検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

パンのフェス出店! 洋光台・上大岡「シャルール」の絶品クリームパン

パンのフェス出店! 洋光台・上大岡「シャルール」の絶品クリームパン

ココがキニナル!

3月2日から赤レンガ倉庫でパンフェスが開催されます。どこのパン屋さんが、どんな種類のパンを販売するか調査をお願いします。私はカレーパンと焼きそばパンが大好物です。(けーたりんぐさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

地元・横浜から、洋光台と上大岡に店舗をもつ「シャルール」が出店。自家製カスタードのクリームパンがとクマの食パンがおすすめ!

  • LINE
  • はてな

ライター:はまれぽ編集部

絶品とろ~りクリームパン
 
まずは、地養卵を使った、自家製カスタードクリームがたっぷりと入った「自家製とろ~りクリームパン(170円)」。
 


クリームパンはこの形がすき!


ずっしりとした重みがある

 
パンは柔らかく、カスタードはふわふわ。甘すぎず、もったりとしていて高級な味のするクリームパンだ。職人さんの中に元パティシエがいるというのも頷ける。
 
 
 
朝・昼・晩イケる! じゃが明太
 
続いて、やまやの明太子にジャガイモを混ぜ合わせ、チーズと海苔を乗せて焼き上げた「じゃが明太(150円)」。

 

キューブ型で見た目もかわいい


半分にカットするとこんな感じ

 
これをおかずにご飯を食べられそうなほどしっかりとした味。もっちりとした生地に、明太子のピリッと感が絶妙だ。150円という価格も嬉しい!
 
 
 
もっちりハニー
 
最後に、湯種(ゆだね)食パンの生地にはちみつのチップを練りこんだ「もっちりハニー(440円)」。
 


焼きたてホカホカが届いた!


魅力的な断面

 
周りは歯応えがあって中はもっちり、何もつけないでパクパク食べられるパン。ストレートティーやブラックコーヒー片手に楽しみたい。パン好きなお友達へのちょっとしたお土産に喜ばれそうだ。

ほかにも、4種類のレーズンが入った「レーズンブレッド(340円)」や、飛ぶように売れていた「くまの食パン(200円)」、ハードなパンが好きな方におすすめの「ショコラフランス(210円)」も出品する予定という。
 


レーズンブレッド(画像:シャルール)


お子さん連れのほとんどが購入していた

 
 
 

お客さんの「声」


 
上大岡ではまだまだ新参者のシャルールだが、街の人はどう感じているのか。

近隣にお住まいのご家族にお話をうかがうと、
 


この日で2回目の来店という

 
「上大岡の駅に向かう途中にあるので、お店が開いていたら入ってしまいたくなるパン屋さんですね。午前と午後で置いてあるパンが違うので、それも楽しいです。うちの家族はバゲットを気に入っています」と話してくれた。

こちらの近隣にお住まいの女性は、
 


初来店にして「くまの食パン」を3つ購入

 
「夕方に来るとほとんど売り切れているので、今日はラッキーでした! 『くまの食パン』は妹家族へのお土産です。こんなにかわいいから、きっと喜んでくれると思います」と笑顔で店を後にした。

上大岡店はオープンしてまだ1ヶ月ちょっと。にもかかわらず、シャルールの味を気に入ってリピートする方々の姿も見られた。
 


リピーターさんが手にしていたスタンプカード

 
中道さんは普段店頭に立ち、お客さんからの「声」を職人さんたちに共有しているそうだ。その声がしっかりと反映されていることは、店に集うお客さんの数に現れている。

最後に中道さんは、「お客様からいただく『ありがとう』と『おいしい』の言葉が我々の原動力です。これからも、お客様の声を大切に、おいしいパンを届けていきたいです」と、温かみのある笑顔で語ってくれた。
 
 
 

「パンのフェス」には、ほかにも横浜代表が!


 
いよいよ開催する「パンのフェス」には、前編・後編で紹介した2店舗以外にも、港北区菊名より「HEART BREAD ANTIQUE(ハートブレッドアンティーク)菊名駅東口店」、港北区大曽根より「aruch(アルーチ)パン教室」が横浜市代表として初出店。

また、お馴染みの「ポンパドウル元町本店」や、ルミネ横浜店地下2階にある「ルビアン ルミネ横浜店」も出店する。

過去に取材した、横浜元町の老舗ベーカリー「ウチキパン」と、旅行作家・山下マヌー氏による、「パンのフェス」限りのコラボショップも今回の目玉だ。
 


ウチキパンコラボの「スパイスマヨブレッド」

 
「パンのフェス」が、パン好きの皆さんにとって、自分好みのパンと出会える3日間になることを願う。
当日は、はまれぽ編集部も会場レポートへ行く予定ですので、ぜひ生の声を聞かせてください!
 
 
ー終わりー
 
 
取材協力
YOKOHAMA Bakery Chaleur(シャルール)
http://pando.yokohama/

パンのフェス2018春 in 横浜赤レンガ
日時/2018年3月2日(金)午前11時~午後7時、3月3日(土)午前11時~午後7時、3月4日(日)午前11時~午後5時
(※パン屋さんエリアは3日間とも午前11時~午後5時)
会場/横浜赤レンガ倉庫イベント広場
先行入場/午前11時~午後14時30分までは400円 (※小学生以下無料)
一般入場/午後3時~午後5時は無料
(※パン屋さんエリアは無料)
https://pannofes.jp/

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする

おすすめ記事

100年続く古き良き金魚店が横浜に!? 上大岡の「野本養魚場

職人の味を気軽に味わう! お祝いにも、いつもよりちょっと特別な時も、みんなで行きたい「松葉寿し」

  • PR

横浜にあるもう一つの「サグラダ・ファミリア」!? 上大岡の再

野毛に新たな焼き鳥の名店出現。笑顔の華咲く「華蔵」

  • PR

イトーヨーカドー上大岡店の跡地はどうなった?

通りかかるとゴマ油の香ばしさに誘われてお腹がすく。昭和33年創業の関内の名店天ぷら・肴「登良屋」

  • PR

赤レンガ倉庫で「パンのフェス 2018年春」開催! イベント

音楽とハンバーガーとトロピカル・カクテルがあれば、3秒で西海岸やハワイに行ける「STOVE’S」

  • PR

こんな記事も読まれてます

ライター・松宮が食べまくる! 横浜中華街でギョーザが美味しいお店はどこ?

横浜なのに美味しい油そばが食べられるお店はどこ?

【デカ盛り】横浜駅の家系ラーメン店「山崎家」の4.5kgのチャレンジラーメンに挑戦!【大食い】

横浜駅西口周辺で土日の昼間から気軽に呑めるいい感じのお店を教えて!

正式な「サンマーメン」とはどのようなもの?

【横浜市旭区のテイクアウトマップ】お持ち帰り情報募集中

【編集部厳選】腹が減っては年は越せぬぶー! デカ盛り大盛り大特集! 

【編集部厳選】あんあんあん! やっぱり大好き! 焼き鳥ちゃん!

新着記事