検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

無償で配布している横浜のイメージを書体で表現した「ヨコハマフォント」って何?

ココがキニナル!

横浜市観光局が無償で配布しているヨコハマフォントが気になります。どんな経緯で無料配布されているのか、取材してください。(もぎゃさん/横浜の棒人間さん/yakisabazushiさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

ヨコハマフォントは横浜のイメージを集約してできたフォント。文章には向かないが、ワンポイントで使うといい。普及を考えて、無料にしている。

  • LINE
  • はてな

ライター:松崎 辰彦

ヨコハマフォントはワンポイントで使おう



それではヨコハマフォントを見てみよう。
以下がヨコハマフォントである。

 

ヨコハマフォント
 

欧文、数字、漢字、平仮名、カタカナ、全部でこれだけである。
欧文、数字、平仮名、片仮名はもちろん、すべてそろっているが、問題は漢字。横浜市と18区の名称のみである。

これは、実用的だろうか?

“使える漢字が少ない”という批判は、以前からあった。同社広報室はいう。
「タイトルやロゴマークなどに使ってください。文章には向きません」

記号的な使い方が向いているということだろうか。ワンポイント、人目を引きたい場合に使うと効果的ということだろう。
広報室いわく「地域の会報誌や地域限定商品のパッケージなど、市民の方の取組みが広がれば、宣伝効果が見込めます」とのこと。

フォントを制作する際にどのような点を注意し、工夫したかというと、
「筆の流れを意識しつつ、モダンで洗練されて見えるように気を遣いました。筆の入り口は鋭角でシャープにし、温かみややさしさを感じるように、先端は丸くしました」
と説明する。

ヨコハマフォント制作におけるキーワードは
・上品、スマート、おしゃれ
・伝統、文化がそこはかとなく感じられる
・古さと新しさの共存
・おしゃれだけど身近
・きゃしゃ、さっぱり、さらさらしているけれどしっかりしている、自己主張がある。
・品格がある。
・流れる感じ(港や船の印象から・・・)、リズム感。
だったとのこと。

それでは、この字体を人びとはどう見るだろう。



アンケート調査。ヨコハマフォントをどう思う



場所は桜木町駅周辺。みなとみらいや野毛方面へ行き来する人びとに聞いてみた。

「“ヨコハマフォント”をご存じですか?」「(ヨコハマフォント)を見た感想は?」「このフォントから横浜のイメージが感じ取れますか?」「横浜にはどのようなイメージを抱いていますか?」
こうした質問をぶつけてみた。

まず、20代のMBさんとCNさん。旭区の方々である。
ヨコハマフォントは二人とも「知らなかった」。
MBさんは「平仮名は開港の歴史を感じさせる」という。そして“Q”に「クイーンズスクエアをイメージする」とのことだった。そして横浜は「おしゃれな街」である、と。
CNさんも横浜は「おしゃれな街」と同意見であった。

 

MBさん(右)、CNさん
 

20代のNKさん(港南区)とHNさん(南区)。
ヨコハマフォントに関してはいずれも「知らない」。フォントを見ても「特に何も感じない」とのこと。そして「横浜のイメージは、感じない」。横浜に関してはお二人とも「おしゃれな街」とのこと。

皆さん、ヨコハマフォントはご存じないように思えたが、ここでようやく聞いたことがあるという人がいた。

西区のNさん。60代。
「ヨコハマフォント」という言葉を聞いたことがあるとのこと。実際にフォントをご覧いただくと「横浜と関係あるかどうかは別にして、いい文字だと思う。漢字も工夫している」との感想。
横浜に関しては「横浜といえば港」と述べられる。やはり海外との窓口というイメージが強いようだ。

 

Nさん(右)
 

相模原市のNさん。60代。
ヨコハマフォントは「知らなかった」。フォントをご覧になっても「普通のよくある文字」ということで「横浜らしさは感じない」とのこと。横浜の印象は「港街で開放的」とのこと。(残念ながら、写真はNG)

茅ヶ崎市のKさん。60代。
ヨコハマフォントは「聞いたことがない」。ご覧になった印象は「横浜はクリーンなイメージで、この書体は整っているし、余計なハネがなくてシンプル。いわれてみれば横浜っぽい」とのご意見。横浜には「まだ発展している」「新しい」「余計なものがたまっていない」という印象をお持ちとのこと。

 

Kさん
 

そして、藤沢市から来られたSさん、20代。
ヨコハマフォントは「知らない」。フォントをご覧になっても「横浜のイメージはない」。横浜に関しては「開港のイメージがある」とのこと。

このように15人の人びとにインタビューしたが「ヨコハマフォント」をすでに明確にご存じだった方は一人もおられず、聞いたことがあるという方が1名。そして実際にヨコハマフォントをご覧に入れて感想を求めたが、これは「横浜を感じる」という方もいれば、「感じない」という方も。
横浜に関しては「おしゃれな街」という感想が多くを占めた。

字体で横浜を表現するというのは実に困難な試みであろうが、ヨコハマフォントはどの程度、その課題を達成しているだろうか。
文字数が少ないという批判はあろうが、ちょっとした場面で使うと、おもしろいだろう。



取材を終えて

 

 


─終わり─


取材協力
横浜市文化観光局
http://www.city.yokohama.lg.jp/bunka/
ヨコハマフォント
http://www.city.yokohama.lg.jp/bunka/outline/brand/output02.html

株式会社博報堂
http://www.hakuhodo.co.jp/
 
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • そっか、西・南・北はあっても「東」の文字はないんだ

  • 税金の無駄遣い

  • 都市がオリジナルのフォントをつくるというのは、海外のどっかの街の取り組みとして聞いたことがある。その街は電線をモチーフにしたフォントをつくり、Webでも公開していた。日本語フォントの場合文字数が多すぎて、文章に使えるレベルにするにはたいへんな時間と労力、資金が必要になってしまうのがきびしいところだが、英数字だけでも海外発信用にじゃんじゃん使っていけば良いのではなかろうか。ひらがな、カタカナまではそろっているので、相性の良い漢字フォントとの組み合わせを例示してもいいと思う。

もっと見る

おすすめ記事

横浜のマークにはどんな意味や由来があるの?

特典あり

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

100年近く活版印刷を続ける「築地活字」のすごさを教えて!

厳しい社会という戦場を生き抜く大人達の遊び場!巨大屋内型サバイバルゲームフィールド「ウーパー新横浜」

  • PR

横浜にあるカリスマ自転車屋GCSはどうして人気なの?

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

京急電鉄の駅名を勝手に鉄道大好きライターが考えてみた!

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

こんな記事も読まれてます

「闇金」ドラマも撮影! 横浜のロケ地巡り、2016年夏ドラマ編vol.2!

公募で決まったという「みなとみらい21」の名付け親は誰?

JRの初乗り運賃でどこまで行ける?ライター松宮が17時間半にも及ぶ130円の旅を決行!

白楽の昭和の香り漂う銭湯「親松の湯」に突撃!

親しみやすさが良いところ。はま旅Vol.14「星川編」

横浜・野毛エリアのディープな雑居ビルにアポなしで突撃取材!【ゲイバー】

戸塚区汲沢町の「五霊神社」、正しい読み方は「ごれい」か「ごりょう」か?

横浜にあるカリスマ自転車屋GCSはどうして人気なの?

新着記事