検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

市が尾駅近くの「Cafeあぷりこっと」はいつランチが食べられるの?

ココがキニナル!

市が尾駅近くの「Cafeあぷりこっと」。開店時間が12時~ですが、いつ行っても売り切れで、いつも食べそこねています。どうすればランチを食べられるか知りたいです。(takedaiwaさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

日によってランチの数が決まるので、ランチがない日もあります。ランチを食べるには予約するのが無難です。

  • LINE
  • はてな

ライター:吉川 ゆこ

素朴であたたかい、お母さんの味



ということで、私はカレーライス(500円)をいただくことにした。
このカレーライスも数が限られているので予約がベストだ。
 


サラダとデザートにリンゴが添えてあった。これで500円は安い!


ボランティアスタッフは近所の主婦の方が多いので、とても家庭的な味。まさしくお母さんのカレーだ。
サラダは野菜たっぷりだが、玉子焼きが添えてあったりして微笑ましい。

この手作り感が人気の秘訣なのだろう。
 


食後にはゆっくりコーヒーをどうぞ(200円)


テイクアウトできるおにぎりセット(300円)もある。

店内で食べたい場合は、350円になり味噌汁が付く。
こちらも予約がベスト…ということで結論。

「Cafeあぷりこっと」で食事をとるには予約がベスト。
ふらっと来て、易々とランチにありつける確率はかなり低い。
 


3個入ったおにぎりは、それぞれ味が違う。手数と愛情をかけて作られていることがわかる


そして、料理が出てくるまでに少しだけ時間がかかる。

店内ではボランティアスタッフの方が作った手芸品や陶器などが販売されているので、それらを眺めながら待ちたい。
 


掘り出し物がありそうな物販コーナー。手づくりクッキーも販売されていた




取材を終えて



他の駅と同じように市が尾駅周辺もチェーン店が見られ、「Cafeあぷりこっと」のような小規模な店舗は注目されにくい。

しかし、時間に余裕があるなら、利用することが社会貢献につながるコミュニティカフェ「Cafeあぷりこっと」でリラックスタイムを過ごしてみてはどうだろうか。

ランチが無理だという方はお茶でもどうぞ。
店員さんと会話が弾み、とても楽しいひとときを過ごすことができた。


―終わり―


Cafeあぷりこっと
http://cafe-apricot.com/
横浜市青葉区市ヶ尾1052-5
TEL:045-532-8078
営業時間:火・水・木・土(12:00~17:00)※第4火曜は休み
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする

おすすめ記事

青葉区の美しが丘って、本当に美しいの?

野毛のリトル大分で郷土料理と銘酒を存分に味わう「如水」

  • PR

はま旅Vol.4「青葉台編」

女子に密かなブーム? 精力増強に留まらないスッポンの魅力を伝える、野毛の専門店「横浜味処 あぐら亭」

  • PR

【編集部厳選】パラッパラのチャーハンが食べたい!

横浜中華街で横浜のソウルフード「ブタまん」を提供する創業明治27年の老舗・ブタまんの「江戸清」

  • PR

【編集部厳選】激安なのにべろんべろん!? 居酒屋特集!

音楽とハンバーガーとトロピカル・カクテルがあれば、3秒で西海岸やハワイに行ける「STOVE’S」

  • PR

こんな記事も読まれてます

石川町の名店の味がワンコインで! 4月19日(日)に開催されるフードイベント「裏フェス」ってなに?

レーズンウィッチで有名な「鎌倉小川軒」オーナーは横浜嫌いってホント?

激安激ウマだけど入りづらい立ち飲み屋、南区「楽」に突撃!

ソースかつ丼は横須賀のウラ名物って本当?

オーダーするのが恐ろしい「半漁人のバーべキュー」を出す海岸通の「アマゾンクラブ」ってどんなところ?

ハマスタの近くで北京ダック!? 横浜の「DRAGON酒家 関内店」の宴会コースが忘年会にオススメ

戸部の居酒屋「二度と来るよ!」は本当に二度と来たくなるのか?

【編集部厳選】パラッパラのチャーハンが食べたい!

新着記事