でギネス世界記録(TM)町おこしニッポンに挑戦!

「仕事」と「プライベート」どっちも充実させたい方、必見!社員寮完備の「みちのく建設」で快適に働こう!

  • PR

雨の日にこどもと楽しめる0円スポットは?

「ゴールドジム横浜上星川」で生まれて初めてのジム体験!初心者プログラムを体を張ってレポート!

  • PR

こんな記事も読まれてます

4月28日にOPENするMMテラスのプレオープンの様子は?

【横浜・川崎・湘南で遊ぼう!】今週のオススメイベント情報(6月5日~6月11日)

関内で澄んだ音色に酔える? トリニダード・トバゴ出身の世界的「スティールパン」奏者、トニー・グッピーさんに直撃!

日本でシェアNo.1、横浜にある金属バット専門工場「日本シャフト」に突撃取材!

横浜みなとみらいの資生堂「エスパーク」を体験レポート!

鶴見市場駅近くにある昔からなぜか「メガロン」と呼ばれている謎の公園、モヤモヤするその名前の理由は?

【I☆DB】ベイ戦士に思い出してほしい! あの試合あの場面!

【ニュース】「サマーコンファレンス2017」でギネス世界記録(TM)町おこしニッポンに挑戦!

新着記事