検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ココがキニナル!

中古タイヤ市場 相模原店に突如、レトロ自販機が設置されました!現時点で「神奈川で唯一のレトロ自販機設置店」だと思いますが、なぜタイヤ屋さんがレトロ自販機を設置したの?(スさん)

はまれぽ調査結果!

2016年12月に設置。レトロ自販機を愛するオーナーのコレクションが並ぶ。2017年3月中旬にさらに拡大予定

  • LINE
  • はてな

2017年02月16日

ライター:カメイアコ

レトロを探して、湯河原へ

JR真鶴駅から徒歩20分ほど。

このままサーフィンか、はたまた温泉か、と思わせるくらい、日差しが気持ちよい。安住の地にふさわしい場所に、どんなお店なのだろうか。

 

「サンライズマート」。店内には、駄菓子コーナーがどんと構える


このあたり(GoogleMapより)

店頭に設置された、昭和な子ども用の乗り物は未だに現役!(1回20円)



手作りのお弁当(500 円~)、おにぎり(100円)、惣菜が並ぶ

 
もともと、サンライズマートは、サーファーたちに手作りのサンドイッチやおにぎりを提供したいという思いでオープンした。レシピはオーナーが考え、すべて店内で手作りし、出来立てを提供している。
 


子どものころの夢が叶う場所

 
販売している駄菓子や当たりくじ、おもちゃは、すべて価格もクオリティーも昭和のころとほとんど変わらない。それが現代において、どれほど難しいことか。オーナーの努力と心意気に感服する思いだ。

スタッフさんにオーナーについて伺うと、「駄菓子の仕入れはすべてオーナーが行っています。少年のように、純粋でひたむきな方ですよ。楽しいことや興味のあることに一生懸命で、絶対に手を抜かない。その真剣さが『楽しさや面白さ』としてみなさんに伝われば良いなと思っています」とお話くださった。

 













 
駄菓子以外にも、キャンプ用品やインスタント食品、ドリンク・酒類など、海辺のコンビニらしい品揃えも魅力だ。

 

いまだ現役のレトロなたばこカウンターでお会計。黒電話もあり〼


駄菓子4点+おにぎり(鮭)を購入

 
普段コンビニで、100円以下のものってほとんど買わないから、500円で足りるかなぁと無意識に考えていたら、レジに表示されたのは220円という金額だった。駄菓子を買っていたころの純粋な気持ちを思い出して、「私も汚れたな」とちょっぴりセンチになったのはここだけの話。

 

瓶コーラが似合う背景

 
レトロブームで、昔の駄菓子屋さんを再現しているテーマパークなどもあるが、サンライズマートに置いてあるものはすべて本物。その当時、実際に使われていたものばかりだ。

子どもはもちろん、むしろ大人に大盛況で、駄菓子コーナーもさらに増設予定とのことだ。あのころの純粋な気持ちを思い出したくなったら、ぜひ中古タイヤ市場相模原店に、またはサンライズマートへ。



取材を終えて

そばをすすりながらふと、若いカップルが身を寄せ合って、仲良くそばを食べている光景が思い浮かんだ。あの自販機を前にいろんなストーリーが紡がれてきたはずだ。

どんな歴史を歩み、そして、その役目を終える日をどのように迎えるのか。つゆを飲み干したころには、すっかりこの自販機を愛おしいと思い始めていた。あぁ、元気に動いているうちにまた会いに行こうっと。


ー終わりー
 

店舗情報

中古タイヤ市場相模原店
住所/神奈川県相模原市南区下溝2661-1
電話番号/042-714-5333
営業時間/10:00~19:00
定休日/年末年始
HP/http://www.tire-ichiba.co.jp/

サンライズマート
住所/神奈川県足柄下郡湯河原町吉浜913-1
電話番号/0465-20-9192
営業時間/9:00~17:00
定休日/月曜日
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 昔、パシフィックホテルの脇にカップヌードルの自販機が有って、波乗り後の冷えた体に有り難い機械でした。

  • 写真でチラっと見える立ち飲みスポットみたいなコーナーも取材して欲しかったです。

  • 昔、この近所に雑誌の自販機があって、夜中に車を飛ばして買いに来たっけ…。いろんな意味で若かったなぁ。地図を見て思い出しました。

もっと見る

おすすめ記事

「浜マーケット」付近の変な名前の駄菓子屋とは?

厳しい社会という戦場を生き抜く大人達の遊び場!巨大屋内型サバイバルゲームフィールド「ウーパー新横浜」

  • PR

川崎にある木造の超レトロ商店街「小向マーケット」って?

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

横浜から東京まで行けるフェリーってどんな感じ?

特典あり

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

そうにゃん、絵本デビュー! 横浜と海老名で初版3000部を発売開始!

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

こんな記事も読まれてます

横浜で気軽に蛍を見れる場所は?

地元の人でも気づかない!? 伊勢佐木町にあるひっそりとした超ディープな異空間「イセブラ小路」にライター松宮が突撃!

岩井の胡麻油を使用したお菓子が発売! 横浜生まれの逸品を探せ! 新商品をチェック!(7月6日)

プロ野球開幕!ベイスターズファンの様子は?

環状3号線「日之出橋交差点」の名前の由来は? 戸塚区の失われた「橋」の行方を調査!

ディープすぎて入れない!? ライター松宮が大雪の中、福富町にある「エイトセンター」に突撃!

【編集部厳選】おいしくて、ボリュームたっぷり! 横浜の「食堂」特集!

横浜から東京まで行けるフェリーってどんな感じ?

新着記事

はまれぽ編集部のイチオシ

串カツなのに超ヘルシー? 揚げ物大好きなオジサンも女子も要注目のお店が関内にオープン

  • PR

居酒屋感覚で気軽に入れるおそば屋さん。バラエティに富んだ料理すべてを楽しめる昼呑みは特にオススメ!

  • PR

動画を使ったネット添削に遠隔授業も!? 昭和から令和で横浜の塾は超絶進化していた

  • PR

1929年創設の歴史に裏打ちされた確かな実績。横浜で本物を学ぶ浅野の建築「浅野工学専門学校」

  • PR

頭金10万円で中古マンションが買える!? 常識を打ち破る独自のシステムとは?

  • PR

受験対策はテスト対策にあらず。点数より、知ることへの興味を伸ばす「啓進塾 金沢文庫校」

  • PR

塗装業界ではレアなショールームを開設! 見て・触って・選べる外壁塗装の専門店「ダイレクトハウス」

  • PR

穏やかな語り口の中にある熱い思い!「子どものいない夫婦における遺言書作成の大切さ」を説く!

  • PR

地域密着医療をめざして、ネコがお出迎えしてくれる。横浜市戸塚区「かみくらた動物病院」

  • PR

あなたの人生を手厚く支える最適な保険を提案。100年先も愛される保険代理店をめざす「株式会社仲亀」

  • PR

最近のコメント

アクセスランキング