検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

贅沢イチゴを使用したスイーツが登場! 横浜生まれの逸品を探せ! 新商品をチェック!(1月14日)

ココがキニナル!

贅沢イチゴを使用したスイーツが登場! 横浜生まれの逸品を探せ! 新商品をチェック!(1月14日)

  • LINE
  • はてな

ライター:はまれぽ編集部

旬なイチゴスイーツを実食!



今回は、株式会社スリーエフが、1月15日の「いちごの日」に合わせて発売したスイーツ「贅沢苺のタルト(税込390円)」と「クレープオムレット イチゴクリーム(税込150円)」の2品を編集部が実食する。

 

こちらが「贅沢苺のタルト」
 

タルト生地に、スポンジ、カスタードクリーム、ホイップクリーム、シロップ漬けされたイチゴが4つのったスイーツ。たっぷりのホイップクリームは、スイーツ好きの心を刺激するビジュアルだ。

 

中はスポンジとカスタードクリーム
 

まずは、スイーツ王子こと編集部・宇都宮が実食する。

 

目の前のスイーツにくぎ付け
 

一口食べた感想は「ホイップクリームとカスタードクリーム、そしてイチゴの甘みが入り交じり、甘みの大洪水や~」と、彦○呂ばりのコメントで絶妙な甘さに感動していた。

続いて、編集部・山岸は?

 

スプーンは使用せず、まるごとガブリ!
 

しっかりとシロップ漬けされたイチゴは、イチゴの酸っぱさがなく、甘いモノ好きにはたまらないよう。「ホイップクリームとカスタードクリームが重なり合い、クリームの海で溺れてしまいたい!」とのことだった。

 

編集部・小島も山岸に負けじとかぶりつく!
 

小島は「バランスよい甘さは重くなく、濃いめのコーヒーなどに合わせて、ちょっとしたカフェタイムを過ごしたい」とスイーツの味に浸りながら、妄想の世界に誘われたようだ。

続いてのスイーツは、こちら。

 

クレープ生地に包まれた二つ折りのオムレット
 

「クレープオムレット イチゴクリーム」は、イチゴクリームとホイップクリームが柔らかなスポンジに包まれ、その周りに薄くホイップクリームがあり何層にもなっているスイーツ。

 

オムレットを見つめる宇都宮
 

宇都宮の感想は「固めなイチゴクリームとなめらかなホイップクリームの食感のコントラストが良い。マーガリンの味が効いたスポンジがクリームと合っている」とのこと。

 

無意味なカメラ目線
 

一方、山岸は「なんだこれは!? 羽毛布団か! と思わせるほどのやわらかな食感!」と、ふんわりしたスポンジの軽い食感が気に入ったよう。

そこに、イチゴスイーツの香りを嗅ぎ付けた、編集長・吉田が登場。

 

謎のイチゴポーズ
 

すかさず、オムレットにかぶりつく。

 

ガブリ!
 

イチゴクリームは、オムレットの中心にあり、端にカスタードクリーム。
イチゴの香りにつられてやってきた吉田だけに「一口目でイチゴクリームにたどり着けないじゃん!」と、スイーツに対する厳しさを垣間見せながらも、たっぷりのダブルクリームに満足げな表情だった。

両スイーツとも、イチゴの味が際立っており、季節を感じさせる逸品だった。
同社では、このほかにもイチゴを使用したスイーツやパンなどが順次発売されるとのこと。ほかの商品にも期待を膨らませ、店頭で見つけた際は、ぜひ食べてみたいと思った。



取材を終えて



洋菓子店や飲食店でも「イチゴフェア」などが行われ、この時期は街中を盛り上げている。旬なフルーツを使用したスイーツを食べて、ホッと一息つくのも良いのではないでしょうか。

キニナった商品があればぜひ手に取ってみて、感想投稿欄にコメントをお寄せください!


―終わり- 


取材協力
株式会社江戸清
http://www.edosei.com/
 
株式会社スリーエフ
http://www.three-f.co.jp

 
森永製菓株式会社
www.morinaga.co.jp
 
 
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする

おすすめ記事

横浜市内唯一の室内ゲレンデ「スノーヴァ新横浜」に突撃!

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

中区山手町にある1年中クリスマスムードの雑貨店ってどんな店?

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

赤レンガ倉庫で現在開催中の「オクトーバーフェスト2012 ~spring~」、G.W.なのに“オクトーバー”なのはなぜ?

牛肉はA5ランクは当たり前、さらに等級にもこだわる至極の味わい。牛鍋・しゃぶしゃぶの「じゃのめや」

  • PR

【プレイバック】はまれぽライブラリー(2013年12月10日~12月16日)

「つながりからコトが生まれる」がキーワード! 自社事業を地域貢献につなげる「株式会社太陽住建」

  • PR

こんな記事も読まれてます

六角橋の「ヤミ市場」は再開されたのですか?

なぜ横浜「県」じゃない?神奈川を県名にした理由とは!?

まだ夏は終わらない! 健康的な水着美女が続々登場!! ビーチで発見!キニナル水着女子2015【由比ヶ浜海岸編 第3弾】

山下公園側と赤レンガ倉庫側のどちらに接岸するのは誰が決める?

横浜にあるカリスマ自転車屋GCSはどうして人気なの?

“みつざわかみまち・しもまち”にある駅は、どうして“かみちょう・しもちょう”と読むの?

【編集部厳選!】はまれぽ地域別オススメ記事特集 Vol.20「馬車道特集」

横浜市内唯一の室内ゲレンデ「スノーヴァ新横浜」に突撃!

新着記事