検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

戸塚アンダーパスあす開通! 二度と歩いて見られない景色を大公開!

ココがキニナル!

3月25日に全面開通する「戸塚アンダーパス」を歩ける最初で最後のチャンスに多くの市民が参加。どんな様子だった?(はまれぽ編集部のキニナル)

はまれぽ調査結果!

最初で最後のチャンスに地元住民ら300人以上が詰めかけた。参加者は「記念になる」との声

  • LINE
  • はてな

ライター:はまれぽ編集部

最初で最後のイベント



アンダーパスは車両専用道路で、歩行者と自転車は通行できない。

式典終了後、午前11時15分から最初で最後となるアンダーパスを歩いて通り抜けることができるウオーキングイベントが行われ、横浜市消防音楽隊を先導に詰めかけた300人以上の人が思い思いに歩いていた。
 


テンポのいいマーチングで先導
 

沿道にも多くの人が
 

「清源院入口」側から、いざアンダーパスへ!
 

速度表示の上を歩くことも
 

センターラインに立つことも
 

車通りがないアンダーパスを歩くことも
 

車道を逆方向から歩くことも
 

二度とできない貴重な体験!
 

アンダーパスを抜けると春の青空が広がった
 

戸塚在住20年以上という土屋二三子(つちや・ふみこ)さん(72歳)は「どうしても一番に来たかった」と午前9時30分前に会場を訪れ、最前列で歩いた。
イベント参加者に贈られる通行記念証を手にした土屋さんは「本当に戸塚が便利になる」と笑顔。普段は自動車を運転するといい「特に用事がないけど開通したら車で通りたい」と話してくれた。
 


記念証を手に満面の笑みの土屋さん
 

2014(平成26)年12月に戸塚に引っ越してきたという伊東優佳子(いとう・ゆかこ)さん(49歳)と佳之輔さん(13歳)。

優佳子さんは「息子が将来大人になって子どもができた時『お父さん(=佳之輔さん)は、アンダーパスができる前に歩いたことがあるんだぞ』と言ってほしい。こういう記念すべき日に立ち会えてよかった」と話してくれた。
 


「記念になった」と伊東さん親子
 

また、イベントには横浜が生んだロックンローラー「横浜銀蠅」の翔さん「ホットウェーブフェスティバル」の記事にも登場いただいた川戸昌和(かわと・まさかず)さんの姿も!

戸塚で生まれ育って56年という翔さんも一般の人たちと混じってイベントに参加。翔さんは「ずっと歩いてみたかった。まさかこんな日が来るとは」と感慨深げな様子で話してくれた。
 


戸塚アンダーパスを「夜露死苦!」と翔さん(右)と川戸さん
 

ちなみに、翔さん率いる横浜銀蠅は2015年7月5日に戸塚公会堂で行われる「第2回戸塚音楽祭ROCK in'TOTSUKA76」に参加。翔さんの母校・舞岡中学校の吹奏楽部なども参加するそう。



取材を終えて



52年という長い年月を経て完成した戸塚アンダーパス。
今後、戸塚が、さらには横浜がさらなる発展をする材料になることは疑う余地はないだろう。

同時に、その役目を終える「戸塚大踏切」。はまれぽでは、その最後の様子をお届けする予定だ。


―終わり―
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 自分は10時過ぎからいましたが、ウォーキングイベントの開始時間まで時間が→時間つぶしにトツカーナの中にある回転すし屋で食事→12時前に歩こうとしたら、通行記念証の配布終了のおしらせが・・・

  • 駅前は、この道路が出来たことによって渋滞と混雑は解消されると思うが、出口を出てすぐに車線の絞り込みが構えてる。本当に渋滞の緩和になるのだろうか?

  • 不動坂の交差点の渋滞がまたひどくなりますね。

もっと見る

おすすめ記事

アンダーパス開通で何が変わるのか、はま旅「戸塚編」

横浜を愛し、横浜を作り、横浜を育む、横浜型地域貢献企業認定の建築事務所「有限会社安田建築事務所」

  • PR

事業費約 1120 億円の戸塚駅西口再開発事業は成功?

特典あり

豊富な経験をもとに不動産や相続の悩み解決をサポート。明るく前向きな社会づくりの活動にも注目!

  • PR

地下鉄ブルーラインで「急行」運転が始まる!?

賃貸でもこだわりのマイホームを実現! 家族の健康を大切にしたお部屋探しなら「有限会社アーク・ケイ」

  • PR

いつも騒がしい横浜駅西口が静まり返るのは何時何分?

あなたの人生を手厚く支える最適な保険を提案。100年先も愛される保険代理店をめざす「株式会社仲亀」

  • PR

こんな記事も読まれてます

カップヌードルミュージアムパークに松が植えられた理由とは!?

横浜にオープンした「ローソンマート」国内1号店は、ほかのコンビニとどう違うの?

地下鉄弘明寺駅ホームに設置されている謎の鉄棒の正体は?

石川町駅ホームのカラフルな壁画はどういう経緯で描かれたの?

2014年10月の台風18号で発生した崩壊した緑区の崖地の是正工事が開始。現地の様子は!?

新しくなった関内駅ってどう変わったの? その後の街の変化は?

磯子区の住宅街、東京モノレールの走行実験車庫の跡地があるって本当?

地下鉄ブルーラインで「急行」運転が始まる!?

新着記事